大阪の「メルセデス ミー」へ – クリスマスモードな店内でショッピング

Consideration of a wife with a car lover's husband

久しぶりのメルセデス ミー

先日、自分一人で大阪の梅田に行く用事があり、久しぶりにグランフロント大阪にあるメルセデス ミーをのぞいてみることにした。普段からイベントごとには疎いので、こうして街に出てきて初めて「クリスマスが迫っている」ことを実感する次第だ。

グランフロント北館の1階には、大きくておしゃれなクリスマスツリーが飾られていた。

めちゃくちゃオシャレやなぁ…最近のクリスマスツリーは、もみの木に飾りがついているだけではなくて、本当に洒落たデザインになっているのだな。

そしてそのクリスマスツリーの横にあるメルセデス・ミーに立ち寄ることにしたが、メルセデス・ミーの店内も完全にクリスマスモードになっていた。

せっかくなので、子どもたちのプレゼントや、自分の普段遣いのカバン(ずいぶん長いこと使っていたカバンの取手が切れてしまったw)で何か良さそうなものが無いか、見てみることにした。

そして、お店に入る前から一際存在感を放っていたのが、この”SL”だ。

大きなゴールドのリボンでラッピングされていて、助手席にはもみの木が積んであった。こんな風に「クリスマスにサプライズで、突然リボンのついたSLをプレゼントされる」なんてこと、実際にあるんだろうか。あるんだろうな…世界は広いもんなw

でも私の場合、そんなサプライズをされたら喜ぶよりも先に、

「ちょっと待って…自動車保険とか、自動車税とか、駐車場代とか、車検代とか…維持費も全部払ってくれるってことかな…。そうでないと、もらったところでSLを維持するなんて私には絶対無理やで…」

とまず確認してしまう気がする。(サプライズのしがいがない性格だなw)

店内を見渡してみたが、メルセデス・ベンツはグッズが本当に豊富It is(メルセデス・ミーのグッズもある)。ゴルフバッグ、帽子、キーケース、キッズカーなど、一見ポルシェのグッズとラインナップは大きく変わらないように思えるが、デザインの種類が豊富。

例えば帽子だけでも、こんなにたくさんあった。

女性だったらこのピンクの可愛いだろうなぁ…。また、可愛いキッズのリュックもあった。ただ、もうすぐ3歳になる次女は、最近ミニーちゃんとキティちゃんにはまっているので、このカバンを買って帰っても絶対に使ってくれないのは目に見えているので、買うのはやめた。

その他にも、セール品があったり、2000円台のトートバックもあり、結構お手頃価格になっている商品もたくさんあった。

ただ、あまりに私が写真をバシャバシャ撮っていたので怪しまれたのか、やたらと店員さんに話しかけられるようになってしまい,途中からは写真を撮るのをやめ、純粋にショッピングを楽しむことに。

自分のカバンを探してみたが、かわいいトートバックを見つけたけれど、値段を見ると14000円もした。

普段使うだけだし、子どもたちにお菓子のカスをいれられたり砂も入ってしまってすぐに汚れるのに、14000円も出すのは高いなぁ…

と悩んでいたところ、店員さんに「他の色もありますので、お気軽にお申し付けください」と声をかけてもらったが、「いえ、問題は『色』ではなく『値段』です(-_-)」なんてよう言わんので、会釈して、しばらくして何も買わずにお店を後にした。

クルマメーカーのグッズ

以前twitterか何かで「クルマが好きだからといって、クルマのメーカーのグッズを身につけるなんてダサい」という投稿を見かけたことがある。

でも私は「クルマ好きだから、クルマメーカーのグッズを身につける」のもありだと思う。他人がどう思おうが、周りに迷惑をかけず、自分が気に入っていればそれでいいと思うからだ。現に私は、ポルシェのリュックをかなり愛用している。

毎年、お互いにクリスマスプレゼントを渡すなんて特にしない夫婦だけれど、というか、一度もしたことない夫婦だけれど…こんなにグッズが充実しているのなら、これを機にクルマメーカーのグッズをプレゼントするというのはありかもしれないなぁと思った。(かといって、クルマ好きではない奥さんに、クルマメーカーのグッズをプレゼントするというのは、リスキーだと思いますw)

Follow this blog if you like!

Close comment
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.