駐車場で遭遇するトナラーの心理や対策について考えてみた

ポルシェのある生活

トナラーは意外と多い?

最近、トナラー(駐車場はガラガラに空いてるにもかかわらず、わざわざ隣にクルマを停めてくる人のこと)に遭遇することが多かったので、トナラーの心理や対策について少し考えてみることにした。

まず、ネットでトナラーについて調べてみたところ、同じように「トナラーって、どうにかならないの?」と書いている人が結構多かったことに驚いた。Yahoo知恵袋にも、有名掲示版にも、トナラー関係の質問や相談、それに対する回答がたくさん書かれてあった。

また、駐車場でのクルマのトナラーに限ったことではなく、「バスや電車などで、座席が他にも空いているにも関わらず、わざわざ隣に座ってくる人」や、「空いているカフェであえて斜向いに座ってくる人」などもひっくるめて「トナラー」と呼ばれるということを知った。

そうなのかぁ…っていうか、駐車場でわざわざ隣に停めてくるクルマよりも、ガラ空きの電車やバスで隣に座られるほうが怖いな…。

トナラーの心理

一般的にトナラーは、なぜガラガラの駐車場であえて隣にクルマを停めてくるのか…その心理について、ネットにはこんな解説がされていた。

・横にクルマがいたほうが、目印になって駐車しやすいから
(駐車に自信が無い人が、トナラーをすることが多いよう)
・1台ポツンと停めるのは寂しいので、横にクルマがいたほうが安心するから
(1台ポツンと停まっている方が、逆にいたずらされそうで怖い)
・律儀に駐車場の端から順番に停車したいから
(これは性格の問題か…A型さんなのかなw)
・特に何も考えずそこに停めているだけ
(特に何も考えていない人が一番多いらしい)

などなど…。これらを読む限りでは、人間の心理として「一緒のほうが安心だ」という気持ちが働いて、それが無意識のうちにトナラーという行動になっているのかなぁと思った。

高級車・スポーツカーのトナラー

と、ここまでは一般的なトナラーの話。今回考えたいのは、「高級車やスポーツカーの隣にあえて停めてくるトナラー」についてだ。夫は、一人でよく泊りがけのロングツーリングに行くが、その時に泊まるホテルの駐車場等で、必ずと言っていいほどトナラーに遭遇するらしい。

とはいえ夫もずいぶん昔は、駐車場で高級車やスポーツカーを見かけると、「おぉーかっこいいー!」とテンションがあがり、「あえてそのスポーツカーの横に自分のクルマを停める」といった行動をとっていたそうだ。

まるで「有名人と隣り合わせになった」ような気持ちになり、横に並べたくなる衝動に駆られてしまっていたらしい。っていうか、自分もバッチリトナラーやったんやな(-_-)

ただ、自分がポルシェといった高級スポーツカーを所有するようになり、

「そのクルマが、1台どれほどの値段なのか」「もし仮にホイールやドアに傷をつけてしまった場合、いくらの修理費用がかかるのか」

という事実をまざまざと知った。それ以来、「そんなリスクを冒してまで、隣に停める必要はまったくない」と思うようになり、もし仮に近くに停めたいなぁと思うクルマがいたとしても、1台あけて停めるなどしているそうだ。夫は、

高級車やスポーツカーの横にわざわざトナラーしてくる人って、そのクルマがいくらの値段するのかとか、修理費用がいくらするとか、そこまでは知らんと思うんや。だから、物珍しさで停めてくることが多いと思うんやけど、もし何かあったときのリスクを考えると、あえてトナラーする必要は無いと思うんやけどなぁ。

と言っていた。

トナラー問題を解決することは可能?

ただ、トナラーの皆さんは、特に法律違反をしているわけでもなければ、大きくマナー違反しているわけでもない。トナラー問題は、「人によって、優先順位や感覚が違うことで起こること」だと思うので、解決するのは難しいだろうと思う。またこういったことは、トナラー問題以外にも日常的によく起こっている気がする。

例えば、

「会社で中堅社員が、『最近の若手社員は、上司からの食事の誘いを平気で断る。信じられない』と怒っていること」や、「居酒屋でのマナーに関して、居酒屋で”からあげを”注文した時、周りには何も聞かずにレモンを全体にぎゅーっと絞る人は配慮がない!」と不満を持つ人がいることなど…

トナラー問題も、こういったことに似ているのかなぁ…。

クルマ好きで、愛車を大切に扱っている人は、愛車を傷つけたくないからクルマ第一の行動を取る。でも、そこまでクルマが大事でない人は、考えはそこまで及ばないから、まさか自分がトナラーしてることにすら気づいていないはず。

じゃあ、トナラー問題をこのまま放っておいていいのか…。「BABY IN CAR」のステッカーがあるくらいだから、いっそのこと「トナラーお断りステッカー」とか貼っておけば意思表示になるのかなとか…(笑)


(適当に作ってみただけw)

自分の心の余裕

そんなことを考えながら先日twitterを見ていたところ、ある投稿がRTされていて、その内容が非常に心に刺さった。

カリスマホストのローランドさんの密着インタビューの様子(@otoko_no_kurumaさんの投稿より)がおさめられた動画なのだが、このローランドさんという方が、愛車のロールスロイスを運転していて、インタビュアーから「安全運転されますね」と言われたところ、こんな風におっしゃっていた。

こういう車を荒い運転している人っているじゃん。危ない運転したりとか、割り込んだりとか、そういうのって逆にかっこ悪い。(中略)ちょっとくらい割り込まれても、大好きな車に乗る時間がちょっと増えたなと思って、どうぞどうぞって。(中略)
余裕って大事だよね。心の余裕をよく俺は海に例えるんだけど、海に赤い絵の具をちょっと流すとする。色変わらないじゃん、全く。でも、コップにいれたらどうなる?ショットグラスにいれたらどうなる?真っ赤になっちゃうじゃん。
怒りもそれと一緒で、余裕っていうのは水の量なんだよね。
だからやっぱり自分が満ち足りてたら、コップの水からプールの水になって…今どれぐらいの水の量があるかは、自分は客観的に見られないからわからないけど、割り込まれたら、じゃあ入ってくださいとか、煽られたら…まぁ煽られることはないんだけど、全然気にならないね。なんか嫌なことがあったのかなぁって。

…こ、この人、神…(*_*)!!!

と衝撃を受けると同時に、ほんとにその通りだなぁと思った。トナラーに停められて「え、なんでここ停めるの!?」といちいちイライラしていた私は、心の器が狭かったのだなぁ。もちろんそれでドアパンチされたとなると話は別だけど、想定外のことが起こったり、嫌なことがあっても、それを自分が受け流せるくらいの心の余裕があれば、何も問題はない。

改めて、器の広い、心に余裕を持った人間になりたいなと思った。(今日のテーマのトナラー問題の解決になったのかは不明だけどw)

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 風の坂道

    トナラー なんでここに?って事が多いですが。。

    私もひとりランチの際、カウンターに通されると、『お好きな席にどうぞ〜』と案内されても、後から来るお客さんが並べず、満席の案内をするのも申し訳ないし、食事中に席つめさせられるのも嫌だし、結果、トナラーになってしまいます(笑)

    • MinaMina

      風の坂道さん
      お久しぶりです^^

      >私もひとりランチの際、カウンターに通されると、『お好きな席にどうぞ〜』と案内されても、後から来るお客さんが並べず、満席の案内をするのも申し訳ないし、食事中に席つめさせられるのも嫌だし、結>果、トナラーになってしまいます(笑)

      ハッ(゚д゚)!!そうか…それもトナラーになるんですね!
      確かに私もカレー屋のサンマルコに行った時に、風の坂道さんと同じように考えてトナラーしてました…配慮とか色々考えて席を選んだつもりがトナラーになってしまうのですねー><

  2. HIRO

    僕は458やカレラを停める際、がら空きの中パナメーラが停まってたりすると、付近に停めてしまいますね。
    ぽつんと一台だと、逆にいたずらされないか心配だったりなんかまとまりのあるところにぶち込みます。
     となりの車にドアパンチされるリスクは、スーパーカーや高級車ほど逆に少ない気がします。お互い車が少なからず好きな人が乗っていると思うのでw
    軽自動車やワンボックス的なファミリーカーや、ハンドル切りまくって停めてる車とかの隣は敬遠します。

    ってことで、よく、周りのスーパーカー乗りたちは止める場所等を気にしますが、僕はフェラーリだから逆に変な事されないくらいに思ってますw
     なので、コインパーキングでもどこでも停めますが、今のところ何もないですね。
    結局世の中車好きなんて一部だけで、案外だれも気にも留めてないって考えです。
     、

    • MinaMina

      HIROさん
      コメントを頂き有難うございます。
      フェラーリにポルシェ!すごいですね!

      >僕は458やカレラを停める際、がら空きの中パナメーラが停まってたりすると、付近に停めてしまいますね。
      >ぽつんと一台だと、逆にいたずらされないか心配だったりなんかまとまりのあるところにぶち込みます。

      なるほど…!それは確かに一理ありますね。
      またおっしゃるように、スポーツカーやスーパーカーの隣に停めたほうが、一般的なクルマの横に停めるよりも、ドアパンチされるリスクが低そうというのも、
      確かにそうだと思いました。そういった皆さんは、ドアの開閉に慎重ですし、配慮されますもんね。

      >なので、コインパーキングでもどこでも停めますが、今のところ何もないですね。
      >結局世の中車好きなんて一部だけで、案外だれも気にも留めてないって考えです。
      確かに(笑)結局、あんまり気にせずに普通にしているのが、いいということですね^^
      引き続きよろしくお願いいたします!