ポルシェ ボクスターは、どこまで普段使いできるのか?

Porsche Boxter

ボクスター、普段使い

The other day, "GT3はどこまで普段使いできるか」検証してみた記事を書いたが、今回は、981ボクスターGTSで試してみることにした。

ポルシェ911 GT3はどこまで普段使い出来るのか?

まぁ…ボクスターに関しては、普段使いできることは試すまでもなく分かっているが、「GT3とどのくらい違うものなのか」も含め自分でちゃんと確かめておきたいなぁと思ったのだ。

①ボクスター / 乗り心地

まず、乗り心地について。ボクスターの乗り心地は、結構いい。スポーツカーなので基本的に硬めとはいえ、とてもしなかやだ。もちろん、パナメーラの方やカイエンの方がなめらかでラグジュアリーなのだが、スポーツカーでこの乗り心地なら全然いいなぁと思う。

GT3と比べると、何倍も、しなやかでなめらかで乗り心地がいい(Naturally or w)

荒れた路面の衝撃をそのまま食らうという感覚も特に無いし、不快なつきあげもない。とはいえ、納車された頃のボクスターはもっと硬かったので、走行距離も40,000kmに迫り、長距離や峠道やサーキットを走ったりしてきた中で、だんだんしなやかに変わってきたように思う。

また乗り心地に関して夫は、

タイヤをパイロットスポーツ4Sにしてからさらに良くなった

と言っているので、タイヤの影響も大きいかもしれない。

②ボクスター / 車止め

ボクスターはスポーツカーなので、車を停めるときは、車止めの手前で停めるようにはしているけれども、かといってGT3のように神経質になる必要はない。

GT3は、リアの下のディフューザーのフィンが結構出ているけれど、ボクスターはそうではないので、車止めの手前で普通に止めれば大丈夫だ。

この日はたまたま、隣に911が停めてあったが、見てみると、車止めギリギリに停めてあった。

案外大丈夫なものなんだな〜。(駐車場の車止めの高さにもよると思うけれど)

③ボクスター / 段差

"段差を超えられるかどうか」についても、ボクスターは特に気にしなくても大丈夫だ。スーパー、コンビニ、駐車場など、行けない場所はあまり無いように思う。

わが家が借りている近所の駐車場は、入る時に結構段差があり、ここに関しては、斜めからゆっくり入らないとガリっと行ってしまうことがあるので注意だが、

そこまでの段差でなければ、特に神経質になる必要はないし、気になるなら斜めからゆっくり入ればたいていは大丈夫I think that.

④ボクスター / 荷物

ボクスターは2シーターのオープンカーなので、全然荷物が乗らなさそうなイメージがあるかもしれないが、驚くことにかなり積める。ボクスターはMR(ミッドシップ)で車体の中央付近にエンジンが設置されているので、トランクは前後に二箇所確保できているのだ。

車内は確かに荷物を積める場所はあまりないけれど、前のトランクがかなり大きいので、こちらにはMサイズのスーツケースが余裕で入る深さがある。

この日はスーパーで買い物をした袋と、子どものジャケットをつんだが、まだまだ余裕だった。

ちなみに後ろのトランクは少し小さめで、わが家ではボディカバーや車道具をいれているので、こんな感じになっている。

あとこれは私だけなのだが…私はシートをかなり前にしないとクラッチに足が届かないため、シートの後ろにかなりのスペースができる。ここにジャケットなどをつめるので便利だ。でも夫が乗ると全然スペースが無いので、これは私が乗る場合にのみ出来るスペースという感じw

ボクスターに荷物がつめるかどうかについては、別の記事で検証しているので、こちらをご覧ください。

The Porsche Boxster trunk can be loaded with luggage like this! I tried it with a suitcase.

次のページ→ボクスターのクラッチ操作、総評は?

Follow this blog if you like!

Close comment
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.