ポルシェ911 GT3はどこまで普段使い出来るのか?

GT3

911GT3 普段使い

わが家にある911 GT3ツーリングパッケージ。カタログには、ツーリングパッケージは、「サーキットだけにとどまらず、さまざまな機会でのドライビング体験を愉しむための一台」だと書かれている。

さまざまな機会でのドライビング体験を楽しめる」というこの911 GT3ツーリング、はたしてどの程度日常使いが出来るのだろうか。普段と同じように、近所のスーパーに行って買い物をして帰ってくるなんてことが、問題なくできるんだろうか…

妻目線でGT3を考えた時、そのあたりが非常に気になるなぁと思い、実際に確かめてみることにした。

①段差を超えられるか

私がまず気になったのは「近所のスーパーの駐車場に入る時、歩道との段差を問題なく超えられるかどうか」だ。というわけで、早速そのスーパーまでGT3で行ってみることに。

夫はこのGT3に、「フロントアクスルリフトシステム」のオプションをつけているので、このボタンを押すことを忘れてはいけない。

「ちょっと斜めから入ってみたほうがいいのかなぁ…」などと思いながら、ゆっくりと段差を超えたが、特に何の問題もなく駐車場に入ることができた。

その後、このスーパーの駐車場の段差や傾斜を改めて確かめてみたのだが、思っていた以上に緩かった。これくらいなら、GT3と言えども、普通にのぼれて当然かもしれない。

というわけで、もう少し段差と傾斜の急な、近くの薬局に行ってみることに。再度リフトアップのボタンを押し、ゆっくりと登ってみたが、こちらも問題なくのぼることができた。

写真で撮ると段差の厚さや傾斜がいまいち伝わらない…(-_-)でもこの程度なら行けるのだな。コンビニによってはキツい段差のところもあるが、大抵のコンビニだといける気がする。

夫に聞いてみると、このような駐車場の傾斜くらいなら全然大丈夫だそうだ。

GT4の場合は、リフトアップのオプションをつけることができずよく下を擦ると聞くけれども、リフトアップのオプションがつけられるGT3は、そこまで神経質になる必要は無いと感じた。

夫に聞いてみても、『今のところフロントリフトで車高を上げてさえおけば、特に普段使いで擦った記憶は無いなぁ』と言っていた。

②車止めはどうか

GT3は、リアの下のディフューザーのフィンが結構出ているので、夫いわく「まず普通の駐車場で車止めまでバックするのは全く無理や」とのこと。地面からフィンまでの高さは8〜9cmしか無いので、機会式パーキングのパレットの真ん中の盛り上がり部分などですら、擦りそうになるそうだ。(夫がよく停める機械式パーキングは何とか数ミリの余裕があり、もっとタイヤが減ったら擦るかもしれないとのこと)

擦ったところで、柔らかめの樹脂なので、バキッと折れるようなことはなく、曲がってもある程度復元力もあるらしいが、そうはいっても擦らないに越したことは無い。

ちなみにこのリアのディフューザーのフィンは911Rと同じ形状のもので、991型後期のGT3から付いている。なので、前期のGT3だとこれは無いので、そこまで神経質にならなくても良いようだ。

まぁ、「スポーツカーの場合は車止めで底をする可能性があるので、その手前ギリギリで停める」というのが常識なのだとは思うけれど、GT3ツーリングの場合は特に怖い。なので、どこの駐車場に停めても、必ず頭半分くらいは前に飛び出て駐車することになってしまう(爆)

他の車からは「なんだこのポルシェ、もっと後ろにとめろよ、邪魔だな」と思われるかも知れないが、「目立たせたい」とか「適当に停めた」とか「マナーが悪い」というわけではなく、これ以上は後ろには停められないのだ…ということを、声を大にして伝えたくなった。

③乗り心地はどうか

低速での乗り心地は、正直あまり良ろしくない。今まで乗ったクルマの中でも悪い部類に入るし、少なくとも今まで乗ったポルシェの中では、一番良くないように思う。

キレイな路面であればまだ大丈夫だが、路面が荒れている道では凹凸を拾いやすく、かなりゴツゴツする。これに関して夫は以前、

サスが固めであることには違いないけど、GT3はRRやし、乗り心地に影響しやすいフロントのバネレートはそんなに固くないと思う。それよりも、ストローク量が短いのが低速での乗り心地の悪さに繋がってると思うわ。

と言っていた。

普段メルセデスやレクサスといった、なめらかで乗り心地の良いクルマに乗っている奥さんがGT3に乗ると、「なにこの乗り心地の悪いクルマ!しかもめっちゃ高いのに!」と、第一印象が最悪になってしまう可能性が高い。

だからそういった場合は「そもそもサーキットでも走れるレーシングカーであり、普段乗っているクルマとは全く違う」ことを、奥さんに予め伝えておくほうが良いと思う(笑)

一方、高速道路での乗り心地は、とてもなめらかでしなやかになる。同じ車とは思えないほどで、「ボクスターよりも良いんじゃない?」とさえ思ってしまう。それくらい、なめらかで気持ちがいい。

次のページ→荷物はどのくらい積める?燃費は?クラッチ操作は?

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 13 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. suomi

    「マナーが悪い」というわけではなく、これ以上は後ろには停められないのだ…ということを、声を大にして伝えたくなった。」

    冗談じゃない。マナーが悪い云々じゃないよ。指定の枠内に駐車できないなら、駐車しないで下さい。

    あなたの駐車場じゃないんですよ。勘違いをしている。他の利用者の魅惑になっていることを考えて下さい。

  2. かず黄金丘陵

    普段使い出来る。
    だけど、な~んか勿体無くて使えないってのが本音っすね。
    やっぱ特別なクルマなんですよ。
    うまく伝えられないんですが、人間国宝の職人が手間暇掛けて作った手さげカバンを
    スーパーで買い物のエコバック代わりに使い倒す。
    そんな使い方しては作ってくれた人に申し訳ないと言うか何と言うか
    あの硬質なボディと精密機械のようなエンジンはとっておきの日に使いたい。
    だから乗れないのかな。ジレンマです。

    • MinaMina

      かず黄金丘陵さん

      本当におっしゃる通りですよね…
      普段使いできるけど、もったいなくてできない。

      私も今回、GT3の普段使いを検証してみようと思って買い物に行ったりしてみましたが、
      「レースカーが、日常使いもできることが分かった」というだけで、
      積極的に日常使いしよう!という感じにはなりませんでした^^;

      やっぱり、せっかくのGT3だから、GT3の真価を発揮できる道を走りに行きたいですね。

  3. クラクラ太郎

    ベンツのCクラスを、バネを換えて2 cmくらい下げて乗っています。理由は、カッコウがこっちの方が良いからという単純な理由だけです。もちろん、車検が通る範囲内です。はじめ、コンビニなどでフロントが擦らないか気掛かりでしたが、問題ありませんでした。最近のコンビニでは、かなりストッマーの高さが下がっているお陰です。

    1台の駐車スペースやストパーの高さなど、かなり改善されて来ましたので、GT3の普段使いができる環境まで、あと一歩。お店の新規出店やタワー型の駐車場の新設などの時に、標準から少しズレた車も許容してもらえる配慮がすすめば複数の車を所有しなくても、1台で色々な用を済ませられますね。911なら、フロントのリフター無しでどこでもOK。 こうなると良いですね。

    定年になったら911を買って、温泉旅行を楽しむ予定です。

    • MinaMina

      クラクラ太郎さん

      >ベンツのCクラスを、バネを換えて2 cmくらい下げて乗っています。
      おぉーかっこいいですね!
      最近のコンビニは、そこまで神経質にならなくても大丈夫な作りになっているのですね。

      >1台の駐車スペースやストパーの高さなど、かなり改善されて来ましたので、
      確かに、新設のお店などでは、以前よりも、駐車スペースが広くなり、行きやすくなったような気がします。
      またおっしゃるように、タワー型の駐車場も、ぜひ標準の範囲ではないクルマも停められるようにしてもらえると、
      随分と駐車時の選択肢が広がりますよね。

      >定年になったら911を買って、温泉旅行を楽しむ予定です。
      911で温泉旅行、とても素敵です…!
      結局は911が、楽しくて、普段遣いできて、一番ベストな一台になるのでしょうか。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  4. グランカ

    GT3を所有するのであれば、走るために所有したいですね\(^^)/
    サーキットやドライブメインのセカンドカーがいいです。それだけエンジンが楽しいですし、普段使うには足固すぎません。。。?
    まぁGT3をメイン所有で1台のみなんて変態はなかなかいないでしょうけど。。。

    普段使いならGT3にせずともターボSくらいでいいと感じてしまいます
    911のカレラ4Sは非常に良かったです。
    これなら普段使いでもよさそうでした!

    • MinaMina

      グランカさん
      おっしゃるように、GT3は走るためのクルマですね^^;
      日常使いもしようと思ったらできるけれど、あえてする必要は無いというか、
      もったいないし、おっしゃるように足はガチガチですす、やっぱりGT3にせっかく乗るなら、GT3のちからを発揮できる道を走りたいなぁと思いました。

      >普段使いならGT3にせずともターボSくらいでいいと感じてしまいます
      夫も先日「ターボSが欲しいわー!!!」と言っていました(笑)

      911カレラ4S、めちゃくちゃ良さそうですね!!!!
      そう考えると、やっぱりGT3とかはレーシングカーなんだなぁと思いました。

  5. Buppa

    昔の思い出
    中高生の頃、マンションの地下駐車場にいつも枠からはみ出しぎみに
    駐車してある大きな大きなベンツのセダンが駐車してあった。
    白で後部座席は黒塗りで中は全然見えないいかにも高級そうな車。
    丁度我が家の駐車場の切り替えしにちょっとかぶる位置の駐車であった。

    ある日、我が家の親父殿は車庫入れの時とうとう件のベンツにぶつけてしまい、
    ベンツの顔にそれなりの傷をつけてしまった。

    家に帰ってきて青くなって困って黙りこくってい父親にどないしんたのか尋ねると、
    恐る恐る事の顛末を白状した。正直にあやまりにいかずんばならないということになり、
    もう夜中であったので、
    翌日の当たり前の時間に覚悟をきめて親父殿はピンポーンをしてみた。
    まずは妙齢の女性が出てきなすって事の顛末を話すと、
    貫禄のある男性が奥から出てきて、車を見に行きましょうという事になった。

    男性は親父に「あなたの車はどれですか」と聞かれたので
    おそれおののきながら自分のおんぼろ国産車を指さした。
    心配そうに「修理するのですか」と聞かれるので「たいした傷じゃないので修理しません。
    ベンツは車の保険を使って修理させてください。」と答えると、
    男性は「いやいや、枠内からはみ出してとめているのがいけないんです。
    いつもご迷惑をかけています。」と逆に謝られ、正直に申し出た勇気を誉め、
    自分でなおすから気にしなくてよいとおっしゃってお部屋に戻られた。
    それからマンションのロビー等ですれ違うとニコッと会釈してくれるようになった。

    本物の余裕ってのはこういう事なんだなーっと思い知った。

    高級車を普段使いするために最も必要な事はこういった余裕なんじゃなかなーと思うんです。
    高級車を持つ事で小さな傷やよごれを気にしてギスギス神経質になってしまったら本末転倒ですよね。
    高級車を普段使いすることで圧倒的な余裕を身に着けたいですね。

    • MinaMina

      Buppaさん

      いつも有難うございます!
      そのメルセデス・ベンツのオーナーさん、かっこよすぎますね…
      めちゃくちゃ紳士…
      きっとお立場的にもそれなりの方なのでしょうね。

      私も、こんな余裕を持った心の広い人になりたいです…!
      素敵なお話を教えて頂き有難うございます。

  6. kuma

    GT3はピュアスポーツカーだからサーキット使いしないと作り手に悪いとか、高価な車だから普段使いに向かないとかは大分的はずれな認識だと思います。
    なぜなら、車を(他者への影響やバランスなどもを鑑みて)どう活かすかは持ち主次第であるし、そもそも走行距離やリセールバリューなどに興味なく、飾っておいても意味ないのでただ走りたいから好きなだけ走る人もいます(私もそうです)。

    私はポルシェ自体はカジュアルというか、あまり利用シーンを選ばないブランドだと認識してます(フェラーリやランボルギーニに比べてそうだし、反対の意味でボロの軽自動車よりも)。
    その意味で、ポクスターやマカンやGT3の間にはあまり違いはないと思います。

    地域性もあるとは思いますが、通勤やコンビニ、百貨店や高級スーパーにいくくらいのシーンでポルシェは全く浮かないと認識してます。

    ただ、前向き駐車もそうですが、私なら誰が見ても最大限美しく停車するようにします。
    ギリギリで止めれるように必用なら何度でも降車して確かめて技術をあげますね。
    良い車に乗ってる意識があるからこそ(なめられないようにもありますが) きれいな軌跡で走るとか、速度調整とか、何事にも他の人より意識的でありたいというプライドですね。

    • MinaMina

      kumaさん
      確かに、おっしゃる通りですね。
      ポルシェは普段遣いも出来て、サーキットも走れて、夫もGT3を普通に通勤で使ったりして、
      ガシガシ乗ってナンボという考え方です。

      どこに乗っていっても、スーパーカーのように浮くという感じではないですもんね。
      またkumaさんがおっしゃる、「何事にも他の人より意識的でありたいというプライド」は素敵だなと思いました。
      私も、ポルシェに見合う運転をしていきたいなと改めて思いました。

      私は、子どもたち2人と移動することが多いので、
      そういった意味では普段遣いはできませんし、やはりGT3に乗るとまだまだ緊張するので、
      運転して安心するBMW等に乗ることが多くなってしまいますが…^^;

      子どもの手が離れたら、ポルシェに乗って、
      一人で自由にいろいろなところに行ってみたいなぁと…それが今の一つの夢でもあります。

      引き続きよろしくお願いいたします。

  7. HeartOfGlass

    kumaさんに同意します。
    Porsche GT系は、RSにしろサーキット専用ではなく、公道も走るように設計、販売されています。購入前に心配するように普段使いできるかが、記事の主旨だと思いますが、実例を多く示していただけたように大概可能ですよね。全長は4.6m足らずです。車輪止めにリアバンパーで駐車しても、両脇5m長以上の車も珍しくないしそんなにでる?…ってところ。記事の写真はわざとやや慎重すぎる駐車をみせてるかなとw 他車でもリアディフューザーがかっこいい車が増えているので増える光景かと。1ページめの登り勾配ですが、坂進入時の勾配がもうすこしあれば、斜めに進入してもフロントリップを擦ります。前向き駐車は、美的観点以外でも不幸を招きやすいので厳禁として、自由に普段乗りでも走れるくるまだと思います。
    でも、妻は乗り心地の問題で乗ってくれません。こどもは喜んで乗って、寝たり漫画も読んだりなんですが。参考になる面白い記事でした、どうもありがとうございます。

    • MinaMina

      HeartOfGlassさん
      GT3を普段使いできるほどのポルシェ乗りになりたいなぁと記事を書きながら、
      またコメントを拝見しながら思いました。

      まだまだ緊張しますし、いろいろな部分で恐る恐るなので
      きっと乗っていくうちに、自分の手に馴染んで、相棒になっていくのだろうなと…
      (私の場合、それはまだ先なようです)

      >妻は乗り心地の問題で乗ってくれません。
      わかります…^^;私も、運転する分には運転が楽しいのでいいですが、
      助手席に乗るのは、この乗り心地はちょっときついなぁと思います。
      よほどクルマ好きの方でないと、難しいですよね。

      いつも有難うございます。
      引き続きよろしくお願いいたします。