アメリカ行きの為に国際免許を申請した!−取得の流れをまとめてみた。

国際免許
車と人生
アメリカに行ってきます。

実は、7月末から8月初旬まで、家族でアメリカのサンフランシスコに行くことになった。夫が仕事でアメリカ出張に行くことになり、夫の仕事が終わるタイミングで私と娘2人が現地に合流する計画。その後、英語が堪能な夫の仕事仲間の方に、サンフランシスコやロサンゼルスを色々と案内してもらうことになった。

現地についてしまえばどうにかなるけど、行きに関しては、重たいスーツケースと、4歳の長女、1歳の次女を1人で連れて飛行機に乗ったり手続きしたりしないといけない。果たしてできるんだろうか…長女は大丈夫だけど、次女は目を離した隙にすぐにどっかに走って行ってしまうからなぁ…

あと10時間を超える空の旅を子どもたちが耐えられるのか…ってまぁなんとかなるんだろうな。

あの悪夢再び・・・?

今回のアメリカ旅行は、子どもたちもいるのでほぼレンタカーで移動する予定。「借りる車は、恐らくメルセデス・ベンツGLSとかやと思うわー」と先日前夫が言っているのを聞いて、「まぁ私の他に大人2人いるし、別に国際免許とらんでええかなー」と思っていたのだが…夫に

「そんなん言いつつ、国際免許取っていきゃよかったー!って後でまた激しく後悔するんやら、今回は絶対とっておき!」

と念押しされたので、先日国際免許を取りに行ってきた。

というのが、数年前にドイツに旅行に行った時、夫から「絶対国際免許をとっとき!」と言われていたのに「怖いから無理」と頑なにとらずに、帰国後後悔した経験があるからだ。(その時の様子はこの記事に書いている)

→【過去記事】ポルシェでロマンチック街道を走れるチャンスを断った私はなんてアホなんだ。

とはいえ、国際免許を取るのは人生で初のことなので、ちゃんと調べて、二度手間にならないようにと、私の性格にしては珍しくちゃんと調べて申請しにいったので、その流れをまとめてみた。

①「国際免許 地域」でネット検索

私は現在兵庫県に住んでいるのだが、まずは「国際免許 兵庫」でネットで検索し、どこで国際免許を申請できるのか調べてみた。兵庫県だと、兵庫県警察のサイトに、申請可能な免許更新センターの一覧(明石、神戸、伊丹、姫路、養父の5箇所)が載っていた。

警察署でも申請できるそうだが、即日交付じゃないらしいので、免許更新センターに行くことにした。

②受付時間、持ち物の確認

受付時間を調べると、「9:00-11:00、13:00-16:00」でランチの時間帯はやっていないとのことだったので、13時過ぎくらいに行ってみることに。

持ち物は、

1旅券(パスポート等)
2運転免許証
3国外運転免許用写真1枚
※パスポート用サイズの写真は不可
4印鑑
5黒色ボールペン

ということだが、写真については「縦5cm、横4cm」という規定があるので、事前に撮っていって「これはサイズが違うから無理!」とか言われると嫌だなーと思い、現地で撮ることに。あと、「黒色ボールペンくらい、さすがに貸してくれるだろう」と思ったので、パスポートと、免許証と、印鑑を持って当日向かった。

③受付の人の指示に従って手続き

13時過ぎに着く予定だったのだが、路線を間違って最寄りじゃない駅で降りてしまって(いやほんとなんでやねん)駅から20分程歩いて現地についたがの13時半。

中に入ると受付の人に「免許更新ですか?」と聞かれ「国際免許をとりにきました」というと、「じゃあそちら並んで下さい〜」と言われ、指示されたところに行くと…

誰も並んでなかった(笑)

めっちゃすいてるやんっていう。

窓口に行くと、担当の方から「パスポートと免許証と写真を出して下さいね。あとどこの国にどのくらいの期間行きますか?」と聞かれ、「アメリカに1週間程度」と答えると、申請申込書を渡してもらえた。「写真はここで撮りたいんです」というと「じゃあ向こうで撮ってきて下さいー」と言われ一安心。

流れとしては、

申請申込書をもらう→別の窓口で国外運転免許申請手数料(2,350円)を払う→写真を撮ってその場で受け取る(700円)→申請書申込書を記入する→写真と共に窓口に提出

という感じ。

その後、すぐに国際免許証が出来上がり、「住所や名前に誤りがありませんか?」と聞かれ、OKであれば免許証にローマ字で名前を書いて、その後受け取りのサインのために印鑑(シャチハタでOKだった)を押して、交付完了。

その間、約15分。

すいている時間帯だったのかなーめちゃくちゃ早くて簡単だった。

→次ページ ジュネーブ条約に加盟していない国もあるから要注意!

よく読まれている記事

  1. 人生をどうやって支えるか

    Minaさん、
    こんにちは。
    サンフランに行かれるんですか?
    小生5月末に帰国しましたが、また出張で昨日までサンフランンとサンノゼにいました。
    サンフランシスコは良いですよ。アメリカのほかの都市とは違う
    趣があり、食事もおいしいし。
    でも、道が狭くて坂道ばっかりでおかげさまで渋滞が・。
    どこへ行くにもサンフランの市街地から出るまでが一苦労、という。
    それを差引てもいいです。ゴールデンゲート渡って反対側の山(丘?)から
    見下ろす景色はすごくきれいです。
    初めてじゃぁないかもしれませんが、enjoyされることをお祈りしています。

    • Mina

      コメント有難うございます!
      おぉ、昨日までサンフランシスコに行かれていたのですね!
      夫もサンフランシスコを大絶賛していて、私は行ったことがないので(トランジットで空港に降り立ったことしか…)、そんなに良い街だと聞くと、今から行くのが楽しみです。道は狭いんですね、しかも坂…(笑)ゴールデンゲートブリッジからの景色も是非見てみたいですー絵葉書でしか見たことがないので、日本では見られない光景ですよね。
      気候は過ごしやすいんですかね、日本よりは涼しそうですよね。また色々写真撮ってブログにもアップしようと思います^^

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese