ポルシェでロマンチック街道を走れるチャンスを断った私はなんてアホなんだ。

911 カレラ4S
車好きな夫を持つ妻の考察
36年の我が人生。

私は、今まで36年生きてきて、人生で後悔していることはあまりない。その時々で自分のやりたいことをやってきたし、今の自分の人生が好きだ。ただそれは「人生、やることなす事うまくいって楽しいです」ということでは決して無く、むしろ失敗の方が多かったし、挫折もたくさん味わってきたし、痛い目を見ることも多々あった。でも「やるか、やらないか」という選択が目の前にきた時に、勇気を出して「やる」という決断をしてきたので「あの時こうしておけばよかった…」という後悔はあまりないということだ。

そんな私の唯一の後悔。

ただそんな私が唯一、めちゃくちゃ後悔していることがある。それは、ドイツのロマンチック街道をポルシェで走れるチャンスを棒に振ったことだ。
2014年10月、夫と私はかなり遅い新婚旅行(結婚して2年後)でドイツに行った。当時はまだわが家にポルシェは無く、夫が「いつかはポルシェ」と夢見て頑張っていたころだ。せっかくドイツを旅行するならと、夫がポルシェをレンタルし、アウトバーンを走り、ロマンチック街道を南下し、ポルシェミュージアム、メルセデス・ベンツミュージアム、BMWミュージアム、アウディミュージアムをめぐるという工程を作った。(どんな新婚旅行だw)

旅行に行く前に夫から「絶対国際免許証は取っておき。ポルシェでドイツの道を走れるなんて滅多にないんやから」と言われていたのだが、当時の私は、一人目の出産をきっかけにしぶしぶペーパードライバーを卒業した頃。車をぶつけたり、こすったりすることも多く、運転には今以上に自信が無かった。

だから夫からいくら言われても、

「滅相もない!海外で、左ハンドルで、車線も日本と逆で、その上ポルシェなんて無理ッスΣヽ(`д´;)ノ !」

とかたくなに免許をとらなかった。

「わかった。運転しなくてもいいから、国際免許証だけは取っておき。もしかしたら、助手席に乗ってるうちに運転したいと思うからもしれんから」と言われたのが、事故でもして人でもひいたら大変だから絶対とらないといって、結局取らないままドイツに行った。

まさかの911、まさかのカレラ4S。

夫はボクスターを予約していたのだが、レンタカー会社の手違いがあり、現地空港のカウンターで「今ボクスターは出払っているので、カレラ4Sでいいか?」みたいに言われて(確か、マカンかカレラ4Sかどっちか…と言われたんじゃなかったかな)、夫が「まじで!まさか911に乗れるなんて夢のようだ!!」と大興奮していたのを覚えている。(その時のレンタカーがこれ)

そして私は助手席専門で、確かにいい車だなーと思いつつも、アウトバーンやロマンチック街道のあまりの気持ちよさにほぼ爆睡していた…。(こんな綺麗な道を走った)

そんなこんなで、爆睡していたわりに、それなりに大満足して帰国した。

なぜ、なぜ、なぜ…あの時…。

が、今になって思う。

「せっかくドイツのロマンチック街道をポルシェで走れるチャンスが目の前にあったのに、私はなぜそのチャンスをみすみす棒に振ったのか」

と。

アホですか?と…(-_-)

日本には、特に関西には、気持ちよく走れる道があまり多くない。パナメーラに乗っていても、「あーもっとパナメーラが持ってるチカラを発揮できる道があればなぁー」と常々思う。
あのドイツのロマンチック街道、見渡す限りの大草原、信号の無いまっすぐな一本道、ゆるやかで気持ちのよいカーブ、そんな道を、晴れ渡る空のもとポルシェで駆け抜けるなんて、きっとものすごく気持ちよかったはずだ。
アウトバーンでも、夫は凄まじいスピードを出していたと思うが(多分200キロくらい出してたんじゃないかな)、ポルシェの真価を発揮できるアウトバーンでポルシェを運転できるなんて、滅多にないことだ。

人生でまだチャンスはあるかもしれないけれど、今度行くとしても子どもたちも一緒だろうから、若い内に夫婦で思いっきり時間も気にせず走れるなんて、あれが唯一の機会だったかもしれない。

ほんとに…バカなことをしたなと(-_-)…。

人には「やった後悔ではなくやらなかった後悔が残る」というけれど、これから目の前にきたチャンスは、(倫理的にとか物理的に無理なことのぞいて)とにかくイエスでやってみよう。一度きりの人生、後悔なく、大切に進んでいきたい。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. R230BRABUS

    いつもTwitterでも楽しませて頂いてま〜す。
    新婚旅行の時に乗らなかった後悔は確かに残念ですが、考え方を変えると「パナメーラのまだ見ぬ実力」があるのを知っている今だからこそ次の機会にドイツ旅行に行って運転をしたら感動も数倍になると思います!ドイツは無くならないから、また行けばいいんですよ(笑)

    • Mina

      R230BRABUSさん!
      twitterでも有難うございます!
      ワー確かにおっしゃるとおりですー!
      >「パナメーラのまだ見ぬ実力」があるのを知っている今だからこそ次の機会にドイツ旅行に行って運転をしたら感動も数倍になると思います!
      まさにそうですね!泣きそうになりました(笑)次ドイツに行くのが一気に楽しみになりました!(予定は全然無いですがw)
      絶対に次は自分で運転します^^!