パナメーラの実際の最高燃費は12.0、最低燃費は5.0。

パナメーラの維持、手入れ
パナメーラの実際の最高燃費と最低燃費。

パナメーラの燃費は良いとは言えない。2トン近い巨体を動かすのだから無理もない。特に街乗りが多い場合は、まるで新幹線で各駅停車しているようなものなので、燃費はどんどん悪くなる。新型パナメーラは分からないが、2016年型のパナメーラエディションでいうと、だいたいリッター7〜8。

私の運転が下手くそ過ぎるのかもしれないが、街乗りが多く、信号待ちが多かったり渋滞している場合、どうしてもこのくらい。

たまに、リッター5.◯◯とかになる時もある。

リッター5って、もはやガソリン垂れ流しやん。

今まで見た最低燃費は、5.0だ。

たまに「今日はせめて8.◯◯で終わりたい」と目標設定をして、極力アクセルを踏んで、止まって、また踏んで…を少なく、なめらかに走ろうと頑張っても、自宅前の坂道に差し掛かればだいたいアウト。

私の住んでいるところは、結構急な坂の上にあるので、そこでアクセルをぐいっと踏んで登っていくと、「8.3、8.2、8.1、8.0、、おぉもうちょっと耐えてくれ…!7.9…あぁ、、今日もだめかぁ」みたいな感じになる。

逆に、渋滞が全くない高速道路を、快適に飛ばすことができて、距離を走り、街乗りが少ないときだと、12.0まで行くときもある。

私が乗っていた中での最高燃費は12.0。それ以上はまだお目にかかったことがない。

他の人達はどのくらいなんだろう。新型パナメーラだともっと燃費はいいのかなぁ。ハイブリッドだと常に15以上はいくんだろうか。

とはいえ、燃費ばかり気にして事故してしまったら危ないので、燃費よりも安全運転を心がけようと思う今日このごろである。

 

このブログに共感したら
いいね ! してね

よく読まれている記事

  1. この記事へのコメントはありません。

Translate »