久しぶりにポルシェ ボクスターに乗ると、どう感じるか?

ポルシェ・ボクスター

2週間ぶりのポルシェ

年末から体調が思わしくない」と書いたが、数えてみると約2週間ポルシェに乗っていなかった。2週間もポルシェに乗らなかったなんて、ポルシェがわが家にやってきて初めてのことではなかろうか。

そんな中、先日少し体調が良い日があったので、久しぶりにポルシェに乗ってみることにした。とはいえ、調子に乗ってはいけないので、次女を連れ、近場をボクスターで少し散策する程度にとどめることに。

久々にポルシェに乗れると思うと、やはり嬉しくてドキドキした。また、次いつ乗れるか分からないので、「今日を思う存分に、大事に、噛み締めて乗ろう」という思いもあり、いつもよりも緊張した。

約2週間ぶりのポルシェ。ゆっくりとボクスターのドアを開ける。しっかりと作られた頑丈なドアだ。そうだった、ボクスターのドアはこんな重さだったな。

シートに座ると、しっかりボクスターの匂いがした。

革シートの匂いなのかもしれないけれど、パナメーラとも、GT3とも、もちろん空冷とも全く違う、ボクスター独特の匂いだ。「嫌味のない、シンプルなスポーツカーの匂い」とでも言おうか。

次に、シート調整をする。普段は結構適当にシートを調整して出発してしまうけれど「ドライビングポジションが死ぬほど大切だ」ということを、ポルシェのドライビングスクールや、GTスポーツのトッププレーヤーの方に教わったので、この日はステアリング調整も含めて入念に行った。

クラッチを奥まで踏めて、足が伸びすぎず、かつ、ステアリングを操作する時に邪魔にならないポイントを探す。

バックミラーの角度もOK。よし、出発だ。

今まで、特にパナメーラに乗る時は、何も考えず、流れ作業のようにエンジンをかけて出発していた。ドアをあけて乗り込み(自動でシート位置が調整される)シートベルトを締め、エンジンをかけ、シフトレバーをドライブにいれて、前方を確認し、アクセルを踏む。

この間、10秒程度。

慣れたといえば聞こえはいいけれども、それも良し悪しで、普段「いつでもポルシェに乗れる」環境にいることで、「ポルシェを運転できる」有難さを完全に忘れてしまっていたことを、この日思い知った。

丁寧にボクスターを操作する

この日は、一つ一つを噛み締めるように一連の動作を行ったので、エンジンをかけるまでに随分と時間がかかったが、せっかくスポーツカーに乗るのだから、このくらい丁寧にやってもいいかもしれない。

キーを差してまわし、エンジンをかけると、ボクスターGTSのエンジン音がブォォンと響く。

そうだ、これだ、この音だった。

目覚めたボクスターのギアを1速に入れ、いよいよ出発。

あれほどまでに苦手意識のあったボクスターのクラッチ操作が、今ではしっくり馴染むようになった。たまに、他のポルシェやメーカーのMT車を運転させてもらうことがあるが、クラッチがとても軽く感じることが多い。

981ボクスターくらいのクラッチの重さが、意外と調整がしやすく、今の自分にはしっくり来るようになった。

久しぶりにボクスターに乗って感じたのは、「ポルシェが本当によく出来たクルマだ」ということだ。トルクが太く、ステアリングも思いのまま、ブレーキも「こんなに効くの!?」と驚くほどだ。

以前は当たり前に思ってしまっていたが、改めてポルシェはすごいことが分かった。

全くもってストレスフリーで、安心して乗れるクルマ。かつ、日常のなんてことないドライブすら楽しくて、どこまでも走りたくなるクルマ。

いやぁ〜もう感動で涙が出てまいますがな。

興奮とはまた違う、静かな感激を味わいながら、クルマを走らせたが、こんな時に限って、信号がほぼ青で、目的地まで思いの外はやくついてしまった。もうちょっと、赤信号での「発進・停止」を味わいたかったなw

この日、ボクスターを運転した時間は、おそらく30分程度で「もっと走りたいなぁ」と思ったが、調子に乗ってまた体調が悪くなってしまってもだめなので、この日のボクスタードライブは終了することにした。

ポルシェの有難さ

この日久しぶりにポルシェに乗って「初めて乗った時の感動と興奮」とまではいかないけれど、通常のポルシェドライブの何倍も、ポルシェを五感で感じながら楽しく運転することができたように思う。

本当に嬉しくて、新鮮で、楽しかった。去年、一念発起して、MT車を運転できるようになっておいてよかったなぁ〜。

普段、ポルシェに毎日乗れる環境にいさせてもらい、感謝はしているつもりだったけれど、やっぱり有難さが薄れていた。「有難うとは、有ることが難しいことを言う」と言われているけれども、本当にそうだなぁと思った。

最近の私の体調は、峠は超えたのか(なんて言うとまたぶり返しそうだけれど)、少し楽な時間帯もあったりする。一時は、クルマに乗れないのはもちろんのこと、パソコンを開くことさえ出来ずぐったりしていたけれど、最近は少しパソコンを開いたり、元気に動けることが増えてきたように思う。

こうして少しずつ落ち着いていくのだろうか…いや、でもまだ一波乱ありそうやなw

体調が回復したら、今までの反動でポルシェに乗りまくってしまいそうな気もするが、それも注意しないといけないので…また次にポルシェに乗れる日を目指して、今は一日一日、無理せずに過ごそうと思う。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 左近

    ですね。久々に乗るとつくづくいい車だと感じます。
    お大事にして下さいね。早い回復を祈ります。

    • MinaMina

      左近さん
      久々に乗ると、本当に感動しました。
      ポルシェってすごいクルマだなぁ…と改めて思いました。

      >お大事にして下さいね。早い回復を祈ります。
      有難うございます!最近は体調が良い日が増えてきたので、後少しかなぁと思っております^^
      いつも有難うございます!