BMWでお気に入りの撮影スポットまでツーリングしてきた。

BMW

320iで波賀へ

先日、BMW320iで、家族4人で兵庫県の波賀へ行ってきた。波賀とは、兵庫県中西部の宍粟市にある田舎町だ。関西のクルマ・バイク好きの方なら知っている方も多いかもしれないが、道や風景がとても綺麗なのだ。

わが家では、新しくクルマを購入すると、まず波賀へ行くのが恒例だ。なぜなら、道が綺麗なだけではなく「愛車を綺麗に撮影できる絶好の穴場スポットがあるから」。この撮影スポットは、夫が25年ほど前から密かに通っているお気に入りの場所だ。

というわけで、今回は先日納車されたばかりの320iで波賀へ向かうことにしたが、せっかくなので今回は夫にも運転してもらって、「後日、どのように感じたか、例のごとくレポートを書いてもらう」ことにした。(毎日私が乗ってるので夫は納車の日にちらっとしか乗っていない)

…って最近夫の試乗レポートに頼りすぎやな…私も頑張ってレポートできるようになろう(汗)

MT運転の練習の成果を!

まずは私の運転で出発。「納車後10日間の練習の成果を見せてやる!」とばかりに張り切って走行を開始した。夫からは「普通に発進できるようになったやん!」と言われつつも、なんだか夫が横に乗っていると教官が助手席にいるような気分になってきて、普段ならばありえないところでエンストしたり、テンパって坂道発進に失敗したりしてしまった(-_-)

夫からは、

ほんまにMinaちゃんは、”精神の乱れ“が、そのまま”運転の乱れ“に繋がる人やなw

と笑われたので「ちゃうねん、普段もっとうまいねん!教官が乗ってるみたいやから緊張すんねん!」と言い訳しながら、なんとか気を取り直して走り続けた。

徐々に助手席の教官にも慣れ、いつもどおりの運転感覚を取り戻しつつ、何気なく先行車のステッカーのステッカーに目をやると…

MT車 坂道後退注意」のステッカーが貼ってあるではないかッ(゚д゚)!以前ブログにちらっと、私もこのステッカーを注文したことを書いたが(私は横長バージョン)

本当に貼っている人がいるんだ!初めて見た。

このステッカーの威力はかなり凄まじく、後続車の私は少し車間距離をあけて恐る恐る運転していたが、先行車は坂道でずり落ちることも無く、むしろ発進もスムーズで運転が上手だった。ステッカーはる必要は全く無いのになぁ〜家族の練習のために貼っているのだろうか。

その後は高速道路に乗り、途中のサービスエリアで夫と運転を交代。さぁいよいよ、夫が320iを運転する時がやってきた。「果たしてどんな感想を言うんだろう」と聞き耳を立てていると、夫はシフトアップやシフトダウンを色々試しながら、

「クラッチ繋がる感覚がかなり分かりやすいなあ」「さすが、BMWのハンドリングやなー切り込むように曲がっていくわ−」「高速安定性はあるんやけど、やっぱりちょっとふわふわした乗り心地なんはタイヤのせいかなぁ」

などぶつぶつ言いながら運転していた。

この320iは、最初にエンジンをかけた時は「コンフォート」モードになっていて足回りは柔らかいが、私たち夫婦はかための乗り味が好きなので「スポーツモード」にして走ると、足回りがビシッとしてちょうどよく感じた。

とはいえそれに慣れると、「もう一段上にスポーツプラスモードみたいなのがあって、もう少し足回りがかためになるといいなぁ」と思ったりもした。ただ、この320iは素のモデルで、Mスポーツといったスポーティなモデルではないので、そういうことを求め過ぎてはいけないんだろう。

それにしても、この320iは音がとても静かだ。夫がシフトダウンし、回転をあげて走ってもほとんどエンジン音が聞こえないので、加速感をあまり感じなかった。(だからスピードの出し過ぎに注意だw)まるでメルセデス・ベンツのように、静かでコンフォートな乗り心地で、同乗者にとっても大変快適だなぁと感じた。

下道で波賀へ

山崎ICで高速道路を降り、ここからは下道で波賀へ向かう。最初のうちはクルマが多かったけれど、北に向かうに連れて交通量が少なくなり、気持ちの良い農道を快走することができた。この日は晴天で暑いくらいだったので、途中コンビニに寄って水分補給。

その後は波賀へと続く農道をのびのびと走った。

こうして田舎の農道を走ってみて「日本って本当に美しいなぁ」と改めて思った。春には桜並木、夏は新緑、秋は紅葉、冬は真っ白な雪景色と、四季ごとに異なる美しさがある。波賀に続く道も、紅葉シーズンに来た時には全く違う表情だったので、何度来ても飽きないなぁと感じた。

下道を走ること1時間弱で、穴場撮影スポットの駐車場に到着。やはりこの日も誰もいないw

ここに来ると、夫はたいてい30分〜1時間はずっとクルマの写真を撮るので、写真撮影は夫に任せて、私は子どもたちを横の芝生の広場で遊ばせることにした。

近くには清流が流れていて、夜になるとホタルも見られるようだ。子どもたちは大喜びで、裸足になって遊んでいた。「ずいぶん遊んだなぁ」と思いながらふと夫の方に目をやると…やっぱりまだ撮ってる(笑)

ちなみに、そのときに夫が撮った写真がこれだ。

また、違う季節にも、ここに撮りに来たいなぁ。…って撮りに来たいって言うけど夫に任せっきりで私は1枚も撮ってへんけどな(爆)

夫による320iの撮影が終わり、せっかくなので子どもたちの写真も撮った後、

波賀の山をさらに上り逆方向に山を降りようとしたが、途中で「陥没注意」という看板が立ち通行止めになっていたため、引き返して(やはり私が運転するとこういうことがあるな)、元きた道を戻り、帰路についた。

子どもたちはたくさん遊んで疲れたのか、気持ちよさそうに爆睡していた。

結局この日は、高速道路、街乗り、農道など約200kmを走って、燃費は12.3km/lだった。「ええやん!」と思ったが、これはこのクラスの他のクルマと比べて良い方なのだろうか?…ポルシェの燃費を見ていると、もう感覚が麻痺してよくわからなくなってきた(-_-)

それにしてもクルマっていいな。クルマがあれば、日本全国どんな場所だって家族で行ける。改めてこの日々に、この環境に、感謝だと思った。

さて、MT運転練習がんばろう。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゆきすけ

    いつも楽しく拝見しています.
    先日,この記事をみて,神戸から波賀まで981 Boxstarで行ってまいりました.揖保川周辺からキャンプ場までは本当によい景色ですね.穴場の駐車場も発見できました(笑).うちも娘二人の4人家族なので,今度は全員が乗れるアテンザワゴンで訪れたいと思います.
    いつもドライブコースを参考にさせてもらってます.よいドライブコースがあったらまた是非教えてくださいね.

    • MinaMina

      ゆきすけさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます!

      >先日,この記事をみて,神戸から波賀まで981 Boxstarで行ってまいりました.
      おぉーそうなんですね!有難うございます!
      穴場の駐車場も(笑)休みの日でも人がいない、少ないので、写真撮り放題です(笑)

      >うちも娘二人の4人家族なので,今度は全員が乗れるアテンザワゴンで訪れたいと思います.
      981ボクスター、そしてお嬢様がお二人…勝手にとても親近感を感じております。
      日本には、まだまだいい道がたくさんあるのだなぁ〜と、夫や皆さんの話を聞く度に思います。

      >よいドライブコースがあったらまた是非教えてくださいね.
      はい!近いうちに、皆さんとおすすめのツーリングの道をブログで共有する企画を実施しようと思っております^^
      引き続きよろしくお願いいたします!