パナメーラに乗っている時は、あおられたこと無いのだが…

ポルシェ パナメーラエディション 970
ポルシェのある生活

久々にゴルフで高速道路を走行

この連休は、涼を求めて家族で生石高原に行った。私たちが生石高原に行くのは2回目で、既にそこまでの道が細いことを知っていたので、小回りがきくフォルクスワーゲン「ゴルフ7」で向かうことにした。

生石高原の草原に癒やされ、子どもたちも満足してくれて、その帰り道。私も少し運転がしたくなり、高速道路のサービスエリアで夫と運転を交代した。しばらくは大渋滞が続いたが、一旦抜けると比較的スムーズに流れ出した。とはいえ、連休でクルマが多いこともあり、追い越し車線を走る車は多かった。

とその時だ。

後ろからものすごい勢いで、メルセデス・ベンツのML(GLEだったかもしれない)が迫ってきた。ただ、先行車も、その前もずっとつまっていたので「追いつかれたところでどうしようもないなぁ」と思っていたのだが…みるみる車間距離が縮まり、あっという間にMLにびたづけされてしまった。

「いや、今私をあおってもさ、前に車が連なってるから意味ないって」

と思いながら運転していたが、びたづけされた上に、左側に寄って煽ってくるものだから、さすがに私も腹が立ってきた。こうなったら意地だ。このMLにあおられて、前の車を私があおってしまえば、MLの術中にはまったも同然。

私は意地でも、前の車と適正な車間距離をとって走りますから!

と心の中でつぶやきつつ、極めて冷静に車を走らせていた。(何の意地やw)

パナメーラではそんなことはないのに

するとしばらくして、左車線に車がいなくなった隙に、MLはすぐさま車線変更し、すごい角度で私の前に割り込み、案の定その前の車を超あおりながら、どんどん遠のいていった。

なんだか胸くそが悪い…でもこんなことで腹を立ても仕方がない。ただイライラを隠しきれず夫に「なんなん、今のML!めっちゃ危ないやん!っていうかパナメーラに乗っててこんな煽られたこと一度も無いのに!」と言うと、夫は一言。

そらそうやろ…そんなややこしい車あおってくるやつなんておらんわ。

と。まぁ…言われてみればそうだけども。

でもさ、先行車の車種によって運転変えるなんておかしいよなぁ。そういう人って、普段の仕事のでも、上司にはぺこぺこ頭下げてごますって、部下にはガンガンつめてくる嫌なヤツなんやわ絶対…(-_-)

などと無駄に怒りながら「まぁ、そうイライラせずに…」と夫になだめられて、無事家についた。

パナメーラに乗っているからこそ

改めて思ったのだが、私は、高速道路では特に紳士淑女な運転をする人でありたいなぁと思う。もし私が逆の立場だったら、パナメーラにあおられるなんて嫌なので、ある一定の車間距離は保つように心がけるし、前が遅いからといって、一旦左車線に出てまた抜き返すことは、よほどのことがない限りしない。(というか、前の車がすぐに車線を譲ってくれるのであおる必要が無いだけかもしれん…)

パナメーラは、堂々と、悠然と、運転してこそ、パナメーラらしい。そして運転は、その人の人格が出ると思うので、人の振り見て我が振り直せだと思う今日この頃である。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. この記事へのコメントはありません。