「夫婦で車2台でツーリングに行く」という夢を叶えたい。

ポルシェ 981ボクスターGTSとパナメーラ
車好きな夫を持つ妻の考察

芦有ドライブウェイへ

昨日の夕方夫が「ちょっと車乗ってくるわ」と言って出かけていった。その後、私は娘を連れて、近所にクリーニングを出しに行った。すると、クリーニング店についたあたりで、夫からメールが届いた。

「芦有が涼しくて気持ちがいいから、クリーニングのついでに来たら?」

「今から行ってしまったら、晩御飯を作るのが遅くなるなぁ」と思いつつ、でもこんな機会は滅多にないので、せっかくなので向かうことにした。そして芦有ドライブウェイの入り口のところまで行くと、夫が車を停車させて待っていてくれた。

「先に行くぞ」と夫が手で合図をしたのを確認し、合流して芦有ドライブウェイへ。

パナメーラの加速も凄まじいが、やっぱり夫のボクスターはMT車だし運転スキルも違うので、ついていくのに必死だった。で娘が「お父さん、待て待て〜!お母さん、はやくはやく〜!」と言うのだが、「いや、頑張ってるんやけど、これが限界や…」とか言いつつ、あっという間に東六甲展望台に着いた。

夫婦ツーリング

芦有ドライブウェイ、もっと展望台までの距離が長ければいいのになぁ…って、展望台によらずにもっと置くまで進めばいいのだけど。それにしても、誰かとツーリングなんて行ったことがなかったので、とても新鮮だった。なるほど、一緒にツーリングに行くって、こんな感覚なのだな〜。

今は子どもたちが小さいけれど、子どもたちが大きくなって少し手が離れたら、夫婦で車2台でツーリングに行くというのもありだ。

…というか、行きたい。

それにしても、パナメーラの巨体でツーリングは少し大変なので、山道やワインディングロードとなると、911のほうが楽しいんだろうなーと思いつつも…でも私はやっぱりパナメーラが好きだな。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. omachilove

    いいね(๑•̀ㅂ•́)و✧