EPM(Exciting Porsche Meeting)2019@大阪にポルシェを出展!

ポルシェのある生活

初、EPM

先日、11月2日に、大阪のGLIONミュージアムにて開催された「Exciting Porsche Meeting(EPM) 2019」というイベントに、夫が愛車のGT3を出展することになった。このEPMというイベントは、昨年までは横浜の赤レンガ倉庫で開催されていたが、今年は大阪開催だということで、夫の知り合いのポルシェオーナーさんも、多数出展されるとのことだった。

事前に夫から、イベント開催時間が10時〜17時までだと聞いて「そんな長時間も、何するん?どのポルシェが一番良いとか投票とかするん?」と言うと、夫は「分からん、タイムスケジュールとかも無いし、多分出展するだけわやわ」と。

思わず「え、でもあの辺って近くに時間潰せるところ無くない?7時間もずっとそこにいるん?」と聞くと、「分からんけど、とりあえず行ってみるわ」と夫は言っていた。

横浜赤レンガ倉庫であれば、近くに観光スポットも色々ありそうだし、観光客も多いと思うけれど、大阪築港だとどんな雰囲気になるんだろう…と思いつつ、私は前日から少し風邪気味だったので、EPMには行かないことにしていた。

一旦、帰ってきた夫

そして当日。夫は車の搬入のために6時頃に出発していったが、なんと9時過ぎに、「芦有のメンバーの人たちにも会えたけど、特にすること無いから、一旦帰るわー」というメールが届き、GT3を会場に置いたまま、夫は10時半ごろ帰宅した。

まさか!一旦帰ってくるとは…w

だって近くには海遊館くらいしか無いしなぁ…あと、みなさんが『あれ、今日は奥さんは一緒じゃないの?』って言ってたでw」

と夫。なんかそんなことを言われると会場に行きたくなってしまい、お昼ごはんを食べた後、せっかくなので私達も行ってみることにした。

この日は1日中快晴で(私が行くつもりしてなかったから晴れたんだろうかw)、会場につくと、150台ほどのポルシェが並んでいた。空冷ポルシェが多かったが、横浜開催の時は、水冷ポルシェの数ももっと多いそうだ。

夫はGT3ツーリングを出展したが、夫を含め、この日出展していたGT3ツーリングは3台だったそう。

驚いたのが、ナンバープレートを見ていると、九州、名古屋、関東方面からの参加者の方もかなり多かったこと。皆さん自走で来られたということだもんなぁーすごい。展示されているポルシェを1台1台見ながら、夫が「これはめっちゃ珍しいやつや―!」と言って、色々説明してくれた。

中には、見たこと無いモデルもあり、こんなに珍しいモデルも含めて、ポルシェが一堂に会する機会なんて、考えてみるとなかなか無いなぁと思った。会場内を歩いていると、芦有でお会いする方々にも久しぶりにお会いでき、「することが無いから海遊館に行ってジンベエザメを見てきた」という方も。

そらそうだよなー、そうなるよなーw

そして、約150台展示されていたポルシェの中で、子どもたちの一番お気に入りは、おもちゃの緑のポルシェだったそうで(笑)

めちゃくちゃかわいい(笑)

今回このイベントに行ってみて、何度かコメントでやり取りしている方と初めてお会いできたり、わざわざ新幹線に乗って東京から来たというやまけんさんともお会いできたので、楽しかった。

もし次回も大阪(や神戸あたり)で開催されるのであれば、出展だと一日仕事で大変だから、ギャラリーとして見に行く形でもいいかなぁ。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。