911 GT3で行く兵庫・ハチ北ツーリング

GT3

先月のお盆休み。後半はとくに予定もなくぼんやり過ごしていたわが家であったが、夫はちょくちょくツーリングに出掛けていた。その時の様子を記事に書いてくれたので、よろしければご覧ください。

お盆GT3ツーリング

お盆休みも終盤に差し掛かったが、ツーリング欲が抑えきれない。かといって、あまり長距離を走るのは日程的にも難しいので、私のホームグラウンドである兵庫県の山中を走る旅に出てみることにした。

AM6時くらいに出たかったのだが、寝過ごしてしまい、AM8:00に出発。今回は妻の要望で「動画の素材を撮ってきてほしい」との依頼を受けたので、様々な撮影機材を準備する。リストアップしてみると、こんなにもある。

  • SONY α7Ⅲ(ミラーレス一眼)
  • SONY RX100M3(コンパクトデジカメ)
  • SONY SEL24105G(レンズ)
  • SONY SEL70300G(レンズ)
  • DJI Mavic Pro(ドローン)
  • GoPro HERO7 BLACK(ウエアラブルカメラ)
  • GoPRo HERO4 Silver(ウエアラブルカメラ)

当然ながら、これ以外にも複数の予備バッテリーや車載充電器、各種ホルダー、ゴリラポッド、自撮り棒等々があり、結構な荷物になる。

荷物をGT3の後部座席がある場所(GT3は席自体は無い)に詰め込み、まずは舞鶴若狭自動車道を北上。そこから北近畿豊岡自動車道へと進み、個人的には県内でも有数の名道と思っている「R427」を走り、道の駅 杉原紙の里・多可まで行くことにする。

本当にこの道は気持ちがいい。距離こそそんなに長くはないが道路幅も広く、交通量も少ない。アップダウンもあり、最高の道の一つだ。GT3を2速、3速、4速とシフトアップし、そして、また3速、2速へとシフトダウン。

これを繰り返しながら、峠を駆け上がり、そしてダウンヒルへと続く。

GT3のスポーツエグゾーストのバルブは通常は4000rpmあたりで開くが、最近、発見したところでは4速以上である程度、アクセルを踏み込むと3000rpm辺りでもバルブが開き快音を轟かせてくれる。

GT3の取扱説明書をあらためて読むと、「スポーツエグゾーストボタンを押すと、低中回転でのトルクが最適になる」とのこと。おそらく、バルブの開閉は思った以上にバリアブルに制御しているのかもしれない。重低音で『グォーーーン』と吠え、それと同時にシートバックに背中が押し付けられる。

堪らない感覚だ。

お気に入りの道をGT3で

道の駅で休憩した後は、ここで引き返す。これ以上南へ行っても、民家や交通量が増えあまり楽しくないので、いつもここで引き返すことにしている。「R427」を戻り、今度は北上し、「R9」へと進める。

R9」は一桁国道だけあり、さすがに交通量は多いが、気持ちよくハイペースで走れる道だ。

次の目的地は「K89」を目指す、ここは公道を封鎖して行われる自動車ヒルクライムレースクロノスカラーテインハチ北』の会場にもなっているコースで、一度、走ってみたいと前々から思っていたルートだ。

スタート地点からしばらくは舗装があまり良くはないが、途中から快走路に変わる。距離こそ短いが、交通量が少ないので楽しめるコースだ。ゴール地点はコース脇の木も無くなり、見晴らしも良く気持ちよく走れる。

続いて快走路である「K6」を目指し、大屋方面へ向かう。大屋には大屋スキー場があり、小さい頃からよく来たホームゲレンデの一つだ。「K6」はたまに軽トラなどに行く手を阻まれるが、非常に気持ちの良い道の一つだ。「K6」から「K48」へ抜け、引原ダム(音水湖)の湖畔で休憩。

別格、GT3

その後、宍粟市(しそうし)波賀町の東山へ。ここは私がよく撮影にも使う場所で、そこに行くまでに超絶に気持ちの良い名道がある。「R29」の谷橋交差点から入る道だが、町道?のようで名前がよく分からない。しかし、道幅も広く、豪快なワインディングのヒルクライムが続く。

峠の頂上にはフォレストステーション波賀 東山温泉があり、食事や宿泊やキャンプなどもできるのだ。宍粟市には名道がたくさんあるが、その中でも群を抜いて好きな道の一つだ。

この道は免許を取って以降、いろんなクルマで何度も走り込んでいるが、やはりGT3は別格だ。ググググッと切り込むようにコーナーを曲がる。コーナリングスピードの限界はとても一般道では試せないが、あらゆるコーナーが余裕綽々である。

そしてRRの強烈なトラクションを活かし、怒涛の加速でコーナーを脱出する。本当に素晴らしい。正直、ステアリングの初期応答性でハンドリング性能を化粧しているスーパーカーとはワケが違う。

やはりポルシェは「クルマの性能という本質的な部分」にエンジニアリングをフォーカスしていることをあらためて感じた。ひとしきりGT3で走り込み、汗を流した後は帰路につき今回のプチツーリングを終えた。

走行時間 8:09
走行距離 372.8km
平均燃費 12.9km/100km (約7.7km/L)
平均速度 48km/h

しかし、まだまだ走り足りない。。。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. かず黄金丘陵

    明日は911の日ですが雨っぽいので本日オススメの29号線からフォレストステーション波賀までの道を走ってみました。
    いやぁ素晴らしいヒルクライムですね。もっと走りたかった。
    良い道を教えてもらって感謝です。しばらくハマりそうです。
    では私のオススメの道を岡山の広域農道なのですが、「美作やまなみ街道」一度走ってみてください。
    30kmくらい延々と高速ワインディングが続きますし、農道なのでナビ案内されない道のためかガラガラです。
    ご存知でしたらスミマセン。それではまたブログ楽しみにしております。

    • MinaMina

      かず黄金丘陵さん
      ブログをご覧いただき有難うございます!
      そして、ブログに紹介した道を実際に走ってくださり、本当に有難うございます。
      とても嬉しいです^^

      >では私のオススメの道を岡山の広域農道なのですが、「美作やまなみ街道」一度走ってみてください。

      夫に伝えたところ「あー分かる!!!あそこは中国地方”1”の名道やと思う!!!西日本でも上位やし、ツーリングされている人の中では昇天街道って言われてるみたいや。あれはめちゃくちゃええわ!!!自宅から距離があるからしょっちゅうは行けへんけど、あーもう想像したらまた走りたくなってきた!!!!ほんまええ道ですよねといっといて!」と言っておりました(笑)

      日本には、地図にのらない名道がまだまだあるのですね^^
      またぜひいい道があれば教えていただけると嬉しいです。

      引き続きよろしくお願いいたします!