BMWを複数業者で同時買取査定したら100万円以上の差が出た!

BMW

ついに、BMW320iを売却

先日、ついに愛車であるBMW320i(F30)に別れを告げた。少し前の記事にもちらっと書いたが、今回の売却については、ネットの一括査定サービスを使うことにした。また、今回の交渉はすべて、このようなことに慣れている夫にやってもらい、私は横で勉強させてもらうことにした。

ちなみに、今回の記事はクルマの買取一括査定サイトの宣伝記事でも提灯記事でも一切ないことを最初に申し上げておきたい。

なぜ、同一日時の一括査定にしたのか

一括査定にしたのは、夫が「以前この方法で愛車を売却したところ、とても良かった」と言っていたからだ。ちなみに、一括査定にした理由について、夫はこんな風に話していた。

過去の経験からして、買取業者にクルマを持ち込んでしまったが最後、ものすごい粘られて、どうしてもその店で売るように仕向けられてしまって、なかなか帰してもらえへん。
出張買取も同じで、最初に来た業者が粘りに粘り、とにかくしつこいから、そうこうしているうちに、気疲れしてしまう。
だから僕は、一切交渉無しにしたいと思ったんや。恨みっこなし、一発勝負。それができるのは、一括査定方式やから、僕の中ではこれ以外の選択肢は無いなぁ。

とのことだった。

確かに、買い取り業者は営業がきついイメージがあるなぁ…私だったら絶対押し切られてすごく損をしてしまいそうな気がする。

愛車一括査定で売却

では、愛車一括査定サービスを使った売却の流れについて、今回の私たちの例をご紹介したい。

①ネットの愛車一括査定サービスに申し込む

以前は、楽天の一括査定サービスに申し込んだが、今回はカーセンサーの簡単ネット車査定で申し込むことにした。

以前は、愛車一括査定サービスに申し込む際、どこも大抵は自由にコメントを書き込める備考欄があったそうなのだが、最近はその欄がなくなっている場合が多くあり、そんな中、カーセンサーの申し込みフォームには一部コメントを書くことができたので、カーセンサーを選んだ。

この時、備考欄に夫が書いたコメントは以下の通りだ。

今回は〇〇年〇〇月〇〇日の〇〇時に全社に一斉に来てもらい、入札形式でその場で売却先を決定します。その条件でも構わないという業者様のみご連絡お願いします

と。ポイントは「日時指定」と「一括査定」ということで、こちらが主導して進めていけるように持っていくことが大切だそうだ。

②業者からの電話に対応する

ネットで申し込みを済ませると、ものの5秒ほどで電話がかかってくる。この時、すぐに電話が来るのは、大手業者のコールセンターで、一件応対している間にも着信がどんどん入ってくる。

そしてしばらくすると、コールセンターから連絡をうけた営業マンから、「今からでも行けますが…」という電話がかかってくることもあるが(今回も数件かかってきた)、それに関しては丁重にお断りして「コメントに書いたように、日時指定で一斉に行う」旨を再度伝えるようにした。

一方、地元の小さな業者さんについて、すぐではなく、申込み後数日してから電話がかかってくることが多い。

なので、こちらから提示する日時は、あまり直近にしないほうがよいように思う。ちなみに、わが家の場合は1週間後(いちおうお天気も晴れの日を選んだ)で指定した。

③当日、早めに来た業者さんに対応する

当日は、朝いちで、近所のガソリンスタンドにいき、320iのボディと車内の清掃をお願いした。

やはり、洗車してもらうとめちゃくちゃクルマが綺麗になるな。普段の5割増しくらいに、愛車がかっこよくなった。

そして午後。予定の時間の20分ほど前に、夫が蚊取り線香をたきに駐車場に出てみたところ、すでに5社ほどが到着して待っていたそうだ。ただ、予定の時間まで少しあったため、すべての業者が揃うまで待ったところ、時間前に8社すべて揃ったので、早速始めることになった。

皆さん、おもむろにボディをチェックしたり、ボンネットを開けたり、内装をチェックしたり、エンジンをかけたりされていたが、正直、8社も来てもらえるなんて全く思っていなかった。(2社くらい来てくれたらいいなぁと思っていた)

そんなことを来られた営業の方何人かと話をしていたところ、

古いBMWのMT車だとまだ数はあるが、F30のMTは数が少なく、しかもMスポーツではないノーマルモデルの3シリーズというと、とても珍しい。希少である上に状態が良いので、ぜひうちで買い取らせていただきたい。

と皆さんおっしゃっていた。なるほどなー。

ただ、8社とも車で来られたので、自宅を囲むように8台ずらっーと買取業者の車が並ぶ形になり近所迷惑になってしまった…これに関して夫は「ここまで集まるとは思わなかったなぁ。大きなコインパーキング等、人やクルマが少ない場所を設定してやるのでも良かったかもしれないなぁ」と言っていた。

④時間を区切る

しばらくすると夫が営業の皆さんに「時間を区切りたいのですが、金額が出るまでにどのくらいかかりそうですか?あと5分でいいですか?それとももう少し必要ですか?」などと聞いて回っていた。

こうして時間を締め切らないと、時間がのびのびになり、収集がつきにくくなってしまうそうだ。

一般的な国産車の場合は、すぐに金額が出ることが多いそうだが、今回の320iの場合は、珍しいMT車だったので「もう少し時間をいただかないと金額が出ないかもしれない」という業者さんも数社あった。

だが「他の営業の方も次の予定があるので、伸ばすことはしない」ということで、実車の確認後、約30分で設定させてもらった。

⑤名刺の裏に金額書いてもらって一斉に出してもらう

結局、なかなか金額が出ないかもしれないと言っていた業者さんも無事に間に合って、8社全てに金額を出してもらえることになった。

やり方としては、名刺の裏に金額を書いてもらったものを夫に渡してもらい、みんなで一斉に確認するという形をとった。

実際の金額についてはこの場ではさすがに伏せさせてもらうが、最低提示価格と最高提示価格の差は、ななななんと、103万3000円もあった!
そして、最高額を提示してくれた業者さんにだけ残ってもらい、他の方には御礼を言って解散してもらった。

裏に金額を書いた名刺。社名や金額が出てしまうので、伏せさせていただいた。

一括査定方式をやってみた結果

乗り換えを検討している場合は、ディーラーに持っていって下取りしてもらうのが良いと思うが、他メーカーに乗り換える場合は、査定してもらってもやはり安くなるので(以前、フォルクスワーゲンゴルフからBMW320iに乗り換えたときも、BMWで見てもらったゴルフの査定金額はかなり安かった)一度一括査定を試してみても良いかもしれない。

また今回一括査定方式にしてみて分かったのは、

誰もが知る、超大手買取業者の提示価格はとても低い。逆に、地元の中古車販売店の場合は高い価格を提示してくれる

ということだ。

今回、一番高い金額を提示してくれたのは、地元の中古車販売店さんだったし、最高金額ではなくとも提示価格が高かったのはすべて、全て地元の中古車販売店だった。

これについて夫は、

まぁ、ビジネスをやっている立場からすると、大手の方がコストがかかるから、高く買ってもらえへんのは分かるけどなぁ。広告宣伝費が全然違うし、人件費も、設備費も相当かかるから、CMでいくら「高く買い取ります」と言ってても、実際は難しいと思うわ。
そのことが、今回改めてよく分かった。
次回クルマを売る時は、もう大手には来てもらわずに、今回提示額が高かった地元の中古車販売店さん数社に絞ってきてもらうことにしようかな。。。
あと、今回はカーセンサーの一括査定サイトから申し込んだけど、ここは地元の中古車屋さんも来てくれてええなぁ、今度からここにしよ。

と言っていた。なんでもやってみて初めて色々わかるものだな。そして、書類などを用意し、翌々日に320iを引き取りに来てもらった。

さよなら、320i。次も、MT好きのオーナーさんにかわいがってもらえますように。

もし、クルマの売却を考えている方がおられたら、一度一括査定方式を試されてみてはいかがでしょうか。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. モロカン

    初めてコメントさせていただきます。
    モロカンと申します。

    ポルシェ情報をいつも楽しく読ませていただいております。
    当方も稀少車(高価格帯ではありません)の売却を検討しておりまして、今回の記事も大変参考になりました。
    初めはヤフオクに出品しようと思ったのですが、冷やかしが多いようなので躊躇しています。

    一括査定の場合ですが、全業者の入札価格がこちらの想定していた価格よりも大幅に下回る結果であっても、売
    却しなければならないのでしょうか。最低落札価格をあらかじめ設定できれば良いのですが…。

    • MinaMina

      モロカンさん
      初めまして、いつもブログをご覧いただき有難うございます。
      ヤフオクはそうなのですね…個人同士の売買だと色々気にしないと行けないことも多そうですよね。

      >一括査定の場合ですが、全業者の入札価格がこちらの想定していた価格よりも大幅に下回る結果であっても、売
      >却しなければならないのでしょうか。最低落札価格をあらかじめ設定できれば良いのですが…。

      査定に来られた時に、最低落札価格を伝えたら大丈夫なようです。
      そういえば今回も数社から「最低落札価格は?」と聞かれて、特になかったので「いくらでもいい」と答えた場面があったので、
      普通に設定はできるみたいです。

  2. AKI

    はじめまして
    いつも楽しみに拝見しております。

    昨年末、カーセンサーの一括査定に申し込み、全く同じ方法で国産RVを売却しましたが、ブログを読んで共感するばかりです!私も自宅へ同日同時刻に5社を集め(ここまでは自分で思い付いた)皆で査定してもらい、そこである業者から提案があり名刺の裏に金額書いてもらい、ガレージのカウンターの上で1枚ずつめくりました(笑) このやり方を提案された貝取業者はやはり自信があったのでしょう、見事最高値でしたね。そして仰有るとおり、声高な有名企業は最安値でした。

    やってみるものですね!(笑)

    • MinaMina

      AKIさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます。

      そうなのですね!!
      名刺の裏に金額を書いてもらえるのは分かりやすくていいですよね^^
      その瞬間は、なんだかオークション会場のようなドキドキ感がありました(笑)

      やはり有名企業は最安値なのですね。
      本当に、なんでもやってみないとわからないなぁと思いましたし、今回このやり方でやってみて良かったです!

  3. サッサー22

    はじめまして
    以前より楽しく拝見させて頂いています。

    私も乗り換え時は過去3回度この方法で行いました。
    記事で触れられていましたが、駐車スペースの関係で業者さんの車が路駐にな
    る事があります。
    事前に「近所のコインパーキング」を知らせ徒歩で来て貰う様にしています。
    そして、おっしゃる様に大手は最初から外してOKだと思います。
    過去3回とも地場業者が最高額でした。

    最大の注意点はエリア毎の担当者が一緒のケースが多く顔見知りの可能性が
    あります。
    「業者間調整」する事もありますので常に席を外さない様にしています。

    これからも楽しみに拝見させて頂きます。

    • MinaMina

      サッサー22さん
      初めまして、ブログをご覧いただき本当に有難うございます。

      >私も乗り換え時は過去3回度この方法で行いました。
      そうなのですね!
      次回売却する時は、近所のパーキングスペースに停めてきて頂くようにお伝えしたいと思います。
      有難うございます!

      >最大の注意点はエリア毎の担当者が一緒のケースが多く顔見知りの可能性が
      >あります。
      >「業者間調整」する事もありますので常に席を外さない様にしています。
      そうなのですね、色々あるのですね…!
      確かに今回も、互いに仲の良さそうな担当者の方がおられました。

      これからも引き続きよろしくお願いいたします!