やりたいことをやる人生を−私がポルシェブログを書く理由

ポルシェ 鍵
ポルシェのある生活
久々の夫婦談義。

昨日は、子どもたちが珍しく2人とも早く寝てくれたので、夫と久しぶりに人生談義をした。しかも、シラフでw(夫も私もお酒飲まないので)で、なんでそんな話題になったか忘れたけど、

「世の中で成功してる人ってみんな同じこと言うよなー。みんな、やりたいことやりゃいいじゃんって言ってる」

という話になり…そこから「最近の私は、今までの人生の中で今が一番楽しいと感じているかも。それは、今が一番、やりたいことをやってるからだと思う」みたいな話になった。

今までの人生は違った?

逆に言うと今までの私の人生は、やりたいことをやっているようにみえて、実はそうではなかった。それよりも「周りの期待に応えるため」「周囲から評価されるため」に、歯を食いしばって必死でやっていたような気がする。
それはそれで大事なことだと思うけど「自分が心の底からやりたい」と思っていることではないから、いつもどこかで違和感や苦しさを感じながら…結果を出さねばと自分を追い込み、必死に努力をしていた。また、努力すればたいていのことは達成できると信じていた。

価値観の崩壊。

そんな自分の価値観が、最近、180度変わった。「努力しても結果が出ないことだってある」と。大学受験のとき、就活のとき、新入社員で入社したてのとき、営業でトップセールスを目指していたとき…その時々で、できるうる努力をしてきたつもりだし、それなりに結果を出すことができた。
だから「努力すれば、たいていのことは達成できる」という価値観が、自分のよりどころだった。

ところが、27歳からとあるチャレンジをして、約9年経ち…その間ずっと、今までの比じゃないくらい努力してきたのに、それでも、望む結果を得ることができなかった。というか、望む結果の1%も達成することができず、やることなすことの9割はうまくいかなかった。

「売れないお笑い芸人だって、10年頑張って芽が出ることもあるんだから」
「あの楽天だって、Amazonだって、最初の数年は全然うまくいかなかったんだから」

だから、諦めずにやれば、結果は出る。逆に今結果が出ていないのは、自分の努力が足りないからだ。さらに自分を追い込み、体調を崩し、どれだけ寝ても常に睡眠不足で、育児にイライラし、自問自答を繰り返しながら、9年が経った。

2018年に入ってからの気づき。

そして今年に入り、今まで自分がやってきた分野の時流が完全に変わったことを肌で感じ、このままやっても絶対に勝てない現実を突きつけられた。そこでやっと「あぁ…もう完敗だな」と力が抜けて、ある意味スッキリと、潔く諦めることができた。諦めない道もあるかもしれないけど、やるだけやったからもういいやと思うことができたし、「やる」ことより「やらない」決断のほうが、自分にとっては勇気の要ることだった。

ただ9年間の中で「私は自分が良いと思ったものの良さを、多くの人に伝えることが好きで得意かもしれない」という発見があり、去年からなんとなーく趣味でやっていたこのブログが、自然と繋がった。

ポルシェが好きだし、読者の方も増えているし、ここらで真剣にやってみようかなーと。そして、4月にブログをはてぶからワードプレスに以降し、本格的に運営を始めることにした。

今までにない感覚を日々感じながら。

そこからもうすぐ2ヶ月。今が、人生の中で一番楽しいかもしれない。それは、自分の好きなことが出来ているから。大好きなポルシェについて文字にしたため、そのことでポルシェ購入を考えている誰かの役に立つことができ、喜びを共有できる。(今のところ企業広告出してなくてアドセンスだけだから余計に好きに書けるのかもw)

こんなに素敵なことってないなーと。

今はまだ、夜中に1歳の次女の授乳があるから熟睡していないはずなのに、それでも6時前には目が覚める。しかもスッキリと。よし、今日は何を書こうかなーと頭を巡らせると、書きたいことが溢れてくる。

これは、36年生きてきて今までにない感覚だ。(って中学以下の記憶はあんまないけどな(-_-))

自分が「正しい」と思って生きてきた世界は実はとても小さくて、世の中はとてつもなく広い。またポルシェブログを通して、自分の価値観では考えられない世界の中で、お金をたくさん稼ぎ、時間に余裕を持ち、豊かに生きている人がいると知ったことは、大きな気づきだった。

それならいっそのこと。

…みたいなことを昨日夫に話したところ

「っていうか、いっそのことポルシェの営業マンとして雇ってもらったら?めっちゃ売れると思うで(-_-)」

と言われた。

うん、確かにな…それなりに売る自信はある。3年前まではポルシェに全然興味なかったけど…いちおう、前職で3年トップセールスだったから素地はあるし、なんといってもポルシェは製品が素晴らしいから。

…とか思いながら、これからは、自分に正直に、素直に、笑顔で、豊かな人生を送っていきたいなと。それもこれも、今までの経験があったから腹落ちしたわけで、どんな経験も決して無駄じゃないんだなーと実感する今日このごろである。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. この記事へのコメントはありません。