速報!ポルシェ 新型718 ケイマンGT4とスパイダーが待望のNA4リッターエンジンで発表

718 GT4 & 718 スパイダー
ポルシェ・ケイマン

今朝のポルシェのプレスリリースで「新型718GT4と718スパイダーがNA4リッターエンジンで発表された」ということで、夫が気になるポイントを簡単にまとめて原稿を書いてくれたので、以下、ご紹介したいと思う。

新型 718ケイマンGT4と718スパイダー

今朝、待望のプレスリリースが飛び込んできた。
新型 718GT4と718スパイダーの発表だ。早速、私が気になったポイントをまとめてみよう。

420PS!待望の6気筒NAエンジン搭載

718ケイマンGT4と718スパイダーは両車とも、4リッター 水平対向6気筒のNAエンジンを搭載する。

パワーはなんと420PSだ。このエンジンは現在の911カレラモデルシリーズのターボエンジンと同じエンジンをベースにしているとのことで、既存のGT3系のエンジンとは少し異なるようだ。

718 GT4 エンジン性能曲線

それにしてもNAでリッターあたり100PSを超えるエンジンはなかなか今のご時世では滅多にお目にかかれない。しかもレブリミットは8000rpm!そのパフォーマンスを持ちながら、環境性能にも配慮しており、欧州複合燃費は10.9 l/100 km(約9.17km/L)というから凄い。

まずは公開された動画で気になるエグゾーストノートを聞いてみよう。

981時代のGTSやスパイダー、GT4とは少し音色が違い、GT3に近い、太く音圧のある音になっているように聞こえる。これなら期待できそうだ。

硬派にマニュアルトランスミッションのみ

今回のGT4、スパイダーには現時点でPDKの設定は無いようだ。先代モデルと同様の6速トランスミッションを搭載する。最高速度はGT4が304km/h、スパイダーは301km/hとケイマン、ボクスターシリーズとしては初めての300km/h超えだ。0-100km/h加速も両車とも4.4秒で駆け抜ける。

一昔前なら完全にスーパーカーの領域に達していて、それをマニュアルトランスミッションで実現している点はライバルとは一線を画している。

個人的にはPDK版も見てみたい気はするが、おそらくポルシェはマニュアル好きのポルシェ純粋主義者をターゲットとして意識しているのだろう、また、PDK版なら下手をすると兄貴分の911にも勝ってしまい、ヒエラルキーが崩れるのを避けようとしたのかもしれない。

718 ケイマンGT4の空力特性

先代モデルに比べ、50%増しのダウンフォースを獲得し、特にリアのシングルチャンバーアーチリアサイレンサー付近(リアディフューザー)でその30%を稼ぎ出すという。新型のリアウィングは200km/h走行時には先代に比べ20%増しのプラス12kgのダウンフォースを発生するという。

718 スパイダーの幌

幌は基本的には先代を踏襲しているようだ。550 Spyder や 718 RS 60 Spyderの伝統を受け継ぎ、軽量なソフトトップが搭載される。電磁ロックを外し、手動で開閉する点は先代と同様。言うまでもなく、このソフトトップは最高速度の301km/hでも問題なく利用可能だ。

718 ケイマンGT4と718スパイダーのシャシー性能

両車とも30mmほど車高は下げられ、PASMとPTV(ポルシェトルクベクタリング)が装備され、ブレーキは新設計の『GTブレーキ』が搭載され、PCCBもオプションで選択可能。GT4には後部スチールロールバー、消火器、運転席側の6点式シートベルトを搭載したクラブスポーツパッケージのオプションも用意される。また718スパイダーにはポルシェ独自のウルトラハイパフォーマンス(UHP)タイヤが用意されるという。

GT4はニュルブルクリンク ノルドシュライフェ(北コース)を走るのに最適なセッティングの状態で販売され、先代モデルに比べ10秒ほどタイムが早くなっているというから驚きだ。


以上が、新型718ケイマンGT4と718スパイダーについての特徴を簡単にまとめた内容になる。
詳しくは、以下の公式フライヤーを見ていただくと分かりやすいだろう。

一応、私も718スパイダーは予約はしているが、981ボクスターGTSと入れ替えるか悩むところである。理由としては、981型GTSのエキゾーストの美声を手放すのが惜しいのと、手動ソフトトップが長距離ツーリング好きの私には少し利便性の点で気になるところだ。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 12 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. イシ

    MInaさんこんばんわ。

    噂通りにNA 4.0L 6気筒で出ましたね。781Spyderのスパイ動画も見てこれは4気筒ターボの音だと判断した僕の耳はあてにならないことが判明しましたw。

    981から718のシャシーの進化を実感しているだけに718Spyderはとても気になります。そして今度こそは最後のNAになるのではということもあり、すごく欲しいです
    。値段も911の役物よりはお手頃でしょうし。しかし現在所有している981Spyderでも使いきれないパワーなので、これ以上上がるとかえってエンジンを回す楽しむ機会が減ってしうのではないかという心配もあり、今回申し込みに参加するかどうしようか考え中です。(でも、正直欲しいです!)。こうして迷っている間に枠が埋まってしまうんでしょうけれど、投資目的ではなく本当にボクスターが好きな人の手元に渡るといいと思います。

    それにしても、この718Spyderの第一報をこちらのブログで拝見することになるとは、情報の速さに驚くばかりです。今後もいろんな情報を楽しみにしています。

    • MinaMina

      イシさん

      いつも有難うございます。

      >噂通りにNA 4.0L 6気筒で出ましたね。
      やはり、出ましたね!!!でも私も、ボクスターGTSの音とは全然違うなぁ−と、むしろGT3の音に近いというか、なんか不思議な感じがしました。

      >そして今度こそは最後のNAになるのではということもあり、すごく欲しいです
      そうですよね、「今回が最後、今回が最後」と言われてきて、本当に今回が最後かもしれないし、とても魅力的ですよね。

      >それにしても、この718Spyderの第一報をこちらのブログで拝見することになるとは、情報の速さに驚くばかりです。
      有難うございます…(笑)もう夫が毎日のようにポルシェのニュースをチェックしていまして、この日も朝起きてきた第一声が「718ケイマンGT4とスパイダー、ついに出たな!」でした(笑)

      これからは夫もニュース系記事や試乗系記事を書いていくと思いますので、
      夫婦ともどもよろしくお願いいたします^^!

  2. イシ

    Hiroさん

    はじめまして、いつもHiroさんの含蓄あるレビューを楽しく読ませていただいています。この記事がHiroさんのものと気がつかず先程はMinaさん宛にコメントをしてしまいました。失礼いたしました。

    718SPYDER並ばれたのですね。
    手動の幌の開け閉めは思っていたより簡単で面倒くささはないです。ツーリング先が田舎であれば天候を見ながら開け閉めすればそれほど困ることはありません。強いて言えば、走行中にトイレに直行したくなった時に色々我慢しながら幌を閉める必要があることぐらいでしょうか。

    音に関しては触媒の影響が気にはなりますが、もし音が気に入らなくてもその時には中古の981Spyderが入手しやすくなっているはずなので乗り換えは可能だと思います(←無責任なこと言ってすみません)

    • MinaMina

      イシさん

      いつも有難うございます!
      夫あてにコメントしていただきましたが、私がコメントさせていただきます(笑)

      >手動の幌の開け閉めは思っていたより簡単で面倒くささはないです。
      そんなに面倒くささが無いなら良さそうだけれども、でも結構僕は走りながら開けしめするから、
      そのあたりどうなんやろうな〜と悩んでいました。

      あと「音が気に入らない場合、981スパイダーを買い直すというのはありかもしれません」と言っていました(笑)

      また色々教えて頂けたら嬉しいです!

  3. 左近

    自分もボクスパ申し込みました。でも枠回ってこないんだろうなあ。
    近所のディーラー曰く、前回のボクスパ、GT4の時はどちらも6人待ちで、GT4は6台入ってきたけど、ボクスパは1台だけだったと言ってました。

    • MinaMina

      左近さん
      こんにちは。

      >自分もボクスパ申し込みました。
      おぉーそうなのですね!

      >近所のディーラー曰く、前回のボクスパ、GT4の時はどちらも6人待ちで、GT4は6台入ってきたけど、ボクスパは1台だけだったと言ってました。
      やはり、めちゃくちゃ狭き門なのですね…
      こればかりは、こちらはどうしようも無いですもんね…

      もし枠が回ってこられたら、ぜひ教えて下さい^^!

  4. O

    Minaさん,こんばんは.

    先日はHさんをご紹介いただきありがとうございました.
    そのHさんのディーラーで私もGT4に並んでみましたが,あのディーラーの方針だと過去実績の全く無い私だと生産枠が当たりそうにないのは確定的(笑)ですが,どうなりますやら.
    もし,GT4が手に入れば私が手に入れる最後の純ガソリン車になるかも知れません.

    では.

    • MinaMina

      Oさん
      有難うございます!

      >そのHさんのディーラーで私もGT4に並んでみましたが,あのディーラーの方針だと過去実績の全く無い私だと生産枠が当たりそうにないのは確定的(笑)ですが,どうなりますやら.
      おぉーそうなのですね!!!他の限定車と比べると、GT4は比較的枠は多いみたいですが、
      あのディーラーは重鎮のお客様がかなり多く、顧客層が厚いですもんね…。
      もし、枠があたられたら、ぜひ色々教えて頂けたら嬉しいです!

      排ガス規制と燃費の関係で、純粋に楽しめるクルマが本当に減ってきてますもんね…
      また引き続きよろしくお願いいたします!

  5. PorscheDreamer

    当初さほど興味がなかったのですが,各種情報を読んで興味がわいてきたので遅ればせのコメントです。

    ついに来ましたね,シリンダーカット。走行中も低回転で片バンクずつ交互というのはすごい。
    NAの延命技術(環境対応)は,まだまだいろいろありそうです。
    ただ,ますますエンジン回転を高めに保ちたくなりそうですが・・・

    718ケイマンや991.2のカレラでアイドリングストップは有効ですが,エアコン使用時などにはすぐにエンジンが始動してしまうので,シリンダーカットはできないのかなあ,と考えていたところでした。F1エンジンでも以前はやってましたし,インディカーのエンジンもアイドリング時は1気筒のみのようですし。いろいろなモデルに展開されるといいですね。

    それから,AUTO BLIPのオンオフスイッチもようやく付いたようですね。これなんか,旧モデルでも組み込めそうな気がしますが,どうなんでしょう。

    • MinaMina

      PorscheDreamerさん

      そろそろ718スパイダーやケイマンGT4の割当が決まってくるんでしょうか。
      わが家のパナメーラターボも、V8ですが普通の道では片バンクになるとか聞きましたが、
      それがこういったモデルにも搭載とはすごいですよね。

      >それから,AUTO BLIPのオンオフスイッチもようやく付いたようですね。これなんか,旧モデルでも組み込めそうな気がしますが,どうなんでしょう。
      このスイッチ、確かに旧モデルにも組み込んでほしいですね。そのほうが、MT車の楽しみ方も広がりそうです^^

  6. PorscheDreamer

    そういえばPanamera Turboが最初でしたね。

    > In this process, the intake and exhaust cam adjusters on the camshafts for cylinders two, three, five and eight are deactivated or reactivated as necessary. The intake and exhaust valves of these cylinders are completely shut down in four-cylinder operation. Cylinder deactivation is operational over an engine speed range from 950 to 3,500 rpm and up to a torque limit of 250 Nm.

    とあるので,片バンクではなくV8ならではのしかけのようです。
    NAで違和感なく実現したのではないかと思われるところがすごいというところでしょうか。

    • MinaMina

      PorscheDreamerさん

      おぉ…わざわざ英文まで…有難うございます…!
      よくわかりました。

      >NAで違和感なく実現したのではないかと思われるところがすごいというところでしょうか。
      ぜひ誰かが買われたら乗せて頂いて確かめさせて頂きたいところです(笑)