台風21号でフェラーリ51台が廃車に−近くの高級車ディーラーの状況や今後台風対策など

車のボディカバー 仲林工業
スーパーカー

51台のフェラーリ、廃車

ご存知の方も多いかもしれないが、先日の台風21号の影響で、兵庫県の六甲アイランドにあるフェラーリの正規販売店のフェラーリ51台が海水に浸って全損した。記事には被害総額は十数億円と書かれているが、実際は30億円という話もあるそうだ。

こちらのお店では、台風の接近に備えて、入り口にブルーシートや土嚢を敷き詰める対策をしていたが、その想定をはるかに超える高潮が店内を襲った。お店は約1メートルの高さまで浸水し、海水に浸かったフェラーリはすべて廃車、中には購入済みの車もあったそうだ。
*記事引用:【台風21号】フェラーリ51台全損 被害十数億円か 神戸・六甲アイランドの正規販売店

お店の方、関係者の方の気持ちを考えると…ショックどころじゃないなぁ…まさか今回の台風がここまで凄まじい被害をもたらすなんて、一体誰が想像していただろうか。

当日の六甲アイランドの様子

六甲アイランドは、海に突き出た人口島だ。台風21号が直撃した9月4日の六甲アイランドは、高潮の影響であっという間に冠水し、多くのコンテナが流れ出していた。


*https://article.auone.jp/detail/1/2/2/101_2_r_20180905_1536154372255827

*https://mainichi.jp/graphs/20180905/hpj/00m/040/002000g/12

フェラーリディーラーだけではなく、様々なお店や会社も被害を受けているようだ。

ポルシェやBMWは?

そして、ネットの記事を見ながらふと思った。

「あれ?あのへんってポルシェやBMWのディーラーもなかったっけ??」

少し気になったのでまず「ポルシェ」について調べてみると、さすがに台風が直撃した9月4日は臨時休業となっているが…

昨日のSNSには、すでに何事もなかったのように中古車情報が掲載されていた。大丈夫だったんだなぁ。

BMWも調べてみたところ、やはり何事もなかったかのように、週末のイベント情報が掲載されていた。

六甲アイランドの「フェラーリ」と「ポルシェ」「BMW」は目と鼻の先の距離なのに、海側と少し内陸というだけで、こんなにも命運が分かれるなんて。

近辺の高級外車ディーラー

「あれ、そういえばこの辺って、ベンツのディーラーや、ベントレーもなかったっけ?」と思い調べてみると(○○アイランドとか、○○ランドとか、兵庫県民であるにも関わらず位置関係がよくわかっていない)、下記のような地図になった。

フェラーリ、ポルシェ、BMWは「六甲アイランド」に、メルセデス・ベンツは「ポートアイランド」に、ベントレーとランボルギーニは「メリケンパーク」近くにある。ポートアイランドにあるベンツも、高潮の影響を大きく受けそうだが、

「元気いっぱい、普段どおり営業致しております!」って…なんだか涙が出るほどたくましいなぁ…。

台風対策を勉強しよう

今回、フェラーリ以外のディーラーは特に大きな被害はなかったとはいえ、安心はしていられない。つい先日、九州で働く建設業の方とお話をしたのだが

「台風で関西が大きな被害を受けたというニュース映像を見たけど、台風対策ができてなさすぎる。僕たちは、毎年台風がよくやってくる九州に住んでいるので、もっともっと万全の対策をしているよ。関西の人たちも、今後台風対策を勉強したほうがいい。」

と。確かになぁ。停電が少しずつ復旧し、安心したものつかの間、今度は北海道での大地震。自分たちが住む場所、車の駐車場所、今後の台風対策等、これから本当に真剣に考えないといけないなと改めて思った。

わが家から南に下った海沿いの芦屋浜や西宮浜の住宅地も、冠水により多大な被害を受けたと聞くし、人口島の関空も大変なことになっているし、そもそも高級車ディーラーは海沿いや人口島には店舗を構えないほうがいいのかもしれない。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. shimoyannjp

     Minaさん、初めまして。shimoyannjpと申します。

     毎日、とても楽しく読ませていただいています。っていうか、ここ最近のMinaさんのブログは、毎日必ず新しい記事がアップされていてすごいなと、感心しています。

     今回の災害に関する記事も、取材力が半端ないですね∼。幸いにも今のところマイガレージでは事故は起きていないものの、他人事とは思えず、、、と言いますのも私どものポルシェは地下格納式の立体駐車場の地下2階に停めていまして、天気予報で『200mm以上の雨量が予想される』なんて言われた日には、水没してしまわないかと気が気ではありません。通勤には別のクルマを使用していますので、ガレージから遠く離れた会社で、仕事をしながら只々祈るばかりです。

     前もって別の場所に置き換えておけばいいじゃん。と、思われるかもしれませんが、ガレージから出して地上に停めてある通勤用のクルマを出した後の場所に置き換える?それとも大雨が降りそうな気配がしたら、別のコインパーキングに停め換えに行く?でも今回のような台風の場合などはかえって地下に停めておいたほうが風の影響は少ないしっていうか、風で飛んできたものに当たってしまうなんてことは絶対にない分、安心といえば安心なのですが・・・

     もし、水没なんてことになったら・・・ショックでしょうね~。

     私どもの911は、2000年式996カレラです。歴代の911の中では流通価格が最もお安い型です。以前に964カレラ2を所有していたこともありますが、996のほうが静かで運転もしやすく、とても気に入っています。MinaさんちのPanameraと718もとてもいいクルマですね。ダンナさんが空冷に興味を持ち始めておられる件も、その後どうなっていくのかとても楽しみにしています。

     また機会があればメッセージを投稿させていただきます。今後も楽しい話題満載のブログを楽しみにしています。

    • MinaMina

      shimoyannjpさん
      有難うございます!ブログ管理人のMinaです。
      コメントを頂き有難うございます!

      とても嬉しいです^_^

      毎回の記事で、出来るだけ取材というか、エビデンスやデータを調べて掲載していますか、
      それは私が新卒から長らく営業職をやっていて、
      上司から「根拠は?」「データは?」と毎日詰められていたので、その名残のような気がします笑。

      でもそのように言っていただけてうれしいです。

      台風や大雨だと、車の置き場所に悩みますよね、、、本当におっしゃるように、地下だと浸水があるし、
      地上だと雨ざらしでものかとんでくるリスクがあるし、

      「こうなったら夢のシャッターつき戸建駐車場しかないか!でも建ぺい率考えたらとんでもない大豪邸建てるしかないで!」
      と夫と笑いながら話してます笑。

      964も所有されていたんですね!夫が964か993で悩んでいるようです。
      ぜひまた情報など教えていただけたら嬉しいです^o^

      引き続きよろしくお願いいたします!