メルセデスベンツCクラス(W205後期)を試乗 – 女性目線でCクラスを評価してみた –

メルセデス・ベンツ

ポルシェに限らず試乗したい

先日、芦有ドライブウェイでアバルトやマクラーレンを運転させて頂き、「世の中には、ポルシェに限らず素晴らしい車がたくさん存在する」ことを肌で感じた。それ以来、以前にもまして「様々なメーカーのクルマを運転してみたい」と思うようになった。

様々なクルマを試乗すると、クルマを客観的に評価できるようになるだろうし、私は女性なので「母親目線」「妻目線」で走りが楽しいクルマをレポートできると楽しいなぁと。

ちなみに私の場合、普段クルマを使う場面は、

①街乗り(子どもの幼稚園や保育園のお迎え、買い物など)
②高速道路走行(往復100km以内の中距離移動)

だ。私は、芦有ドライブウェイのような峠道をぐいぐい走ることはめったになく、サーキットに行くこともない。だからまずは、「街乗り」と「高速道路走行」で、ストレス無く楽しく、運転できるかどうかを重要視したい。おそらく世間の奥様方も、こんな使い方の方が多いんじゃないかなぁ。

さらに細かい部分を挙げてみると、

【重視したいポイント】
✓乗り心地(硬めでなめらかな乗り心地が好き)
✓後部座席のゆったり感(狭すぎると後部座席の子どもたちがぶーぶー言うと思う)
✓ハンドリング(ハンドリングの反応の良さ、またステアリングは軽すぎ、適度な重さが欲しい)
✓アクセル、ブレーキの反応(「踏んでも反応せず、あるポイントで急に効く」のではなく、踏んだら踏んだ分だけ反応して欲しい)
✓ある程度のパワー(500馬力といった凄まじいパワーはいらないけれど、アクセルを踏んでも音の割に全然加速しないのではなく、踏めばちゃんと加速してくれるのが良い)
✓高速安定性(高速直進性、高速走行時の車線変更でも怖さなく走れるかどうか)
✓走りの楽しさ(表現が難しいのだけど、もっともっと走りたくなる!と思えるクルマかどうか)
✓シンプルで美しいデザイン(無理に個性を出すためにナチュラルさに欠けるデザインになっているクルマは嫌だなぁ)
✓荷物がある程度積める(買い物に行った時の荷物、スーツケース、ベビーカー等が最低限積めること)

という感じか。ってこんな奥様は世の中にあまりいない気がするな(爆)

逆に、内装は豪華じゃなくて良いし、走りが楽しければ小回りはきかなくても問題はない。あと、燃費はあまり気にしていない。…ってガソリン代を全然節約しようとしてなくてごめん(爆)

というわけで、「色々なクルマを試乗したい」と思うようになってからは、カーシェアアプリのAnycaに登録してみたり、近所のディーラーの試乗キャンペーンを調べたりしていたのだが、ふと「そういえば、この前行ったメルセデス・ミーで、近い内にCクラスもぜひ試乗しに来て下さいと言ってもらってたなぁ」ということを思い出し、再びグランフロント大阪のメルセデスミーに行ってみることにした。

グランフロントのメルセデス・ミー(Mercedes me)に行ってきた!

メルセデス・ミーへ

前日の夕方に予約をし、時間どおりにメルセデス・ミーの店舗に行ってみると、「EQC 400 4MATIC」という見慣れないクルマが展示されていた。先日日本で発表されたばかりの「メルセデスベンツ初の市販電気自動車」だ。

この展示車両の価格は1080万円〜と書かれていたので、思わず「めっちゃ高い!」と思ってしまったのだけど、そんなもんなんだろうか。とはいえ、EQCが試乗可能になれば、ぜひまたこちらに足を運びたい。

その後、免許証確認等を終え、いよいよ駐車場へ。前回試乗したAクラスは、たまたま高速道路試乗走行時間枠に予約していたので阪神高速を走ることが出来たけれど、Aクラス以外は高速道路試乗枠は無いので、今回は、大阪市内を約40分ほど走るルートとなった。

ちなみに今回試乗させてもらったCはクラスは、

【C 200 4MATIC AVANTGARDE】
■オプション:レーダーセーフティパッケージ、AMGライン
■外装色:ポーラーホワイト
■ステアリング:右ハンドル
■2018年秋にマイナーチェンジ
■価格:690万円

だ。

駐車場へ向かう途中「以前Aクラス乗った時に、ハンドルが軽すぎてびっくりした」と話すと、スタッフの方が、

「Aクラスのステアリングに関しては、僕たちも軽すぎると感じています。今回の試乗はCクラスですが、『メルセデスはCクラスから』と言われていますし、きっと今回は、メルセデスのDNAをしっかり味わっていただけると思います!」

と。おぉーそんな風に言ってもらえると、ますます期待が高まってくる!!

次のページ→いよいよ、Cクラス試乗、エンジンは?乗り心地は?

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 3 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. コンベン

    いやぁ、久々に内容の全くない、シロウト以下のレポートにびっくり❢ こんなんでお金もらえるの?
    観察力0。論理性なし。そもそも比較対象がパナメーラのみ!
    これでは、なんの役にも立たないことにも気づかない。
    この先、レポートの掲載はやめたほうが良い。

  2. 4e

    コメント失礼します、いつも楽しみに拝見させて頂いてます。もちろんポルシェはベンツと違いあくまでもスポーツカー、そこから快適性もという形なので成り立ち、車へのアプローチが百も承知なのですが、クルーズコントロールのレバー式は本当にボタン式に変えて欲しいと思います、今購入検討で各社試乗しても乗り味はダントツでポルシェがいいのですがクルコンのレバー式がどうもウインカーの時とかにも当たりそうで・ ・ ・ ワンタッチで入るメルセデスやBMWに比べるとどうも不便なような気がしてなりません。ポルシェ乗る者たる者、自分で運転せいと言われればそれまでなのですが(笑)

    • MinaMina

      4eさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます!

      >クルーズコントロールのレバー式は本当にボタン式に変えて欲しいと思います、
      そうですよね…私もポルシェのクルコン設定をするときは、いつも1,2秒レバーの位置や操作を確認してしまうので、
      「数秒とはいえ、ここに気を取られるので危ないなぁ」と思うことがあります。

      ボタン式のメルセデスのクルーズコントロールは、メルセデスミーで初めて操作したのですが、
      あまりの操作のやりやすさに感激しました。

      >ポルシェ乗る者たる者、自分で運転せいと言われればそれまでなのですが(笑)
      私も、ポルシェファンの方にはそう言われてしまうだろうなぁとか、ポルシェにそんなこと求めたらいかん!と言われるだろうなぁと思いつつも、
      やはり操作性が素晴らしい他のドイツ車にのると、比べてしまいますよね^^;

      またポルシェ購入されたらぜひ教えて下さい^^!