ノート e-POWER ニスモ Sが納車!ポルシェ乗りの夫に感想を聞いてみた

各車試乗レポート

夫は昨年から自分の通勤用で中古のクルマを探しており、先月末、わが家に日産 ノートe-POWER NISMO Sがやってきた。夫は納車後、このクルマを通勤用に使うことはもちろん、四国へツーリングに行ったり芦有ドライブウェイを走ったりしているので、ニスモの感想を聞いてみることにした。

ニスモがわが家にやってきた

納車日はあいにくの雨模様。その日の夫は仕事を途中で抜け出し、ディーラーまで直接ニスモを取りに行くことにしていた。

書類へのサインやら、保証やメンテナンスの説明を受けて、早々にクルマを受け取った。母親のノート e-POWER Xで慣れてるから、実際乗りこんでみても特に使い勝手などで困ることはなかったわ。

と夫は言っていた。

運転してお店を出て、最初の印象ってどんな感じやった?」と聞くと、

ゆるゆるとECOモードでアクセルを踏んでみたけど、普通のノート e-POWERと比べるととてもパワーがあると感じたわ。普通のノートやと、ECOモードでの出足はやや車体の重さを感じるけど、NISMO Sは車体の重さみたいなものをほとんど感じることがなくて、スルスルと加速した。全くパワー不足を感じないコンパクトカーといった感じで、これをかったるく思う人はかなり少ないやろなと思ったわ。

と。「実際に、普通のノートとノートNISMO Sは、中身が全然違うの?」と聞くと、

NISMO Sに搭載されているモーターは、ノートよりも500kgも重いセレナ e-POWERに搭載されているモーターと同じ仕様のものが搭載されてるんや。
調べてみると、馬力は100kW(136PS)/2985-8000rpmでトルクは320N・m(32.6kgf・m)/0-2985rpmやったわ。数値だけ見れば大したことないかもしれんけど、トルクの発生回転数を良く見てみると「0-2985rpm」や。ゼロ回転から320N・mのトルク、これぞ電気自動車の醍醐味やな。アクセルを踏んだ瞬間から最大トルクを発生するのは超絶に気持ちがええな。

とのこと。

私も何度かこのニスモを運転しているが、確かにアクセルを踏んだ瞬間の加速は、今まで味わったことが無い気持ちよさで、まるでリニアモーターカーのようだと感じた。(リニアモーターカー乗ったこと無いけどw)

気になる乗り心地は?

夫は事前にNISMOのレビューや動画を見て、「乗り心地が結構硬い」と言っている方が多く、少し心配していたそうだが、実際に乗ってみると個人的にはそんなに硬いとは思わないと言う。

輸入車の平均的な足の硬さ+αといった感じかな。ただし、国産の柔らかい足に慣れている人には少し違和感を感じるかもしれん。路面の荒れたところでも走り屋のチューニングカーのような大きな衝撃や不快な突き上げまでは感じないけど、大入力での揺れや上下振動などは消しきれておらず、雑味はあるかな。
もう少しダンパーにコストをかけて欲しいなと思うのも事実やわ。あとNISMOの標準シートはかなり厚みがあるので、これは乗り心地の良さに一役買っているかもしれん。

とのことだった。

私も実際に乗ってみたが、個人的には全く硬く感じず、なめらかで「え、これで硬いなんて言ってたら、乗り心地の硬いポルシェなんて乗れたもんじゃないんだろうなぁ…」と思ってしまった。

乗り味に関して夫は、

乗り味はフラットか?と言われると、もっとフラットなクルマはあるから、満点とは言えへんなぁ。まぁ、及第点レベルといった感じかな。舗装のキレイなところは当然問題ないけど、波状路的に不整が連続しているところをある程度のスピードで通過した際、ダンパーの減衰周期と合わないタイミングがあって、そんな時にやや縦揺れを強く感じることがある。
あと硬さだけで言ったらポルシェの方が硬いけど、乗り心地はポルシェのほうがええんや。ノートの足ももっと、スッスッと素早く衝撃を吸収してくれるダンパーであればなぁと思う。

とのことだった。

確かに、私も道によってはたまに「縦揺れ」が数秒続くようなことがあったが、通常の道を走る分には全く問題ないなぁと思う。

次のページ→高速道路での安定性は?ワインディング走行はいかに…!?

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. たか

    初めまして”たか”と申します、ブログを楽しく拝見しております。
    次期、妻の車両を検討しておりますが、そこはある程度自分が運転することも考え、少しも楽しい車を選ばなければと日夜試乗を行っております。そこにご主人様のインプレッションを読み「なるほど!ノートと言う選択肢もあったか!」と気が付かされ、ディラーへ行きました。
    ”NISMO 1200ccガソリン”と”e-POWER 標準車”の2台を試乗したのですが、ガソリン車の出来は良くないですね。特にマニュアルミッションのフィーリングと走行感は2世代程度古く感じました。しかし”e-POWER”は目からうろこ! 過去に三菱アイミーブとテスラを経験しておりEV車の潜在能力の高さを知っていましたが、このモーター駆動のシステムとワンペダルの思想、そしてモーター制御の巧みさは素晴らしいの一言でした。ペダルワークだけで、そこそこのスポーツ走行が可能かと思いました。
    これにNISMOの足回りがあれば楽しいに違いありません。
    ちなみに愛車は”GOLF 5 GTI”なのでNISMOの足回りは個人的にはOK! (家族的にはNG)
    あとは走りにこだわりの強い妻が納得するかどうかです。
    だらだらと書いてしまいましたが、これからもブログ頑張ってください。

    • MinaMina

      たかさん
      はじめまして、Minaです。
      いつもブログをご覧いただき有難うございます。

      おぉーノートe-POWERを試乗しに行かれたのですね!
      ノートe-POWERは本当にすごいですよね!

      NISMOの足回りはかたいと言われていますが、全然大丈夫でした!
      (むしろもうちょっとかたくても全然OKだと思いました笑)

      >あとは走りにこだわりの強い妻が納得するかどうかです。
      おぉー奥様カッコいいですね!
      NISMO、奥様が気に入ってくださるといいなぁと思います^^

      引き続きよろしくお願いいたします!

  2. ろべると

    はじめまして。ブログを拝見させていただきます。
    ワンペダル操作についてはいかがだったのでしょうか?
    ワンペダル操作の自動車と従来のペダル操作の自動車の乗り換えられると間違いをおこしてしまうような気がしまして。
    ちょっと気になりました。

    • MinaMina

      ろべるとさん
      はじめまして、ブログをご覧いただき有難うございます。
      夫に聞いてみたところ、

      「ワンペダルに偏見やマイナスイメージを持ってない人であれば、30分も運転すればすぐに慣れる。70代の母親もすぐ慣れた。あと、普段からアクセルを単純にONかOFFでしか操作しない人は慣れにくいかもしれないが、アクセルをじわっと踏み、じわっと抜く正しい操作が身についている人はすぐに慣れると思う。
      また、そこから従来のクルマに乗り換えても、全く間違えることはないなぁ。ワンペダルはエンジン車でいうところの「エンジンブレーキ」が超強力なだけで、何も特別なものじゃない。その「エンジンブレーキ」だけで止まれる場合は一切、ブレーキ踏まないし、その減速が足りなければ、普通にブレーキ踏むから特に変わらない。ワンペダルはあえて悪いように書いてる情報も多いので惑わされないで」とのことでした。

      私も、ノートに乗った後に普通のAT車やMT車に乗りますが、間違えたことはないです^^