ポルシェがわが家にやってきた

ポルシェパナメーラファンです。現在夫が購入したパナメーラターボに乗っていますが、将来自分のお金でパナメーラを購入することを目指し日々記事をつづっています。

今日は、新型パナメーラの初回オイル交換の日だ。

今日は、パナメーラのオイル交換のために、

ディーラー担当のHさんに

パナメーラターボを自宅まで取りに来てもらう。

f:id:panamera-life:20171026091831j:plain

この前の台風もあり、

かなり汚れている。

f:id:panamera-life:20171026093253j:plain

紺色って汚れが目立つなー。

あ、前の白でも目立っていたか。

 

さて、現在の走行距離は1467キロ。

 

f:id:panamera-life:20171026091902j:plain

 

1000キロほどでオイル交換がしたいと言っていたから、

まぁちょうどいい頃か。

 

そして今回は、PSM故障についてもあわせてみてもらうのだが、

実は先日富士スピードウェイから帰る途中、

いきなりこんな警告が出たのだ。

f:id:panamera-life:20171026092715j:plain

 

PSM故障

要整備 慎重に走行して下さい。

 

運転を、夫から私に変わってしばらく高速道路を走っていた時、

急にこの警告が出たのでびっくりした。

 

その時は、オートクルーズコントロールにしていたのだが、

瞬時に解除になり、

そのスイッチも効かなくなった。

 

近くのPAにとめて、

エンジンを完全に切り、

しばらくしてからエンジンをかけなおすと表示は消え、

それ以来警告は出ていないので、

ディーラーの方も誤作動だろうとは言っているのだが…

 

なんか私が乗ると、

変なことが起こるよな(ー_ー)

 

私が乗ると、

鹿が突然出てきたり、猫がボンネットに乗ってたり、

PSM故障の警告が出たりするので、

 

正直最近の私は怖気づいてしまい、

パナメーラターボに全然乗っていないのだ。

 

パナメーラターボに嫌われているんだろうか…。

 

 

このオイル交換で、

点検してもらって、

少し落ち着いてからまた乗ってみたいと思う。

 

そのかわりに、

夫がこのパナメーラターボを超気にいって、

毎日出社で使っている。

 

そして帰宅すると毎日

「いや〜ほんますごい車やわー」

「ほんまにええ車やわー」

とつぶやいている。

 

いいなー夫が乗った時は何もおこらずに調子が良いし。

 

ただ、本来の夫の相棒であるボクスターGTSには、

夫はここ数週間ほど乗っていないので、

ボクスターくんが若干かわいそうになってきた。

 

拗ねてないかな。

 

で、これに私が乗れたらいいんだが、

このボクスターはマニュアル車なので、

また私はよう乗らんのだ。

 

というか、

ボクスターに乗るために、

AT限定解除までして、免許をとりなおして、

そして近所で練習したのだが、

 

坂道発進でずり落ちて、

公道でハザードを出して停車して、

後続車に超迷惑をかけてしまったトラウマから、

今ではよう運転しなくなってしまった。

 

さらにはボクスターは二人乗りなので、

誰かに2人の子ども達の子守を頼まない限り、

練習には行けない。

(自分一人ではよういかんので)

 

そこまでして練習しよう!というやる気が、

正直今は起こらないくらいびびっている。

 

そういえば年初は、

「今年こそはマニュアル車運転できるようになる!」

と意気込んでいたっけ。。

 

夫が

「超素人が、ボクスターのマニュアル車運転して、

わーきゃー言ってる動画youtubeにあげたら

面白いと思うけどな」

と言っていたが、そんなん泡ふいて死んでしまうし無理だ。

 

…と今日は何が言いたいのかわからない記事になってしまったが、

とにかくオイル交換と点検で、

(オイル交換にかかる日数や金額もまた紹介したい)

何事もなくパナメーラターボが戻ってきて、

また天気が良い時に、

ツーリングに行きたいなと思う。

(といってもこの週末も雨らしいなー)