本日納車完了!新型パナメーラターボ納車の一部始終を画像つきで紹介!

レビュー・試乗記
待ちに待ったこの日が。

新型パナメーラターボが今日、無事に納車された。3月5日に注文してから、7か月と7日。長かったような、あっという間だったような…。今日は夫婦ともども朝からそわそわしつつ、夫はこの日のために午後の仕事はお休みし、昼過ぎに帰宅。その後家族全員でポルシェディーラーへ向かった。現地に着くなり受付の女性の方に、2階へ案内され…

「あれ?いつもは一回でお話やら手続きやらするのに、なんで今日は2階へ行くんだろう?」と不思議に思いながらも、案内してくださる女性スタッフについて、2階の一番奥のスペースまで行ってみると…

なんと、我が家のパナメーラターボさんが待っているではないかッ!

なんでも、わが家のディーラー担当のHさんのサプライズ演出だったらしいが、残念ながらHさんは別の商談が長引いて、その時の私たち夫婦の驚いたリアクションに立ち会えず、後で悔しがっておられた。でも、かなり感激しました、有難うございます(笑)

机には既に、書類やカギやら一式が綺麗に用意されていた。「そうか、納車の時は、ディーラー担当の方は手袋をするんだなぁ。そらそうやわな、自分たちが乗る前に、担当者の指紋で新車がベタベタになってたら、テンション下がるもんな…」なんて思いつつ、私はいつものようにカフェラテを頼み、(知らんがな)

しばらくするとHさんがあらわれ、最終書類の確認や、書類に印鑑を押したりする作業が始まった。記入や印鑑を押す部分は何箇所かあるので、はやく車の説明にうつって欲しい私からすれば、少し長い時間に感じた。その間、子どもたちはハロウィンのお菓子をもらい、満面の笑みで頬張っていた。ポルシェで子供用にお菓子くれるとか初めてだな〜(笑)

そして、書類の確認作業が滞りなく進んでいたのだが「いやもうそんなんパパッと片付けて、はやくパナメーラに乗りたい!鍵を渡してくれぃ!」と言わんばかりに私がそわそわしていると、Hさんもそれを察したのか小さな箱を開けて下さって、中を見ると、パナメーラの鍵が2本入っていた。

おぉ…なんかお揃いの時計みたいに綺麗に並んで入ってる。以前の970パナメーラエディションの鍵よりも、少しひらべったくなった感じがした。そんなこんなで、ようやくHさんが「ではそろそろ、お車の方にまいりましょうか・・・」とおもむろに手袋をつけはじめた。

いよいよ車の確認だ

おぉ…いよいよだ。まずは、車体に傷や汚れ等がないか、家族で一周周りをして確認をする。それにしても、新車だけあってピカピカだ。相当良いコーティングがしてあるのかなぁ。傷つけないように、慎重に運転したり触ったりしないといけないな…と思いつつ、確認が終わると、

続いてトランクの説明に入った。なんでもこのパナメーラは、車体の下に足をいれると、センサーが感知してトランクが自動であく仕組みになっているそう。両手に荷物を持っていて、手でトランクを開けられない時には重宝するらしい。早速Hさんが「足を下にこうやるとあくんですよ…」と実演してくださったのだが…

結局あかなかった笑。Hさん結構足長いのになー…続いて夫もやってみたが、全く開かなかった。試しに私がやってみたが、当然開かなかったw。どうやら「コツ」があるらしく、別の担当の方が足をさっとかざすと、一瞬であいた。まるでトランクの魔術師のような華麗な足さばきだった。トランクは、思っていたよりも結構広い。

前の970パナメーラと同じくらいのトランク容量だろうか…?以前のモデルでも、スーツケース2個や、ベビーカーは問題なく積むことが出来たが、今回も結構な荷物が入りそうだ。そして下記のようにカバーをひっぱって留めておくと、後部座席とトランクを仕切ることができる。

次は車に乗り込み、ナビ周りの説明に入る。私は子どもたちの相手をしていたので、あまりしっかりと説明を聞くことができなかったが、タッチパネルにはボタンがたくさんあって、慣れるまでは若干ややこしいらしい。夫がちらっと「うちの奥さんには操作は無理やと思いますわ〜」と言っていた。まぁ、機械系めっちゃ弱いからな。

タッチパネルやナビ周りの説明がひと通り終わると、Hさんが次はボンネットをあけて中を見せてくれた。「めっちゃかっこいいですよ」ということで、私も初めてボンネットの中身を見たが、すごくスッキリしていた。もっとエンジンむき出しなのかな〜と思ってたけど、隠れて見えないようになっているらしい。ちなみに、4リッターV8エンジンである。


納車完了の瞬間が近づく

そして、ついに、ようやく…全ての確認や説明が終わり、パナメーラターボはエレベーターで1階に移動することに。エンジンをかけてもらうと、さすがに良い音がした。テールライトが繋がって、911を大きくしたみたいな後ろ姿だ。ブレーキランプがつくと、また少し雰囲気も変わってカッコよかった。

というわけで、私たち家族もHさんにつれられて、エレベーターでそそくさと1階に降りて、パナメーラが降りた場所まで向かう。ドキドキ…ついに、納車が完了するのだな。特にBGMは無かったけれど、私の頭の中ではファンファーレが流れていた(笑)それくらい、ドキドキワクワクしながら1階へ降りた。

裏口につくと、わが家のパナメーラターボさんが既に待っていてくれた。外でみるとますますピカピカだ。わが家のパナメーラターボは、ナイトブルーメタリックというボディカラーにしたのだが、この色は、青空のもとではブルーに見えたり、暗闇では黒く見えたりと、様々な表情を見せてくれる色らしい。

さすが、外で見ても、めちゃくちゃかっこいいやないか…思わずため息がもれた。970パナメーラエディションのボディカラーはキャララホワイトだったのだが、やはり濃い色の方が締まって見える。まぁデザインが変わったというのも大きいだろうけどな。そして早速中に乗り込み、夫がエンジンをかけると品の良い重低音が響いた。

そしてHさんの案内についていって、車を移動せさせる。ついに、納車完了なのだなぁ。でも、夫も私も、まだ試乗車に乗っているような落ち着かない感じで、若干緊張しながら、ポルシェディーラーをあとにした。

ついに、無事納車完了!Hさん、そして夫よ!全身全霊で、有難うございます!!というわけで、今日はこのまま、芦有ドライブウェイに行ったのだが、興奮しすぎて変な記事しか書けなさそうなので、その様子は追って整理してから書くことにしたい。ちなみに、帰りの芦有ドライブウェイでの子どもたちは終始爆睡だった。

さて!今週末は富士スピードウェイに、WECを観に行く。もちろん、パナメーラターボに乗って。その後も、色々ツーリングの予定があるので、このブログでも随時紹介していきたい。そしてもちろん、自分のお金でパナメーラGTSを買えるように、明日からも仕事ガンバルでい!!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. ATSUSHI

    初めまして、ATSUSHIと申します。いつもブログ楽しく拝見させていただいております。
    納車おめでとうございます!新型のターボはより凛々しくなってカッコイイですね!私もいつか買えるように努力しようと改めて思いました…
    それの、上から10枚目の写真にナンバーが一部写っているのが気になりました。(良い意味で)目立つ車なので、お気を付け下さいませ…

  2. panamera-life

    ATSUSHIさん
    いつもブログをご覧いただき有難うございます^^
    やっぱり、自分の手で買わないかんなぁーと改めて思いましたので、私も頑張ります!
    ナンバープレートのご指摘、有難うございます!すぐ修整させていただきました^^;!

  3. sutearing-bouya

    Minaさん、納車おめでとうございます。
    やっとこの日がきましたね。
    2階に愛車がおいてあるなんて初めて見ました。
    感動しますね。
    お子さんの爆睡姿に笑ってしまいました。
    早速、芦有に行ったんですね。
    僕も来年は芦有を走ってみたいと思います。
    これから、ツーリングなど楽しんでくださいね。
    ブログ楽しみにしています。

  4. panamera-life

    すてありんぐぼうやさん
    有難うございます!
    まだ実感が無く、運転するのが怖いので、少しずつ慣れていこうと思っています。
    そして絶対に自分でパナメーラを買うという決意を新たにいたしました!
    是非、芦有走ってみられてください^^
    ツーリングブログも更新していきますので、よろしくお願いいたします^^