VWゴルフ7の維持費は?―1年点検の総費用は約3万円

フォルクスワーゲンゴルフ7
フォルクスワーゲン・ゴルフ

フォルクスワーゲンゴルフの1年点検

夫の通勤用や家族カーとして使っているフォルクスワーゲンゴルフ7(ゴルフ7前期の限定300台の最終特別仕様車で、1.2リッターターボエンジンと7速DSGを積むモデル)も、購入して2年が経ち、走行距離は22,751kmになった。というわけで、先日1年点検の2回めに出した。(わが家のゴルフ7の詳細についてはこちらの記事に書いています↓↓)

→【参照記事】フォルクスワーゲンゴルフの性能はすごい−パナメーラは要らないかも!?

6月頃からゴルフに乗る度メーターの所に「点検に出して下さい」という表示がずっと出ていたのだが「そろそろ行こう、そろそろ行こう」と思っているうちに、アメリカ旅行の時期になり…やっと先日出すことができた。

今回の点検は、夫が朝の10時にディーラーにゴルフを持ちこみ、代車の先代POLO(無料)で帰宅し、全ての点検が完了したという連絡があったのはその日の17時頃。結構点検が混んでたのかなぁー。

代車のPOLOについて、夫は大絶賛していた。私も近くのスーパーまで乗ってみたが、同じ車格の国産車と比べると比較にならないくらいしっかりした車だったので、また別途記事で紹介したいと思う。

VWプロフェショナルケア

ゴルフを新車で購入した際、「フォルクスワーゲン プロフェッショナルケア」というサービスが無償でついてきたので、購入後3年間は「法定12ヶ月定期点検やフォルクスワーゲン社指定サービスの点検費用、定期交換部品の工賃(※部品代は除く)が無料」になる。

これに加えて、New ServicePLUS(ゴルフの場合は41,000円)に入ると、部品代や消耗品費代も所定の回数までは無料となる。わが家もゴルフ購入時、ディーラー担当の方からNew ServicePLUSを勧められたが、夫が「要らない」といったので結局入らなかった。

理由の1つ目は「ゴルフはしっかり作られた車なので、購入後3年で部品が壊れたり激しく消耗することはそこまでないはず」だから。実際この2年間にゴルフは1度も壊れたことはなく、オイル補充すらしていない。また2つ目の理由は「フォルクスワーゲンの場合、ならし運転後のエンジンオイル交換はメーカー側は任意というスタンスなので所定点検には含まれない」から。なので都度実費で払うのでいいか…ということになった。

*参照情報:フォルクスワーゲンはならし運転後のオイル交換が必須ではない
フォルクスワーゲン車のエンジン性能を最大限に引き出し、極めて高い基本性能を長く維持することで、これまで3,000~5,000kmもしくは3~6ヶ月といわれていたエンジンオイルの交換を最長で30,000kmまたは2年まで不要としました。また、オイル交換の手間と負担を軽減するとともに、交換による廃棄オイルを減らせるため、環境保全と資源の有効活用にも貢献します。
*出典:フォルクスワーゲンエンジンオイル

点検内容と金額はこちら

というわけで、今回の点検内容と金額は以下。夫は今回は向こうから提案されたもの全てについて「それやっといてください!」と言ってきたとのことで、相当高い金額が請求されるのか…と思っていたのだが…

金額
エンジンオイル(4.5l) ¥11,763
オイルフィルター ¥1,723
ドレーンプラグ ¥788
ローリング ¥572
エンジンシャンプー ¥2,678
ポーレンフィルター ¥5,400
VALFO WASABI D’AIR ¥2,551
エアロワイパーブレード ¥7,020
エアロワイパーブレード ¥1,944
ボタンタイプバッテリー ¥421
値引き △3,487
合計 ¥31,378

すごいなぁ…パナメーラの場合は、オイル代が高く容量も多いので(9L)オイル交換とフィルター交換だけでも5万円弱なので、それと比べると断然安い。

国産車は果たして世界一か?

今回ゴルフを点検に出し、また代車のPOLOに乗って、改めて夫はこんなことを言っていた。

「外車は壊れる」と未だに思っている人は多いようやけど、ゴルフはこの2年間で2万キロ以上走っても全く修理不要で問題なくいい走りをする。1年点検も、メーカーの人に薦められるものを全てお願いして、それでも総額3万円や。外車は壊れるし高いと言われるけど全くそんなことない。今はもう「国産車が世界一」という時代じゃない。

と。確かに…。ちなみに「国産車」という呼び方があるのは、日本だけらしい。海外では「トヨタ」「ポルシェ」というように、車メーカーごとに呼ぶだけで「国産」というくくりでは考えないそうだ。そういう概念があるのは、やはり日本が島国だからなのだろうなぁ。

時代は確実に変わっているし、もう昭和じゃないんだから、視野を広げて車選びをすることが大事よなーと思う今日このごろである。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. Neriten

    我が家にも現行ゴルフ1.2Lがあります。
    2014年モデルで奥さん用です。
    1.2Lでどんな走りになるのかに興味があり、あえてこちらを選びました。

    基本的な走りはパナメーラに比類するように思います。
    パナメーラのオプション程度の価格なのに・・
    VW関連情報も楽しみにしています。

    • Mina

      Neritenさん
      コメント有難うございます!
      >パナメーラのオプション程度の価格なのに・・
      確かに、オプション程度の価格ですよね…これでこの性能、おっしゃるように、基本的な走りはパナメーラに比類すると思いますし「この価格でこの性能を体現」するなんて、なんとすごい車なんだといつも思います。奥さん用だいうことですが、走りもしっかりしていて、かつ小回りもきくし、めちゃくちゃ使いやすいですね。VW関連情報もまた書けるようにします^^!