なななんと、BMW 320i(MT)がわが家にやってくる!

BMW

MT車探し

先日、とある心境の変化があり「今年中(夏を目処に)に自分で中古のMT車を買うと決めた」とブログに書いたが、以来毎日のようにネットの中古車サイトを見るようになった。

ポルシェのMT車を颯爽と乗りこなす、かっこいい女性になるために。

比較的時間をかけられるのでじっくり探したいと思い、日々Gooやカーセンサーを確認していたが、なかなか新しいクルマが出てこず…

中古車情報って毎日新しいものが更新されてるわけじゃないんやな〜」と夫に言うと、

そらそうや。日々新しい中古車情報はあがってても、ピンポイントで自分が気になる車種が毎日あがるわけではないからなぁ。

と言われた。確かにな、そりゃそうだ。

また、金額だけ見て「安い!」と思っても走行距離がかなり多かったり、年式が古すぎてメンテナンス費用が結構かかりそうだったりするものも多い。そんな中「この個体は、走行距離も結構短い上に安くて良さそうだ」というものがあったので夫に聞いてみると、

このクルマが安いのは、足回りもマフラーもホイールも色々改造してるからや。もしこれがノーマルやったら、同じ距離、年式でももう少し値段すると思うで。まぁ、遊び目的のサーキットや走り目的なら改造もええけどな。

とのこと。「そう言われても、パッと見てそのクルマが改造されているのかノーマルなのか判断できない」と言うと、

タイトルにレムスマフラーって書いてるし、画像にもサスのバネ写真とかを掲載して改造をアピールしてるやろ。で、基本的には認定中古車は改造がほとんどないはずやから、「認定中古車」と書いてある個体を探すのがええやろな。

と。なるほどなー調べ方も奥が深い。

年式が古すぎず、走行距離が少なくて、安めで、改造してない純正で、認定中古車」となると、なかなか出てこないし、あったとしてもみんなそういうクルマが欲しいだろうからすぐに売れてしまうのだろう。

その上「ボディカラーは○色がいい!」なんて贅沢なこと言ってたら、自分にあうクルマは一生出てこない気がしてきた…。

っていうか、みんなよくこんな大量な情報の中から目当てのクルマを見つけて購入しているものだな。ほんとにすごい。


車は高い

クルマを自分で買うと決めて調べだしてから、「クルマはものすごくお金がかかる」ことを痛感している。いや、前々から分かっていたことではあるが、実際に自分で買うとなるとなおさらそう感じる。

またクルマは、買って終わりではなく、買ってからの方が結構お金(維持費)がかかる。駐車場代、ガソリン代、自動車税、ETC代、車検代、もし壊れたら修理代…

一つ一つは小さい金額でも、それらを全て積み重ねていくと結構大きな金額になる。

5年半前、自分が初めて母親になったとき「この死ぬほど辛い出産の痛みを経験したなんてすごい」と、世の中のお母さん全員を尊敬したけれど、今回も同じく「クルマを持っている人ってすごい」と、世の中の車オーナーに対して尊敬の念を抱くようになった。

BMW320iがわが家へ…

MT車を自分で買うと宣言してから、ブログでも色々とコメントを頂いている。

自分のMT操作のどこが課題か分析してから車種選びをするとよいのではないでしょうか。
ポルシェを運転する際に「シフトチェンジやクラッチミートの時のショックが大きい」というのなら、スポーツモデルを購入し、アクセルの戻し方や半クラッチの意識を練習することになるでしょう。
逆に「半クラッチが長すぎる、発進の際に回転が上がりすぎる」なら、ふつうのクルマでできるだけ半クラッチを使わずすばやくつなぐ練習で良いかと。

イタフラ系のマニュアル車はエンストしにくく、パワーもそこそこなので乗りやすいですよ.何度も試乗するのが大事だと思います

などなど。なるほどなぁ〜勉強になる。「確かにせっかくの機会なので、色々なメーカーのMT車を試乗してみるのもありだなぁ。」と思い、先日、中古車情報サイトで良さそうなクルマがあったBMWの中古車店へ家族でふらっと行ってみた。夫が

この個体はFRで、基本的なMT運転の練習には良さそうやし、ターボやからトルクが下からあって、MTで走ったら面白そうや、加えて排気量が2000ccなので税金がそんなに高くないで。

と言っていたのだが、全く買う気は無く、「まずは見てみよう」という軽い気持ちで立ち寄っただけだったのだが…

なんと、即決してしまった((((;゚Д゚)))

これにはさすがに自分でもびっくりしていて、契約した後もしばらくドキドキが止まらなかった。ちなみに、注文したクルマはこれだ。

2014年モデル BMW320i。実際に見て、乗り込んで、クラッチやシフトレバーを操作させてもらって、ビビッと来てしまった。なぜこのBMWにしたのかについては、追ってまた別記事でご紹介したいと思う。

いやはや、まさかこんな展開になるとは…人生はほんとに謎だらけだ(爆)

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. PorscheDreamer

    な,なんと。おめでとうございます。
    最近のBMWでスポーツモデルでないMT車が日本にあるんですね。しかも6速かな?

    速すぎず,ものすごい低回転からトルクがあって,たしかに練習にはもってこい?
    ドイツ車という共通点もありますし,サイズもボクスターに比較的近そうですね。

    続報を楽しみにしています。

    • MinaMina

      PorscheDreamerさん

      ななんと、そうなんです。
      6速で、スポーツモデルではない3シリーズです!
      とにかくこれでしっかり練習して、ボクスターデビューできるように頑張ります^_^

  2. ゴリ

    こんにちは。

    ミナさん、さすがです!!!
    決断早いですね!!!
    いつも真っ直ぐで一生懸命で、そのパワーと行動力に尊敬します!!!
    マニュアル運転楽しみですね。
    私はマニュアル免許さえ持っていません。。

    ゴールデンウイーク明けに、うちには718ケイマンがやってくることになりました。あんまり実感ないのですが。
    そして当然991とお別れすることになりました。。
    ついでに、992の生産枠が7月に決まったので、うまくいけば秋には納車されそうです。

    入れ替わり立ち替わりややこしいです。。

    先ほど、阪神高速で971パナメーラターボがやってきたので、おー!!!とついて行ったら、ミナさんと同じネイビーでした。
    多分、ミナさんのご主人と思われる方が運転されてたも思います。
    紳士な運転でした。
    ポルシェだからこそ、ターボだからこそ、紳士な運転した方が品がありますよね。ご主人さすがです!!!

    ご主人じゃなかったらすみません。。

    • MinaMina

      ゴリさん!
      いつも有難うございます!
      私は後先考えずにすぐ動いてしまうので、あとから「しまったー!」ということもよくあるのですが(笑)
      BMがやってきたら、しっかり運転練習して、またブログにも載せますね^^

      >ゴールデンウイーク明けに、うちには718ケイマンがやってくることになりました。あんまり実感ないのですが。
      >そして当然991とお別れすることになりました。。
      >ついでに、992の生産枠が7月に決まったので、うまくいけば秋には納車されそうです。

      おぉー718ケイマン!いいですねー!
      私は個人的にはケイマンが一番運転しやすくて楽しいなーと思いました。

      992の生産枠も決まったのですね!
      楽しみですねー^^
      ぜひ、納車されたら、芦有でご一緒したいです!

      >先ほど、阪神高速で971パナメーラターボがやってきたので、おー!!!とついて行ったら、ミナさんと同じネイビーでした。

      先程帰宅した夫に確認したら…間違いなく夫でした(笑)

      「なんか、ベンツCクラスが、抜くでもなく、あおるでもなく、ずーっと並走する感じやから、なんやろなぁと思ってたんやー。
      今日はブーストボタンでぶっ放さずにおとなしく走っててよかったわ笑」
      と言っていましたw

      これからも、紳士淑女な運転を心がけます(笑)!

  3. かのう

    おめでとうございます!
    いい車を購入されましたね。
    前の車がBMだったので親しみがあります。
    BMは、なんというか紳士(織女)の車って感じがあります。
    ただ、駆け抜ける喜びですね。羊の皮を被った狼的というか。
    是非、芦有で成果を見せてくださいね。

    • MinaMina

      かのうさん
      有難うございます!

      >BMは、なんというか紳士(織女)の車って感じがあります。

      確かに、BMWは品があるイメージがあります。
      クルマ本来が持つチカラを引き出し、駆け抜ける喜びを味わえるかどうかは、
      自分の腕にかかっているので(笑)しっかりMT練習頑張ります!

      また芦有で練習の成果をみて頂けたら嬉しいです。