納車から2年。パナメーラ(971)の故障・不具合まとめ

ポルシェ・パナメーラ

パナメーラ、不具合

既に、走行距離25000kmを超えた971パナメーラターボ。先日、納車から2年が経ったわけだが、この機会にパナメーラに関する不具合や故障についてまとめることにした。…といっても、故障は無く、不具合も深刻なものは全く無かったのだが…w

1. PSM故障、要整備

納車直後、慣らし運転のために富士スピードウェイまでの道のりを往復したが、帰り道がかなりの豪雨だった。その豪雨の中高速道路を走っていたところ、急に、「PSM故障 要整備 慎重に走行してください」というエラーメッセージが出た。

その時は、クルーズコントロール(ACC)で運転していたが、これも自動的に解除され、いくらやってもクルーズコントロールの操作ができなくなってしまった。

その後、一旦近くのPAにパナメーラを停めてエンジンを切り、再度かけなおしたところ、エラー表示は消え、そこからは何事もなかったかのように普通に走行ができ、無事自宅まで戻ることができた。後日ディーラーに見てもらったところ「豪雨の中で、誤作動を起こしたのかもしれない」ということだった。

ちなみに、その後、このエラーメッセージは一度も出ていない。

2. ガソリン給油口開閉の蓋

納車後、初めてガソリンスタンドに行ってガソリンをいれようとしたとき、”給油口の蓋の開けにくさ”にとても驚いた。971パナメーラは、給油口を押して開けるタイプだが、押してもバネのちからが効いていないように固いというか…なんと表現していいか思いつかないのだが、とにかく固くて開けづらい。

私の場合、給油口の蓋の端っこに、手の甲を強く押し当て、心臓マッサージするかのように体重をかけて押して開けていたが、ガソリンスタンドの定員さんの中にも「これ、どうやってあけるんですか?」と聞いてくる人もいた。

この給油口の蓋の開けにくさについては、なにかの点検のタイミングで「給油口の蓋の不具合を直しました」と整備の方から言われ、その後はも問題なく開けられるようになった。

3. スポーツクロノの時計の時刻

ある日、パナメーラに乗ってパッとスポーツクロノの時計を見たところ、時刻が大変おかしなことになっていた。

「23:52」…なんでやねんな(-_-)

「いやいや、どう考えても昼間やん」とパナメーラに突っ込みつつ、時刻を直すことに。これについては、システムの「日付と時刻」の部分から、自動時間同期を押すことですぐに直すことができた。

とはいえ、なぜこのような誤表示がされたかについては、よく分からないが、その後は、このような不具合は出ていない。

4. タイヤのパンク

これは、パナメーラそのものの不具合ではなく、単なるパンクなのだが、今までに2回パンクした。一回目は、納車後1年のときに、右後ろのタイヤが、そして2回目は、今年の5月に、右前のタイヤが、それぞれパンクした。

どちらも、釘が刺さっていたが重症ではなかったので、ディーラーの修理のみで大丈夫だったが、今のところ1年に1回のペースでパンクしてることになるなぁw

エンジン始動時の症状

これは夫が感じたことで、私がエンジンを始動したときには起こらない症状だったのだが「エンジン始動時にエンストしてしまう」という事象が2〜3度、あったらしい。バイクのエンジンをかけようとして、うまくかからなかった時と同じような感じで、以下のエラーが出るようだ。

パナメーラ 故障表示 パナメーラ 故障表示

しかし、一度メインスイッチを切って、再度エンジンをかけると、何事もなかったかのようにエンジンはかかり、エラーも消えてしまうらしい。夫が言うには「ドアを開けてシートが動いている最中にエンジンをかけると、なりやすい」とのことだが、それ以降は全く再現しないとのこと。

この件に関しては、2年点検時にも見てもらったが「通常であれば、コンピューターにエラー履歴が残るが、正常起動の回数が多いため昔のエラー履歴が消えてしまっている」そうで、原因特定には至らなかった。

ポルシェ、パナメーラ

この2年間、細かい不具合はあったが特に目立った故障もなく、わが家のパナメーラは快調に走り続けてくれている。その間、富士スピードウェイを何度も往復したり、ワインディングを駆け抜けたり、豪雨の高速道路をひた走ったり、サーキットを走ったり、ポルシェトラックエクスペリエンスに参加してフル加速フルブレーキを体験したりと、結構過酷な状況で走らせているけれども、パナメーラに故障はなく、むしろ以前よりも良い走りをしてくれているように思う。

いや〜やっぱりパナメーラはええ車やわ。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. euukie

    豪雨時のエラーメッセージの件、とても共感してしまいました。
    私はマカン乗りですが、豪雨時や翌日にエラーメッセージが、よく表示されます。一瞬表示されて、すぐに消えてしまいますが、ばっちり視界に入っている為、内心穏やかではありませんw
    それでも毎日仕事へ連れて行ってもらい、酷使していると思いますが、良く動いてくれるので可愛い車です。

    • MinaMina

      euukieさん

      マカンも同じことが起こるのですね…!
      おっしゃるように、大丈夫だろうと思っても、あのエラーメッセージはかなり怖いですね(笑)
      私も、出たときは、制御不可能になったらどうしよう…とかなり焦りました。

      マカンだと、通勤でもなんでも乗りやすくてとても快適そうなので、
      どこまでも走行距離が伸びてしまいそうですね(笑)