ポルシェや高級車のオーナーが、所有していることを周りに言えない問題。

ポルシェのある生活

ポルシェは金持ちの道楽?

先日、夫が以前、お会いしたポルシェオーナーの開業医の方が、こんなことをおっしゃっていたそうだ。

以前、所有するメルセデス・ベンツに乗って自分の病院に行ったところ、患者さんから「儲かってますね」と言われたり、スタッフさんに「先生のクルマはベンツなんですね」と言われたりして気まずい空気になり…それ以来院には乗って行かなくなりました。所有しているのは、メルセデス・ベンツの中で言うと高級モデルでは決して無いのに、ベンツというだけでそんな風に見られてしまう。ましてやポルシェなんて絶対に乗って行けません。

と。

確かに「ポルシェといった高級車に乗っている」ことは、世間からはあまり好印象を持たれないように思う。乗っている側は普通にしていたとしても、

「金持ちの道楽だ」
「こちらは必死で働いているのに、自分だけ高級車に乗っているなんて」
「SNSに嬉しそうに写真を載せて、嫌味だ」

といった感情を、世間に持たれてしまうことも多い。

またポルシェオーナーの中には、経営者・お医者さん・先生など立場のある方も多いので、お客さんや患者さんや社員の皆さんに少なからずそういった感情を持たれてしまうのであれば、「いっそポルシェを持っていることは秘密にしておこう」という心境になってしまうのだろうなぁ…と思う。

盛り上がるクルマコミュニティ

身近な人達には「ポルシェに乗っている」ことは絶対に言えないけれども、「ポルシェが素晴らしいクルマであること」や「ポルシェはこういう部分が良い!」ということを、誰かと共有したい。そういったクルマ好きの皆さんの思いが反映されたのが、「みんカラ」だったり「クルマ好きのSNSやアプリ」だったり、「リアルなポルシェコミュニティ」だったりするんだろうな。

そこでは、普段は誰も分かってくれない「クルマ愛」や「車の魅力」を安心して発信できて、周りも「そうそう!分かる!」と共感してくれて、溢れんばかりの思いを存分に共有できる。だからこそ、こういったクルマコミュニティは大いに盛り上がっているのだろう。

夫のポルシェ愛と安東弘樹さん

かたや夫は、自分のプライベートなSNSで結構な頻度でクルマのことや、愛車の写真を投稿している。

3日で1000kmちょっと四国を走りまくってきた。

鈴鹿を走ってきた。やっぱクルマはポルシェだわ〜

SL500を手放して、空冷ポルシェ911がやってきた。

早朝から六甲山をヒルクライムだ!

東京出張からの帰り道に、夜景が綺麗そうだったので、家に帰らずそのまま芦有に来た。

久しぶりにグランドツーリングへ行く。山口、島根、鳥取、広島、岡山の広域農道を巡ってくる。

といったことを「これでもか!」というほど投稿しているので、「こんなに投稿したら、お客さんとか社員さんに、なんか思われそうとか気にならへんの?」と以前聞いてみたところ、

気にならん。逆に、遠慮気味にちらっと投稿したり、撮影した写真の隅っこに高級車が写ってる人とかの方が、なんやかんや言われてるように思う。でも、クルマオタクとして突き抜けてしまえば、「あぁ…この人は、ほんまにクルマと運転が好きなんやなぁ…」と思われて、逆に周りは何も言ってこなくなる。中途半端が一番イカン。突き抜けることが大事や。
僕はファッションや見栄でポルシェに乗ってるわけじゃなくて、ほんまにポルシェやクルマの運転が好きや。だから、そういうことも含めての僕を知ってほしいから、そういう部分は隠さずに出していくんや。まぁ、安東さんと比べたら、僕なんてまだまだやけどなw

と。なるほど…まぁ確かにここまでポルシェ好き、クルマ好きで狂っている姿を見たら…妻の私ですら何も言えんw

あと、夫が言っていた安東さんというのは、クルマ好きとして有名なフリーアナウンサーの安東弘樹さんのこと。TBS勤務時代からクルマ好きとして知られていた。ちなみに安東さんのクルマ好きは、ネットでこんな風に紹介されている。

安東は局アナ時代から『日本カー・オブ・ザ・イヤー』の選考委員も務めるほど無類のクルマ好き。今まで乗った愛車は高級オープンカーから4WDまで、その数は42台に及ぶ。

「要は人生、生まれてから死ぬまでクルマの運転だけで終わってもいい。メカニズムも好きですけど、常に運転していたい。仕事をなぜするかというと、クルマを買うため。クルマに乗る環境を作るために仕事をしている」

「とにかく移動は全部クルマ。サラリーマン時代は、通勤はできないですけど、仕事が終わって(夜中)12時に帰ってそこから往復100キロの旅とかに出てました」

現在乗っている愛車ジャガーF-PACEを紹介。走行距離は「買って1年半」で4万7800km。

「時間に余裕があるときは、事務所にお願いして車で行かしてもらうんです。こないだも奈良県までノンストップで行ってきて。1日に500km。6時間くらいかかったのかな? 500キロぐらいだと休憩しなくて平気です。最高で宮崎まで(車で)行った。プライベートだったんですけど、14時間ぐらいかけて、食事とトイレ以外はノンストップ。宮崎に着いたときの感想が『もう終わりかぁ』でしたね。もっと時間かかると思ってて『日本って狭いなぁ』と」

「渋滞でもそんなに苦にならないくらい、ずっと快感」「渋滞のマニュアル車が楽しい」

*記事出典:安東弘樹アナ「人生はクルマだ」500kmならノンストップで

なんかもう…突き抜けすぎて、むしろ「あっぱれ!」であるw

ポルシェオーナーズファイル

とかなんとか言いつつ、私もこのブログも匿名で運営しているけどな…(でも住んでる地域とかバレバレやけど)。みんカラなんかに比べたら、まだ足元にも及ばないけれど、このブログにもコメントをたくさん頂くようになり、それらを読んでいるうちに

「このブログが、皆さんのポルシェ愛を自由に発信、共有できる場になるといいなぁ」

と思うようになった。実は今年になってからのコメントでも、

今年もしっかり読ませていただきます。このブログの読者がますます増えて、PORSCHE FREAK の皆さんのWEB上での聖地に、いつかなるんじゃないかと期待をしつつ・・・

といった内容をいただき、本当にそうなればめちゃくちゃ嬉しいなぁと思った。

このブログには、コメント以外にポルシェオーナーの方の愛車を紹介する「ポルシェオーナーズファイル」という企画もあります。ご自身の愛車やクルマ愛を多くの皆さんに読んで頂けるということで(コメントが来ることもあります)、掲載頂いた皆さんには大変喜んで頂いております。「自分のポルシェについても掲載したい!」という方は、車種・年式・ポルシェ歴等一切問いませんので、ぜひこちらよりご連絡頂けると嬉しいです。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。