誕生日プレゼントに、ポルシェ911 GT3のテールパイプの形をしたスピーカーを頂いた。

車関連のオススメグッズ

ポルシェグッズのプレゼント

夫の15年来の友人の方で、夫の誕生日のたびに毎年プレゼントを下さる方がいる。しかも「夫がポルシェ好き」だということをよくよくご存知なので、ここ数年ずっと、プレゼントはポルシェ関連グッズだ。過去には、ポルシェ911 GT3RSのレゴを送ってくださり、夫は夜なべして必死で完成させていたw

911 GT3の…

そして先日、夫が4○回目の誕生日を迎えたのだが、その日帰宅した夫は、毎年ポルシェグッズを下さる友人の方から頂いた大きなポルシェの紙袋を持って帰ってきた。「めっちゃ大きいな!何が入ってるん!」と持たせてもらったところ、思っていた以上に相当重たかった。

袋から出してみると…

こんな立派な箱が出てきた。「ポルシェグッズでこんな大きくて重い物あったっけ…食器にしては重すぎるしなぁ。」と思いながらあけてみたところ…

「911 GT3のテールパイプの形をしたスピーカー」だ!

「また、なんともマニアックなプレゼントを頂いたものだなぁ(良い意味でw)」と思いながら、早速箱を開けてみると、

ほんまや、テールパイプが出てきた(笑)

音質は結構良い

これは、ポルシェデザインが発売している「911スピーカー – ハイエンドBluetoothスピーカー」。911 GT3のテールパイプの形をしたアルミニウム製のBluetoothスピーカーだ。ワイヤレスで、スマートフォン、タブレット、PCなどから音楽を聴くことができる。

バッテリー持続時間は24時間、重さは3.3kgもあるそうだ。ヨーロッパでの価格は499ユーロだが、Amazonで見てみると、日本円で9万4000円もしていた。結構するんだなぁ…。

試しに、テレビをこのステレオで聴いてみようと試みたが少しもったいない気がしたので、やはり普通に音楽を聴くために使うことにした。音質は、低音がしっかりきいていて、思っていたよりも高級感のある良い音がした。

夫は早速自分の部屋の机に置いてみたが、大きな違和感はなく、ちゃんとインテリアとしても馴染んでいる。

実際に線をつないだりしたところを上から見るとこんな感じ。

音質は結構いいけれど、どこのスピーカーを使っているとか、詳しいことは裏の表記を見てもよく分からなかった。

裏面の入出力端子はこうなっていて、AUX入力とサービス用?のMicroUSBポート、電源入力があり、BluetoothとAUXの切り替えができるようになっている。

ポルシェ 911 スピーカー

実際このスピーカーで音楽を聴きながら、書斎で作業していた夫に聞いてみると

電源をONにしたら、GT3のエンジン始動音が聞こえるし、ポルシェ好きにはたまらん演出やな(笑)
今のボクスターGTSも、今度やってくるGT3ツーリングも、このスピーカーと同じセンター2本出マフラーやから、愛車たちと同じなのがええわ。
音も良い感じで、今はAmazon EchoとBluetoothで繋いで、作業や読書の時に音楽を聞くのに使ってる。

と言っていた。

ポルシェで通勤し、ポルシェのシートのオフィスチェアに座り、911GT3のテールパイプのスピーカーから音楽を聴き、ポルシェが掲載されている雑誌カーグラフィックや911Daysを読み、Youtubeでポルシェの動画を観る…

これぞ、ポルシェまみれの生活やな…(-_-)

と、妻としては少々呆れつつも…

今年も素敵なプレゼントを頂いた友人の方に改めて感謝だなぁと思った。でもこの立派なプレゼントの前では、私が用意したプレゼントがあまりに普通過ぎて、この後非常に渡しづらかったのは言うまでもない(笑)

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。