2018グッドウッド・フェスティバル開催ーその中のポルシェの動画や画像を集めてみた。

ポルシェのある生活

今年もグッドウッド・フェスティバルが開催された。

夫が以前から「いつかは行ってみたい」と言っていた「グッドウッド・フェスティバル」。2018年の今年は、7月12日〜15日の4日間の日程で開催されている。

そもそもグッドウッド・フェスティバルとは…

グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(Goodwood Festival of Speed、略称・FoS。イギリスではFestival of Speedとしても知られる)は、イングランドのウェスト・サセックスにあるグッドウッドで開催されるモータースポーツのイベント。年に一度、6月下旬から7月初旬に開催される。
世界各国のレーシングカーやレーシングサイクルが集結し、多くのモータースポーツ愛好家達でにぎわう。日本の自動車メーカーも参加し、自動車雑誌に開催の様子が取り上げられる。
*出典:Wikipedia「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード」

このグッドウッド・フェスティバルは、イギリスの熱心なレース愛好家であった第11代リッチモンド公爵が、第9代公爵の祖父第が建設したサーキットを復活させたもの。1993年に初めてレースが開催され、以来私有地を開放して、古き良き時代のレーシングマシンから新型車までが一同に介する世界的なイベントになっている。

すごいな…私有地にサーキットって…。日本ではお庭に池があるだけでも豪邸なのに、サーキット建設って…イギリスの公爵のお金持ちのレベルは半端ない。

今年はポルシェがテーマだ!

そしてこのグッドウッド・フェスティバルでは、毎年各自動車メーカーが「テーマ」に取り上げられ、それにちなんだモニュメントが会場に設置されるのだが、今年2018年のテーマはなんと「ポルシェ」!
イギリス出身のアーティスト、ジェリー・ジューダが作り上げた全長52メートルの巨大なモニュメントが、会場中央のグッドウッド・ハウスに展示された。


*出典:https://twitter.com/PorscheRetail/status/1017333577523126272

今年はポルシェ70周年の年だということもあって、ポルシェがテーマに選ばれたのかなぁ。


*出典:https://twitter.com/PorscheGB/status/1017871126792429568

というわけで、このグッドウッド・フェスティバルで展示、走行したポルシェの画像や動画を集めてみた。

もちろん「356」は健在!

356って何度も見てるとすごく可愛いなー。日本ではなかなかお見かけしないが(私も、展示以外で356を見かけたのは、富士スピードウェイに乗って来られていた方の1台のみ)、こういった場にくると普通に走っていたり駐車されているからやっぱりすごいな。

あとこれは貴重!919ハイブリッドエボと356が夢の共演!

*出典:https://twitter.com/Aus_Freak/status/1017931393144315909

レーシングカーも多数展示、走行!

先日、富士スピードウェイで開催された「ポルシェエクスペリエンスデイ」に来たのは、919ハイブリッドトリビュート(EVカー)で、展示されていたのも「919ハイブリッドエボのレプリカ」だったので、下記の写真のように間近に展示されているのを見られるなんて、本当に貴重なことなんだぁと思う。

https://twitter.com/Porsche_Team/status/1017698822435328001

the LMP 2000。黒いレーシングカーってかっこいいなー。

*出典:https://twitter.com/Porsche_Team/status/1017688676510334978

日本人のファンのかたもtwitterでこんな画像をあげている。

gt1の走行も間近で見れる!

あと、夫が興奮していたのが、「gt1」。

シュトゥットガルトのポルシェ・ミュージアムの展示車は見たけど、こうして走ってるのを見れるなんてそうないことだと思う。 これは「The ‘Playstation’ 911 GT1 Evo」という仕様らしい。
*出典:https://twitter.com/mimut36T/status/1017426622549405696

そしてこちらは、シュトゥットガルト・ミュージアムで見た「gt1」。

レーサーの方が、めっちゃ興奮してTwitterに画像をあげていた。これを運転できるって、レーサーにとってもすごく嬉しいことなんだろうなぁ。

ちなみに、gt1のツーショットも。

→【次ページ】新型911スピードスターもお目見え!ポルシェ車のみまとめた動画も!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. この記事へのコメントはありません。