ポルシェ パナメーラのタッチパネルとボタン操作 ー 便利な機能を5つ挙げてみた。

ポルシェパナメーラのタッチパネル
レビュー・試乗記

④モードスイッチ

ハンドルの右下についている、モードスイッチ。

このモードスイッチのダイヤルを回すだけで、「ノーマルモード」「スポーツモード」「スポーツプラスモード」「インディビジュアルモード」にすぐに変更ができる。スポーツ、スポーツプラスにすることは通常走行ではあまりないが、よく使うのが「インディビジュアルモード」。(一個左にまわす)

これは、自分の好みの仕様を事前に設定しておけば、ダイヤルをまわすだけでその仕様に変えてくれるもの。わが家では「音が大きくなる」「足回りが固くなる」「後ろの羽が開く」という設定にしているので(エンジン系は変わらなくて、見た目が派手がになる感じ?)、自宅近くにある長い坂道では、インディビジュアルモードにして音を楽しんだりしている。

ただし、駐車する場合は、走行中にインディビジュアルモードから通常モードに戻しておかないと、後ろの羽が閉まらないので、そこだけ注意。(停車してからモードスイッチを回しても反応せず、羽が出たまま)

⑤駐車場情報

センターコンソール上にある「APPS」というボタン、またはタッチパネルの「アプリ」を押すと、こんな画面が出てくるのだが、

そこで「駐車場情報」を押すと、周辺の駐車場の情報を表示してくれる。

空車かどうかまで教えてくれるから親切。とはいえ、スマホのアプリで調べたほうが分かりやすいんだけど、走行中でスマホをいじれない時は、この画面を見て駐車場情報を探したりできる。

⑥番外編

あと、個人的に面白かったっていうか思わず突っ込んでしまったのが、「APPS(タッチパネルのアプリ)」を押して出てきた画面にある「ニュース」について。「ニュース」と書いてあるので、てっきりヤフーニュースのように通常の最新ニュースが読めるのかと思ったのだが…出てきたのはこの画面。

919ハイブリッドエボがサーキットでタイムレコードを出した、911スピードスターのコンセプトがどうだ…

…ってポルシェ関連のニュースだけやん!(゚д゚)

まぁ暇つぶしにはなるし、ポルシェの最新ニュースをしっかりキャッチできるので、たまには読んでみてもいいかもしれないなーと思いつつ、帰宅した夫にこのことを伝えると、

標準ではポルシェのニュースしかないけど、My Porscheのサイトでログインして設定したら、好きなRSSを購読できるようになるんやで。まぁいちいちそれでニュース使わんけどな。とりあえず、パナメーラのナビで知らんこと無いからなんでもわかるで。

と言われた…

えー(色々な意味で)そうやったん!!

こんなことなら最初から夫に聞いてみればよかった。夫が思う便利機能については、追って別記事にしたいと思う。(皆さんの知ってる便利機能も是非教えてもらいたいな〜)

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. この記事へのコメントはありません。