配線不要のGPSレーダー探知機「GR-91」を買ったので、「GR-81」との違いも比較してみた。

車関連のオススメグッズ

新しいGPSレーダー探知機を

以前ブログに「セルスターのソケットタイプのGPSレーダー探知機が、約5000円とリーズナブルな上にとても便利で重宝する」といった内容の記事を書いたが、

配線不要、ワンタッチで設置簡単、おすすめGPSレーダー探知機−セルスター ソケットタイプGPSレシーバー

セルスター社のGPSレシーバーに「GR-91」という新製品が出ていたので、早速夫が購入してわが家でも使い始めたので、以前の製品との違いも含めて今日は書いてみたいと思う。

GR-91について

新製品「GR-91」もソケットタイプ、ワンタッチで挿すだけで設置完了ものだ。

配線不要でコンパクトなので、他のクルマへ乗せ替えも簡単。レンタカーを借りるときには持ち運んで使うことも出来る。

今回も、速度取締機や速度ポイントなどを、「音声」と「ひかり」で伝えてくれるのが特徴。音声については、例えばループコイルのGPS信号を受け取ると、「2km先、ループコイルです、危険です、スピードを落として」などと教えてくれる。その後1km先、500m先でも警告してくれて、直前になると、

カメラは正面(右側、左側など)です、通過速度は○km/hです

と言ってくれる。高速道路を運転中は、画面に目をやる余裕は正直無いし、ましてや目線をそらすと危険なので、音で教えてくれるのはとても有難い。

また「光」に関しては、以前よりもシンプルな仕様になっていた。以前のものは、光る部分が小さく、パッと見てわかりにくかったが、今回は真ん中にライトが一つだけついているデザイン。これが「赤」「黄」「緑」に点灯し、警告内容のレベルを教えてくれる。シガーソケットの部分をパッとみるとすぐ色が分かるので、やはり新製品のほうが使い勝手が良くなっていると感じる。

その他主な新機能としては、

①ゾーン30に対応
速度取締り指針で公表されている「ゾーン30(市街地や住宅地などで、最高速度30km/hに制限する交通規制の場所)」を警告する
②新型取締機設置ポイントを収録
生活道路での取締りを目的とした、設置・撤去が可能な新型取締機の設置場所、過去に設置されていた場所や、移動した場所にも対応している。
③高速道逆走注意エリアを収録
高速道上の逆走しそうなエリアを注意喚起する
*引用元:セルスター工業株式会社 GRシリーズ「GR-91」

という感じだ。この③に関して、先日九州自動車道を通っている時、実際に注意喚起してくれた。ただ最初は「逆走注意エリア」という文言を聞き慣れておらず「え?なに?なに注意って??」と分からなかったのだが、よくよく聞くと「逆走注意」だとわかった。(オフにもできる)また今回のGPSレシーバーは、最近世間を賑わしている移動式オービスにももちろん対応している。

新旧の製品の違い

では、以前わが家で使っていたものと、今回の新製品とで、使い比べてみてどうか。まず、大きさはほぼ同じだ。

ただ、差し込む部分のプラグの金属の部分が少し広くなっているので「差し込んだ時にスカスカせず外れにくくなった」と夫は言っていた。(以前のものは、964などに差し込むと抜けてしまうこともあったようで、夫は輪ゴムを滑り止めに使い、抜けないようにしていたそう)

ちなみに、空冷911にもちゃんと装着できた。

音に関して、特に以前のものよりも音質がよくなったわけではなく(ちょっとこもった感じ、音楽とか聞いているとやや聞こえにくい)、光の色による警告が見やすくなったかなぁという程度だが…とはいえ、新しい取締りポイントに対応しており、最新のGPSデータも毎月無料でダウンロードでき、価格も7000円弱とお手頃なので、今から買うなら新製品の方がいいかなぁと思う。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 人生をどうやって支えるか

    Minaさん、

    こんにちは。またまた連チャンですいません。
    まだ500㎞くらいしか走ってませんけど色々使ってみた
    感想を送ります。

    (良い点)
    ・走ることは完璧ですね。加速も文句なしです。
    ・他社と比べて一番いいなぁーと思うのはコーナリングですかね。
     期待した通りの反応をしてくれ、ロールも全くかからない。
    ・マッサージ機能が期待以上。これだったら後部座席にもつければよかった。
    ・シートの硬さが心地いい。運転中硬さも柔らかさも気にならない。
    ・タッチパネルも思ってたより使える。あまり混乱なし。

    (うーんな点)
    ・マンションなんで地下駐車場なんですけど、外に出たた時のナビの
     位置情報読み込みに時間がかかりすぎ。
    ・ハンドルを割と下げて運転するんですけどインパネ5連表示の一番右側
     (ナビ表示ができるところ)が見えづらい。というかほぼ見えない。笑
    ・携帯に音楽をダウンロードして聞くんですが昨日バグが発生。
     突然音楽の音だけがでない、という。ディーラーに行って調べてもらいましたが
     「これは初めてのケースでサッパリ判らん!」とのこと。
     他の携帯で試してみても同じ現象が。うちのディーラーは東京で唯一ワークショップも
     持っているのでそこからエンジニアが出てきて一時間ほどチェックをしてましたが
     ゴチャゴチャさわっていると突然直った。でも
     「原因も判らないし当然対策も判らない」とのこと。経過観察です。
     私が思うに多分 CarPlay 絡みのより取りのところでシステムバグがあるのではないか
     と思ってます。他にバグがないことを祈っています。まぁ、音楽の音だけなので
     運転や安全性には全く関係ないですけどね。

    バグを発見した男!という事で911を一台くらいくれんやろか。爆

    • MinaMina

      人生をどうやって支えるかさん
      コメント有難うございます!
      パナメーラライフ、充実されているのが伝わってきました!

      おっしゃるように、コーナリングがすごいですよね。
      あの巨体が刺すように曲がっていくのが未だに信じられません(笑)

      あと確かに、最初のナビの読み込みは遅い気がします。

      音楽の音だけでないバグなんてあるんですね!
      私も初めて聞きました…!
      なおってよかったですけど、原因やなぜ治ったのかがわからないのも気持ち悪いですね><

      >バグを発見した男!という事で911を一台くらいくれんやろか。爆
      そんな配慮があったら嬉しすぎますね(笑)すすんでバグ発見しにいきます。

  2. vonvoyage32

    こんにちは

      初めましてvonvoyage32と申します。
      過日、ご主人と日本平の芝生に車並べちゃおツーリングでご一緒させて頂いた964C2乗りです。

     今回の記事はレーダー探知機と云うよりも
     地図に落としたオービス取締り機などの取締り箇所の位置に
     自車のGPSデータに拠り、そこに接近すると注意を促してくれるモノですね。
     ゾーン30とか新しい機能もあるようですね。

     拙宅の場合を紹介。
     スマホのアプリで「オービス警報」を使用しています。
     使用している限りでは(四国、神戸~東京辺り)、正確にお知らせをしてくれますので重宝しております。

     難点はGPSで使用するとスマホのバッテリーが減ってしまう事くらいでしょうか。
     大抵はシガーソケットから電源供給しながら使用しています。
     
    失礼しました。

     

    • MinaMina

      vonvoyage32さん
      >初めましてvonvoyage32と申します。過日、ご主人と日本平の芝生に車並べちゃおツーリングでご一緒させて頂いた964C2乗りです。

      おぉ!初めまして、夫がその節はお世話になり有難うございました。確か、10月末でしたでしょうか^^
      しかも、964C2に乗っておられるのですね!

      >スマホのアプリで「オービス警報」を使用しています。
      >使用している限りでは(四国、神戸~東京辺り)、正確にお知らせをしてくれますので重宝しております。

      おぉ!そんな便利なアプリがあるのですか!
      でもシガーソケットから電源供給しながらでしたら、安心して使えそうですね。

      早速インストールして、今度試してみたいと思います^^
      素敵な情報を教えてくださり有難うございます!

      今後共引き続きよろしくお願いいたします。