ボクスターで兵庫県を北上、一路海の綺麗な福井までツーリングへ

981ボクスターGTS
ツーリング記
Wind and Light,Boxster

ずいぶん前から、夫が読んでいる「wataさん」という方が書かれているボクスターツーリングブログ。ボクスター好き、ツーリング好きの方の間ではよく知られたブログのようだ。日本全国ツーリングに行った様子を、ブログ記事や動画で紹介されている。写真や動画のセンスが素晴らしくその映像美もさることながら「1日で800km走行」「3年半で走行距離10万km」といったツーリング熱が本当にすごい。

→「Wind and Light,Boxster.」

私も、夫からwataさんのブログの存在を教えてもらい、動画が公開されると夫婦でテレビ画面にうつして鑑賞させてもらっているのだが、動画を見ながらいつも思うのが「夫のドライブ熱も狂っているけど、wataさんは群を抜いている」ということw。夫もしばしば「上には上がいるなぁ〜wataさんはほんますごい」と脱帽した様子でつぶやいている。

そんなこんなで8月初旬。wataさんのブログに「佐渡ヶ島ツーリングのサマームービー」が公開されたので、鑑賞後にコメントを書いたところ、wataさんからこんな返信を頂いた。

佐渡島に限らず、夏の日本海は本当にキレイなんですよね。神戸からであれば、丹後半島や若狭湾などはとても素晴らしいドライブ・ルートだと思いますし、そもそも日本海へ出るまでにも楽しそうな国道や県道がいっぱいあって、羨ましい限りです(笑)。

夫はこの返信を見て「まじで?兵庫はええ道そんな無いけどなー。僕は東日本の方が全然ええ道が多くて羨ましい限りやけど(笑)…」と言いつつも数日後の早朝。

「wataさんの助言に従って、日本海までツーリングしてくるわ(ー_ー)!!」と言うなり、一人でボクスターで出かけて行ったw。

西宮から福井へツーリング

この日はとても天気がよく、なんやかんやで楽しいドライブが出来たようだ。そして翌日夫から「ツーリング工程や内容をまとめてみた」とメールが届いたので(わざわざ作ってたらしいw)その内容を今日は紹介したいと思う。

①R176-K68
まずはR(国道)176を北上。この日は交通量の多い三田市内を抜け、K(県道)37を経てK68(北摂北山街道)へ。K68は「道は良いけれど交通量が多い」のが玉にキズ。運良くポールポジションが取ることができれば、非常に面白い道ではある。

②K12-R372
K12は猪名川から北へ伸びる直線が多く、後半は峠越えのワインディングも楽しめるオススメルート。その後は、R372(通称デカンショ街道)を東へ。この道は国道だけあって広く、田園風景の中をハイスピードで走ることができる。個人的には『兵庫のロマンチック街道』と呼んでいる。

③K54-R162
途中K54を使い北上し、園部へ。このK54は距離は短いが、誰も走っていないことが多く、かつ道も素晴らしい。まさに走り放題。園部からは日吉ダムを目指し、そこから我らがK19〜R162へと車を走らせる。この辺一帯は美山街道と呼ばれ、バイクツーリングの人気スポットとして知られている。

とにかく快走路で、気持ちよく走れるが、非常に取締りが多いポイントでもあるので要注意。この日も、GPSレーダーの警告を聞きつつ、R162をゆっくりと流していると、クラウンの覆面が赤色灯を回して、後ろについてきたのでフルブレーキ。時速45km/hくらいでしばらくゆっくり走っていると、覆面も途中で諦めUターン。

その様子をバックミラーで確認しつつ、ギアを2速に放り込み、スポーツプラスをオン。爆音を響かせながらかっ飛んで行ったのは言うまでもない。

④美山ふれあい広場−エンゼルライン
途中、道の駅「美山ふれあい広場」で休憩。美山牛乳のソフトクリームを頬張り、休憩もそこそこに先を急ぐ。

R162をそのまま走り、小浜市内を抜け、内外海半島のエンゼルラインへ。福井は何度も来ているが、ここは初めての道路。大雨の影響か道に小石や枝が多く、片側通行の場所もあるので、あまりペースは上げられないものの時折見せる海がなんとも美しい。

*ちなみにこれはこの日の昼食。夫がツーリングに行くときのご飯は、だいたいコンビニ弁当だ(爆)

頂上にある広い駐車場はガラガラ。しかも余計なガードレールなどなく、海まで遮るもののない車撮影に最適なロケーションもあるので、ここでしばし車撮影。

⑤R162-三方五湖レインボーライン
エンゼルラインを後にし、R162の海岸線をひたすら走る。当日は気温は25-26度。湿度も低く、日差しも柔らかく最高のオープン日和。今までオープンで走ったどんな日よりも気持ちいいと感じるほど、快適なシーサイドラインを駆け抜け、気分は完全に先日行ったカリフォルニア。

三方五湖のレインボーラインに入り、頂上に着くと、そこは見るものすべてが青。海の色も空の色も、なかなかこんな青い景色はお目にかかれないと思う。

⑥ボクスターGTSとの出逢い
一服し、帰路につくと、R162に前方に白い981ボクスターを発見。よく見ると、白に赤幌、ロールオーバー・バーボディ同色、全く同じ外装。しかも同じGTS!!向こうも気づいてくれたのか、しばらく一緒にランデブー走行。相手は途中、エンゼルラインに行かれるようで右折待ち。

私がその横を通り過ぎると、目が合い手を振ってくれた!こちらも手を振る。その時間、わずか1秒にも満たなかったもしれない。でも、同じクルマを所有する者同士、たった1秒で多くの会話をしたような気分だった。この素晴らしい出会いに喜びを感じ、相手の道中の安全を願いつつ、帰路についた。

というわけで「この日の走行距離は433.8km、走行時間は9時間7分、燃費は10.8km/l、平均速度は48km/h」だった。

以上が今回のツーリング記録である。ちなみに帰宅した夫に「兵庫の道はどうやった?」と聞いたところ「天気も良くて気持ちよかったけど…いや〜やっぱ関東の道の方がええわ〜」と言っていた(笑)

私も、晴れた日のビーナスラインや箱根ターンパイクや西伊豆スカイラインを走ってみたいなー(私が行くときはいつも濃霧なので)

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. wata

    群を抜いて狂っている、と言うのは、関西人的に褒めていただいていると理解してよろしいのでしょうか(汗)。
    ともあれ、ボクスターでのドライブ記、楽しく拝見しました。
    私が走ったことのある道も登場し、かつその記述にも「そうそう、そんな感じのイイ道だったな~」と独り頷くばかりです。
    関東在住の私から見れば、兵庫県や京都府の内陸部や日本海側は、イイ道だらけのように思えます。
    隣接する福井や鳥取、岡山も含め、このエリアへまたツーリングに行きたいとマジで思ってますよ(笑)。

    • Mina

      >群を抜いて狂っている、と言うのは、関西人的に褒めていただいていると理解してよろしいのでしょうか(汗)。
      もちろんでございます!最上級の褒め言葉と受け取っていただけたら嬉しいです(笑)
      夫は常々「youtubeの30分や40分では飽きたらず、もういっそのこと一度助手席に乗せてもらって、wataさんの走行を1日通して体験したい!!どんな風に道を選び、どんな風に走っているのか体験したい!」と言っています(笑)

      >隣接する福井や鳥取、岡山も含め、このエリアへまたツーリングに行きたいとマジで思ってますよ(笑)。
      おぉーそうなんですね!!ぜひ関西方面にツーリングに来られる際は、お声がけください^^
      もしタイミングがあえば、夫がぜひ一緒にツーリングに行けるといいなぁと言っております^^

      引き続き、ブログも楽しみにしております!
      今後ともよろしくお願いいたします。