ポルシェ 911GT2RS購入者の90%が装着する約300万円の「ヴァイザッハパッケージ」とは?

ポルシェGT3RS
ポルシェにまつわる豆知識

よく目にするヴァイザッハパッケージ

日頃から、Googleアラートでポルシェ関連のWEBニュースが届くようにしているのだが(さらっとタイトルを確認して気になるのだけ読む程度)少し前の5月、autoblogという自動車情報メディアにて、こんな記事を見つけた。

→ポルシェのGT部門開発責任者、「ヴァイザッハ パッケージ」をRS以外のモデルに導入する可能性を否定せず

…出た。…ヴァイザッハパッケージ。ちらほら見かける、ヴァイザッハパッケージ。GT2やGT3のオプションでつけると300万円ほどするのに、多くの人がそのオプションをつけるというヴァイザッハパッケージ。一体何なのだこれは…ということで、今回少し調べてみた。

ヴァイザッハ研究所とは?

そもそもこのヴァイザッハパッケージの「ヴァイザッハ」とは、ポルシェの研究開発部門の心臓部である「ヴァイザッハ研究所」からとったものだ。ヴァイザッハは、ドイツの南東部にある街で、シュトゥットガルトからは車で約40分ほどの距離にある。ポルシェ本社とヴァイザッハ研究所の関係性は、日本の自動車メーカーのホンダでいうと「本田技研工業」と「本田技術研究所」のようなものだそうだ。(ちなみに地図上の赤い印のところがヴァイザッハ)

ヴァイザッハ研究所は、1971年に開設された。ここでは、ポルシェ車の技術設計開発、テスト、レース用車両の設計、開発、製造を行っている。またポルシェの新型車だけでなく、他社からの開発や設計依頼にも応じており、自動車メーカーの一研究開発部門としての役割を果たしつつも、独立した活動を行っているのが特徴だ。

ヴァイザッハ研究施設の敷地は、46万5000m²にも及ぶ。東京ドームの面積が4万6755m²だそうなので、ほぼ東京ドームの10個分という大きさだ。その中に、外周2.531kmの高速コース、2.879kmのワインディングコース、SUVやラリーカーの開発などを行うダートコースの3つのテストコースがあり、市販されるポルシェのほぼ全ての車がここでテストされている。

よく「テスト車を激写した貴重な写真」などと、発表前段階の新車の写真が自動車関連メディアにあがっていたりするが、このヴァイザッハ研究所の警備は相当厳重らしく、とあるサイトにこのように書かれていた。

正面玄関を入って行き、研究センターの建物の前へ。そこには、カメラにペケが描かれたイラストの看板が立っておりました。カメラにペケの看板は、開発中の車両を勝手に撮るなよ、という警告だと判断し、思い出作りに来たワタシには関係ないだろうと、速やかに一眼レフカメラを取り出しセルフタイマーをセット。バイザッハの建物をバックに記念撮影をしようとしたその刹那。
「○×△オイ□☆○×コラ△□☆テメー○×△□フザケンナ☆○×△□☆(ドイツ語)!」
と、警備員の怒声!
わわわゴメンナサ~イ、と言いながら慌てて逃げ帰ってきたことがあります。
*出典:911Days ポルセキ新聞 ポルシェ 写真DEしりとり「バイザッハ」

やばい、怖い、殺されそう…ヴァイザッハ研究所に行って、思い出作りのために写真撮影をすることすらNGのようだ。

ヴァイザッハ研究所の拡張

1971年に開設されたヴァイザッハ研究所だが、2011年に敷地拡張と、超近代的なスタジオ、エレクトロニクス統合センターの新設工事が開始された。なんとその投資額、1億5000万ユーロ!!!すごい…。この投資は、エレクトロニクス統合センターを新設することで、EVおよびハイブリッドテクノロジーの開発の継続を可能にするといったポルシェの未来のためだけではなく、工業地帯のバーデン・ヴュルテンベルクに貢献する姿勢の表れでもあるそう。

実際ポルシェのおかげで、ヴァイザッハの人口1人あたりの税収は2011年当時ドイツ国内で最も高いものとなっていたそうだ(今もそうなのかな)。ということはこの頃からポルシェは、電気自動車タイカン(ミッションE)の開発の準備に取り掛かっていたということなのか。そのタイカンは、満を持して2019年に登場とのこと、楽しみだ。
*出典:ポルシェ、バイザッハ研究開発センターを拡張

→次ページ 気になるヴァイザッハパッケージとは?値段は?特徴は?

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. イエローサブマリン

    ヴァイザッハと言う名前を聞くと、以前次期型のZは928のヴァイザッハアクスルを
    超えるという合言葉をもとに開発していたことを思いだします。
    それだけポルシェをベンチマークにしていたということですね。

    私は設計部門ではありませんでしたが、やはりポルシェは気になっていました。
    漸く外車(その会社以外の車)のボクスターに乗ってますが、R32GTRと比べても
    その違の大きさに驚いています。

    • MinaMina

      イエローサブマリンさん

      >以前次期型のZは928のヴァイザッハアクスルを
      >超えるという合言葉をもとに開発していたことを思いだします。
      そうなのですね!
      ポルシェはすごいのですね…
      クルマを作るというのは本当に難しく奥が深いのですね…