車のバッテリーをリチウムイオンバッテリーに変更!何が変わった?そのメリットや効果は?

メガライフバッテリー
964C2

夫が、空冷ポルシェ911(964)のバッテリーをリチウムイオンバッテリーに変えたので、以前との違いなどを含め感想を書いてくれた。よろしければ、ぜひご覧ください。

ポルシェのバッテリーを交換した知人の話

最初に断っておくが、この記事は提灯記事ではない。一切、メーカーや利害関係者からの依頼ではなく、個人が自腹で購入し使用した際の感想を述べたものであることを明記しておく。

少し前に芦有で991.1のGT3に乗られてる方にお会いした。その時、そのオーナーさんはバッテリーをリチウムイオンバッテリーに交換したと仰っていて、交換後、劇的に運転フィーリングが変わったと言われていた。

ポルシェ911GT3

ポルシェホイール

詳しく話をお聞きすると、純正の鉛バッテリーからメガライフバッテリーというリチウムイオンバッテリーに変更したとのこと。それにより、バッテリー重量は約21kgから約7kgへと1/3近く軽量化され、交換後、お店から出るやいなやハンドルが軽くなり、動きが全然違ったとのこと。

911GT3に搭載したリチウムイオンバッテリー(メガライフバッテリー)

最近のポルシェの場合、バッテリーはフロントガラスの前付近に設置されており、車体の中心部に近いといえば近いが、スポーツカーとしては比較的高い位置にある。

そのため、20kg近くのバッテリーは相当、クルマの重心に影響していると思われ、997や987世代ではオプションで超高額な純正リチウムイオンバッテリーも存在していたくらいだ。

確かにこの位置のバッテリーが1/3くらいの重さになるなら、そりゃハンドリングにも好影響をもたらすことは容易に想像できる。

それに、このバッテリーは万が一のバッテリー上がりの時には緊急始動ボタンを押すことで、別回路で内蔵されているスペアバッテリーからの電力供給でエンジン始動ができる機能もついている。

そしてさらに最大10倍の充電/放電速度を可能にし、さらに従来の鉛蓄電池の最大1/3の重量と5~10年の電池寿命を持つそうだ。

メガライフバッテリー

実はこの日、このGT3を運転させてもらったのだが、確かにフロントの入りはとても良く全体的にとても俊敏で乗り心地も良いのだが、サスペンションやホイールも交換されている個体だったので、バッテリーだけの効果、効能という意味ではオーナーさんにしか差異は分からず、交換前を知らない私では何とも判断がつかなかったのは少し残念だった。

とはいえ、これはとても魅力的なバッテリーだということで、早速注文して私のポルシェ911(空冷964型)に取り付けることにした。

ポルシェ911のバッテリーをリチウムイオンバッテリーに交換

メーカーの適合表には964型のポルシェ911の記載があり、MV-072という品番のものが合うらしい。重量はたった7.6kgしかなく、通常の964に適合するバッテリーは18-20kgほどなので重量は半分以下になる。

近所でメガライフバッテリーを取り扱っているお店を確認すると、サンシャインワーフ神戸のスーパーオートバックスさんで扱っているらしい。早速、お店に行って注文。価格は106,920円に取付工賃が2,200円だった。3-4日後には入荷したとの連絡があったので、取付に行った。

30分ほどで交換が完了。早速、いつもの道でテストしたので、そのレビューをしてみたい。

エンジン始動が劇的に早くなった

交換後、エンジン始動がとても早くなった。これはもう劇的に違う。セルの回り方の勢いや音が全く違う。一瞬でエンジンが始動する感じだ。もともと積んでたバッテリーも、たまに充電しているし、まったく劣化しているような代物ではなかったが圧倒的に始動の素早さが違う。

あと、アイドリングの揺らぎがほとんどなくなったのも驚いた。リチウムイオン電池は低抵抗かつ出力が高いままを維持し、電池残量にかかわらずとても安定して電気を放出できるらしい。

これは動画を撮っているので、964オーナーの方はご自分のクルマと比べてみて欲しい。

乗り心地、ハンドリングが改善した

これもすぐに分かるくらいのレベルでの改善点だ。964のバッテリーはフロントアクスルよりもかなり前に搭載してある。具体的には左側のヘッドライトの斜め下あたり、バンパーのすぐ後ろくらいに搭載してある。かなり低いところではあるが、クルマのフロントの先端にあり、かつ左に寄っている位置だ。

ポルシェ964に搭載したリチウムイオンバッテリー(メガライフバッテリー)

この位置での重量物がかなり軽くなるので、お店の人も「効果が分かりやすいと思いますよ」と仰っていたが、お店を出てすぐに分かるレベルだった。

まずハンドルが軽い、いや、スムーズ。ポルシェのオプションである「パワーステアリングプラス」を付けたような感じという表現が近いだろうか。そして、驚いたのがフロントからのステアリングに伝わる振動がかなり減ったことだ。

上下のピッチングがかなり抑えられ、フロントの上下の微振動が少ない。フロントアクスルより前のしかもボディの最前端の重量物が軽くなったのだから、そりゃフロントサスへの負担も少なくなるだろう。スッ、スッと凹凸をいなしていく感じが増え、高速域での安定性、快適性も向上した。

そして、ハンドリングだ。とても気持ちいい感じでフロントが素直に入る。そしてリチウムイオンバッテリーに換えてみて、今まで全く気づかなかったことが分かった。それは今までは左にステアリングを切るのと、右にステアリングを切るのとで、実は車体の動きに差異があったことに気づいたのだ。

今までは右へステアリングを切った時の方が、やや鈍重だったのだと思う。リチウムイオンバッテリーに変えると、右に切っても、左に切っても差異が全くと言っていいほど差が無い。同じような挙動をしてくれる。この左右差はバッテリーを交換してみて初めて分かった。

おかげでワインディングがとても運転しやすい。滑らかにスーッとフロントが入っていく感じで、流れるようにS字コーナーを走り抜けることができる。

私だけがそう思っているのでは?と思い、念の為、このテストの時に同席してくれていたTAKUROさん(彼は以前にもこの964を運転したことがある)にも、テストドライブをしてもらったのだが、彼も「今までと全然違う!」「現代のポルシェみたい!」「重ったるさが全然無い」と大興奮で運転していた。

彼曰く、「この964こそが本当の『ツーリングパッケージ』だ!」と。そのくらい快適で運転が気持ちよく、ツーリングで長距離を走りたくなるらしい。

ちなみに、フロントの重量が減ることでフロントの設置感が薄れ、アンダー傾向になるのでは?と危惧していろいろとテストしてみたが、特に違いは感じず、私の個体ではネガは見つけることが出来なかったことを付け加えておく。

エンジンがパワフル、スムーズになった

これは高い放電特性を持つリチウムイオンバッテリーの効果がよく現れるところだと思う。始動時のセルの回り方が劇的に勢いが増すのと同じで、おそらくスパークプラグへの電力も強くなっているのだろう。トルクの厚みが増し、回転にスムーズさが増した。

特に発進時のスムーズさや力強さ、そして高速道路を4速でクルージングして、追越車線でへ出て加速する際の伸びの良さは明確に良くなっている。誰でも分かるレベルで顕著に違う。

メガライフバッテリー

964オーナーの方ならエアコンをOFFにして走っていると、ONの時より心なしかエンジンがスムーズでパワフルに感じると思うが、それとよく似た感覚だ。

ティプトロニックの反応がスムーズ

これは全く予想していなかったが、交換後は明らかに違う。変速が速く、かつショックが少ない。信号待ちからアクセルを踏んで加速していく時の滑らかさが増した。ATFを交換したようなフィーリングだ。

モバイルバッテリー(ジャンプスターター)を持ち歩かなくてよくなった

このバッテリーには前述したとおり、万が一のバッテリー上がりの時には緊急始動ボタンを押すことで、別回路で内蔵されているスペアバッテリーからの電力供給でエンジン始動ができる機能がある。

最初、私は軽量化も魅力的だったが、この機能にとても惹かれて964への搭載を決めたのだ。幸いまだバッテリー上がりは交換後は無いが、安心感が全然違うし、頻繁にバッテリーのキルスイッチをOFFにする手間も省けた。おかげで車内の時計は狂わないし、オーディオの時刻も正確なままだ。

これなら、毎回、ジャンプスターターを持ってツーリングに行かなくてよいので、とても気分が楽だ。

リチウムイオンバッテリー、総評

以上がクルマのバッテリーをリチウムイオンバッテリーに交換した感想とメリットになる。正直、自分でもこんなに多くの点で効果があるとは思っていなかったので驚いている。

こんなに良いなら981ボクスターGTSのバッテリーも交換したいころだが、先日の車検時にバッテリーを新品にしたばかりなので、悩むところである。

 

Hiro

Minaの夫です。 ファッションやステータスシンボルでクルマは乗りません。運転して楽しく、工業製品として優れ、作り手の意思が感じられるようなクルマを好んで乗...

プロフィール

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ノボ

    初めまして!こんにちは。
    いつも楽しくブログを読ませていただいてます。

    私は大阪難波で白の964カブリオレMTに乗っているポルシェ乗りです。水冷ポルシェを10台乗り継ぎ初めてにし964で空冷の楽しさに取り憑かれたポルシェ好きです。

    バッテリーの記事を見つけサンシャインワープのスーパーオートバックス神戸店でリチウムイオンバッテリーを私も早速購入しにいきました。

    注文するとお友達ですか?と聞かれブログを読んで買いにきたんです。と伝えると親切丁寧に説明をいただきました。

    普通のバッテリーと比べてとても軽いのでビックリしました。装着を楽しみにしています。

    余談ですが、ポルシェの空冷用naviもあるのは知っていたのですがポルシェディーラーでは購入できないと営業マンに聞いてあきらめていたところ、こちらも記事を読んで購入できるんだと早速注文しました。
    ようやく届いたとこでこちらも取り付けが楽しみです。

    今後も有益な情報を楽しみにブログを読ませていただきたいと思います。
    いつか芦有ドライブウェイでお目にかかれたら嬉しいです。

    いつもありがとうございます。感謝致しています。

    • MinaMina

      ノボさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます!

      >私は大阪難波で白の964カブリオレMTに乗っているポルシェ乗りです。水冷ポルシェを10台乗り継ぎ初めてにし964で空冷の楽しさに取り憑かれたポルシェ好きです。
      おぉーーおぉーーーすごいです…!
      そんなポルシェ大先輩の方から今回このようなコメントをいただき本当に有難うございます!!!

      それだけ水冷を乗ってこられた方が、空冷の楽しさを実感されているというのは、
      本当にポルシェは奥が深いというか、素晴らしい車なのだなぁ、と改めて思いました。

      >注文するとお友達ですか?と聞かれブログを読んで買いにきたんです。と伝えると親切丁寧に説明をいただきました。
      有難うございますー^^!!!笑

      空冷naviについても有難うございます。

      夫は芦有でお会いした方々から情報を色々教えていただいて、
      愛車に反映させていることも多いみたいですし、
      またぜひ、芦有にてお会いできると嬉しいです。
      (夫は晴れた日曜日の午前中は、たいてい芦有に行っています)

      引き続きどうぞよろしくお願いいたします。