ポルシェ乗りの夫に聞いた『スポーツカーを走らせる上で大切なこと』

ポルシェ911GT3
ポルシェのある生活

ポルシェオーナーとして

私は、自分の運転スキルに自信があるわけではないので、普段からそんなに飛ばしたりしない方だ。というか、とろとろ運転なので夫からは「もうちょっとスピードを出して走らんと、このクルマの良さは分からんで…」などと言われる事が多い。

そんな私だが、たまにテレビやニュースでポルシェによる運転事故のニュースを目にすると、他人事ではないと思わされるし怖くなる。

先日も、九州で空冷ポルシェが事故をおこしたというニュースを見たが、私もパナメーラで走ったことがある快走路だったので、「あそこで事故だったのか…」と、いたたまれない気持ちになった。

ポルシェパナメーラ内装

実は先日、まだ紅葉が綺麗だった頃に、一人で911で芦有ドライブウェイへ走りに行った。芦屋料金所までの道は結構タイトで細いカーブが続くので、普段からそんなにスピードは出さないし、その日も同じように運転していた。

すると、あるカーブを曲がり終えたあたりで、急にクルマが横滑りして、ガガガっという音とともに電子制御が入った。

走っていて制御が入るなんて、ポルシェのドライビングスクールでしか体感したことが無かったのでとても恐ろしくなり、その日は展望台まで走ってすぐに引き返し、帰路についた。

ポルシェ911(991前期)

実はその時の私は、なぜあの速度でクルマが横滑りしたのか分かっておらず、不思議に思って帰宅後夫に聞いてみたところ、

それ多分、落ち葉を踏んだんやろ。しかも昨日までは結構雨降ってたから、そら濡れてる落ち葉の上を踏んだら滑るで。落ち葉は避けて走らんと危ない。
もしこれ、安全機能とかがついてない空冷ポルシェやったら、対向車線にはみ出してたかもしれんし、バイクやったら完全に滑ってこけてるで。もっと路面の状態をよく見て、走らんとあかんわ。

と。

そうなのか…!落ち葉ってそんなに危ないのか!

そういうことも、大事故の原因になるのだとその時知って、普段からいかに安全運転を心がけるか、また、路面の状況やクルマの挙動などをしっかり理解した上で運転することの重要さを痛感した。

ポルシェの運転について

これまで、ポルシェのドライビングスクール(ポルシェトラックエクスペリエンス)には2度参加したことがあるが、そこで、シートポジションをあわせることの大切さや、何かが飛び出てきたときなどは、まずはフルブレーキをかけ、車速が完全に落ちてからハンドルを切るなど、基本的なことを色々と教わった。

ポルシェボクスターGTS

また、大雨時に定常円旋回をしてアンダーやオーバーステアを体験したり、フル加速からのフルブレーキを10回以上繰り返すなどしたが「現代のポルシェは、相当無茶な運転をしないかぎり、制御不能にはならない」と感じた。

ポルシェパナメーラターボ

そしてその際インストラクターのレーサーの方が、

いついかなる状況においても、安定したパフォーマンスをが出せるよう精度を上げていくこと。それができれば、自ずと速く走れるようになる」

とおっしゃっていたことがとても印象的だった。

普段からサーキットを走り、クルマの怖さを知っているレーサーの方の言葉はとても重かった。速さを求めるのは、安定した走りができる土台があってこその話なのだ。

ポルシェというのは、凄まじい性能を持つからこそ、ドライバーが調子に乗り過ぎてしまうという側面も持ち合わせていると思う。どこまでも加速できてしまうし、高速でカーブを曲がることも普通にできてしまうので、気持ちが良くなり、ついついスピードを出しすぎてしまうこともある。

だから、ポルシェのような高性能なクルマに乗るならば、普段以上に安全運転を意識して走らないといけない。

次のページ→ポルシェ乗りの夫が思う、スポーツカーを走らせる上で大切なこと

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. mahiro

    かつてダートトライアルで活躍された国政久郎氏が制作したG-BOWLというものがありますよ。
    仲間の方が作成したiPhoneアプリもあります。
    水の入ったコップを車内に持ち込まなくてもいいですよ。

    私のスマホはandroidなので、中古SIMなしiPhoneで愛用してます。

    G-BOWL
    http://www.originalbox.co.jp/parts/gbowl.html

    G-Bowlアプリ
    https://ifulsoft.com/products/g-bowl/

    • MinaMina

      nahiroさん
      貴重な情報おいただき有難うございます!
      早速見てみたいと思います!有難うございます!

  2. イエローサブマリン

    Minaさん、

    こんにちは。
    この季節、山岳路は落ち葉が多いので注意が必要ですね。
    私も1か月ほど前富士五湖付近のローカルな県道に突入しましたが、
    10cmほど落ち葉が積もっていて結構滑りました。
    ある程度予測しながら走っていましたが、ちょっと怖かったです。

    昨日も山中湖から河口湖に抜ける山岳路を走りましたが、完全なドライ
    路面なのにコーナーでテールスライドを起こしちょっと焦りました。
    その後は何もなかったかのようにすぐ安定した姿勢にもどりました。

    スポーツモードで(+にはしていなのに)いつもと同じ感覚で走って
    いたので意外でしたが、たまたまシートポジションを前にずらして
    いたのでそこの感覚が違っていたのかもしれません。
    いずれにせよ、ポルシェを運転するときは普段以上に安全運転を
    意識してですね。

    • MinaMina

      イエローサブマリンさん

      >この季節、山岳路は落ち葉が多いので注意が必要ですね。
      落ち葉がそんなに危ないとはしりませんでした。ちょっと前の時期だと、色々なドライブウェイで落ち葉がつもっているのですね…
      路面の状況をしっかり見るとか、どういう道が危険とか、そういうことも分かっておかないといけないのだなぁと思いました。

      ポルシェは高性能だから、私は自分の運転をつい過信してしまうことがあるので、
      気をつけないとと改めて思いました。
      有難うございます!