ポルシェは荷物が積めない車なんて言わせない−パナメーラのトランクは結構大きい

ポルシェ 新型パナメーラターボ 
レビュー・試乗記
ミニバン、納得してるならいいけれど。

子どもが出来たり家族が増えるタイミングで、車を買い換える人は多いと思う。以前は「走りが楽しい」とか「音がいい」とか言っていた人も、数年後会うと「ミニバンって荷物めっちゃ積めるんですよ!超便利ですよ!」と、まるで別人のようになっていることはよくある。

ミニバンやワンボックスカーが欲しくて、納得しているならそれでいいけど、本当は他に欲しい車があるのに我慢してミニバンに乗っている「しぶしぶミニバン夫さん」に問いたい。

人生、それでいいのか?明日死んだら絶対後悔する、絶対。

ベビーカーが積めない?
じゃあ、ベビーカーを積まず、エルゴ持参で出掛ければいい。最近の商業施設であれば、ベビーカーを貸してくれるところだってたくさんある。

まとめ買いのオムツや食材が積めない?
じゃあ、オムツや食材を買いに行かなければいい。オムツなんて、Amazonで頼めばヤマトさんが翌日には持ってきてくれる。食材も、イオンのネットスーパーで頼めば何だって揃う。たまに阪急オアシスあたりに行ければ十分だ。

荷物が積めないからキャンプやスキーに行けない?
じゃあキャンプやスキーに行かなければいい。どうしても行きたいなら、全部レンタル可能な施設だってある。

後部座席にチャイルドシートを積むスペースがない?
運転席や助手席を可能な限り前にひいて、背もたれを思いっきり起こせばいける。直立不動で運転するのも、車に敬意を評しているようで好感が持てる。

家族で旅行に行くにも、全員分のスーツケースが積めない?
家族の荷物を1個のスーツケースに全部詰め込んで、必要最低限の荷物で行けばいい。下着さえ変えれば、同じ服を着てたって死なないし周囲は気にしない。なんなら旅館で洗濯したっていいのだ。

私の場合、もしも、荷物を積めないという理由だけでパナメーラに乗ることがかなわないなら、いっそ車は要らん。自転車でいい。

No Panamera,No Life。

実は、実は。

…と、ここでふと我に返った。

パナメーラには、意外と荷物が積めるのだ。

同じポルシェでも、ボクスターや911とは全然違う。小さいベビーカーなら積めるし、オムツや食材をまとめ買いしたものも余裕で積める。チャイルドシートやベビーシートを後部座席に設置しても、運転席や助手席はゆったりしていて余裕で足を伸ばせる。スーツケースも普通の大きさなら2個は積める。

パナメーラは、スポーツカーにして、荷物もたくさん積める、「走り」と「実用性」を両方を兼ね備えた素晴らしい車なのだ。いやほんとにほんとに、なんていい車なんでしょう…とため息がもれる今日この頃だ。

 

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. この記事へのコメントはありません。