自分のお金でポルシェを買うということ

ポルシェのある生活

目標と潜在意識

ある時、夫にこんな風に言われたことがある。

単に「お金持ちになりたい」とか「稼ぎたい」という風に思うのは、あんまりよくないらしいで。なぜなら、「お金持ちになりたい」「稼ぎたい」と思えば思うほど、反対に「今、お金を持っていない自分、稼いでいない自分」という状態が潜在意識に刷り込まれてしまうんやて。だから、なかなかうまくいかないらしい。
そうじゃなくて、例えば「今は月に20万円稼いでる。次は30万円稼げるようになりたい」と思うのがいいんやって。今もお金を稼いでいる状態を認めた上で、さらに…と思うようにする。
結局は、潜在意識でどう感じてるかが、現実に大きく影響してくるからなぁ。

と。

その時は「なるほどな。なんかわかる気がするわ」と軽く返事をしたが、先日とある本を何気なく読んでみたところ、思っていた以上に心に刺さる内容で、冒頭の夫の言葉が自分の頭の中に蘇ってきた。

そして、その本を読んで感じたのは、

無いものばかりにとらわれるのではなく、今あるものに目を向けて、それらを大切にしよう

ということだった。

私は長らく「今、無いもの」にずっととらわれてきたように思う。

私は、自分で言うのもなんだけれど、昔から「あれがしたい!」「こうなりたい!」という好奇心が比較的強い性格で、色々なことにチャレンジしたり行動したりする人生を送ってきた。

この性格は、特に仕事をする上で大きな原動力になったことは確かだが、一方で、何を達成しても常に渇望感があり、今自分が手にしているものに全く目を向けることなく、「まだまだ十分じゃない」「もっとこうなりたい」という方にばかり意識が向いていた。

そのことで私は長らく、冒頭に書いたような、夫に言われた状態に陥っていたように思う。

ポルシェを自分で買うこと

このブログを始めた時、「将来は自分のポルシェを自分のお金で買う」という目標を立てたが、「自分でポルシェを買うぞ」と思えば思うほど、「今私は、自分のポルシェを手にできていない」という事実が自分の中でどんどん膨らんでいった。

でもよくよく考えてみると、昨年、MT車を運転できるようになるために、人生初の愛車となるBMW320iを購入したのに、その事実を全くもってスルーして「まだ自分にはポルシェは買えない」という事実をずーっと引っ張っていた。(まだ320iの返済もあるしな)

また、今有難いことに、夫のおかげでポルシェたちに乗れる状況にあるにも関わらず、心のどこかで「でも、どれも夫のポルシェだもんな…自分のじゃないもんな…」と思うことも多かった。

今、無いもの」を追い求めることは、確かに仕事や人生を頑張るモチベーションにはなるけれども、そのことによって今目の前にある大切なものに気づけなくなってしまえば、自分の人生が永遠に満たされることはないもんなぁ…。

思えば、夫と出会った頃は、当然まだポルシェなどなくて、近所のコンビニに行くにも、回転寿司を食べに行くにも、自転車で行っていた。私は当時起業したてだったので、自宅にあったゲームソフトやゲーム機をかき集めてヨドバシカメラで売って、「よし、8000円になった!これで1週間生きていける!」なんていうギリギリの生活をしていた。

それが今では、いつでもポルシェに乗れて、どこに行くにもクルマの生活になって(駅から遠いところに引っ越したのもあるけど)、様々な面で有難い環境にいさせてもらっているにも関わらず、そのことに純粋に感謝できず、なんとひねくれた性格だったことか…。

その他にも毎日子どもと一緒にいられること、家で仕事ができること、夫から「働きたければ働いたらいいし、やめたいならやめたらいいし、好きにしたらいいよ」と言ってもらって、結婚してから今まで、ずっと自由にさせてもらっていること…etc

多分、今妊娠中でホルモンバランスが普段と違うので、かなりセンシティブになっているのだと思うけれども、今あるものに目を向けられる人に、ちゃんと感謝できる人に、今幸せを感じられる豊かな人に、自分自身なっていきたいなぁと、本を読んで思った。

ポルシェを買うために

ポルシェを自分のお金で買う」目標に関しても、少し見方を変えてみることにする。単に自分でポルシェを買うではなくて、今の状況を踏まえて考えるようにしよう。

今、このくらいは稼げるようになった。だから次は、このくらい稼げるようになって、ポルシェを買うための頭金をまずは作ろう」という風に、今出来ていない事実ではなく、着実に目標に近づいている事実を感じられるようにしていこうと思う。

こんなことを、日々自問自答しながら考えている自分は、なんだかほんと根暗な性格だなぁ…と笑ってしまうけれどもw、自分のペースで、自分らしく、一歩ずつ、これからもステップアップしていけるといいな。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 14 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゴリ

    こんにちは。

    ご無沙汰しています。

    出産が近づいてますが、お加減いかがですか??

    今回の記事で私も胸が熱くなりました。

    とゆうのも、私はポルシェを買いたくて自分で仕事を始めたからです。

    買ってもらえたら楽チンでよかったのですが、周りに買ってくれる人がいなかったので。。笑

    コロナの状況で私の仕事も思うようにいかず、ポルシェを維持するのも大変ですが、、、今日はパナメーラで通勤したらやっぱり頑張ろうとゆう気持ちになりました!

    いつでも前向きに、日々に感謝しながら、一歩一歩進んでいかなくては!

    ブログ読んでそんな気持ちを思い出しました!
    ありがとうございました。

    暑さも厳しくなってきましたがお体ご自愛くださいね!

    • MinaMina

      ゴリさん
      ご無沙汰しております。
      おかげさまで体調はよく、最近足のつけ根が結構痛かったり、靴下をはくのが辛かったりしますが、
      「あー臨月近づくとこんな感じだったなぁ…」と懐かしんでいる今日このごろです^^;

      >とゆうのも、私はポルシェを買いたくて自分で仕事を始めたからです。
      そうなのですね!!
      カッコいい!!!そして目標をしっかり実現されていて、さらにかっこいいです!

      パナメーラで出勤…素敵ですね。
      ポルシェって、乗るだけで「頑張ろう!」という気持ちにさせてくれる、不思議な乗り物だなぁと思います。
      私もがんばります!

      そして芦有で992を並べられる日を楽しみにしております。(まだうちは生産枠も決まってませんが^^;)

  2. マルベリー

    はじめまして。
    いつも楽しく読ませていただいております。
    「今あるものに目を向けて、それらを大切にする」。。。大切なことですね。
    「牛にのって牛を求む」という言葉を思い出しました。
    私も991GTS、素のケイマン などを所有していますが「次は何買おうかな」と思ってしまいます。
    「ポルシェにのってポルシェを求む」。。。まだまだ修行が足りないといえばそれまでですがポルシェは魅力的ですからね。。。

    • MinaMina

      マルベリーさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます。
      そしてコメントも頂き有難うございます。

      >私も991GTS、素のケイマン などを所有していますが「次は何買おうかな」と思ってしまいます。
      夫もマルベリーさんと同じ状態です(笑)
      「ポルシェはどれも魅力的やから欲しくなるから困る」と言っています(笑)

      こんなに人を魅了するポルシェは、やはりすごいクルマだなぁと改めて思う今日このごろです。

  3. matt_6348

    こんにちは。
    私は中2の時にポルシェ928を初めて見て、あのUFOみたいな形に衝撃を受け、いつかポルシェに乗りたいと思いながらもサラリーマンとして社会人になり、子供が出来て、家を買って、仕事を独立して、日々の忙しさに追われ、てっきりポルシェが欲しかった事すら忘れていました。
    で、たまたま12年乗ったBMW3クーペから家族で乗れる車への乗り換えを検討中にポルシェセンターにお邪魔して何故か911を契約していました。 アホでしょ。
    中2の時に受けた衝撃が甦ったのでしょうね。
    20.30年ポルシェが欲しかった事は忘れていましたが、
    今考えるとこうなる運命だったのかもしれません。
    色んなタイプの方が居られるかと思いますが、潜在的に欲しかった物や事って、そのタイミングが来た時に自然と手に入れているものかもしれませんね〜

    • MinaMina

      matt_6348さん
      おぉーそうなのですね!

      >で、たまたま12年乗ったBMW3クーペから家族で乗れる車への乗り換えを検討中にポルシェセンターにお邪魔して何故か911を契約していました。
      思いもしない展開ですね(笑)
      でも、それほど潜在意識に印象深く残っていたということなんだなぁと、ポルシェという存在は本当にすごいなぁと思いました。

      おっしゃるように、潜在的に欲しかったことやものが手に入るタイミングってあるんだろうなと思うので、
      私も気づけば手に入れていた!という状況になれるように、日々がんばります^^
      引き続きよろしくお願いいたします。

  4. yossy

    お世話になります。いつも読ませていただいております。
    そうですよね、私もまだまだ買いたい、ほしい、ばかりでした。
    今の自分がどんなに恵まれて、幸せで、ポルシェを買う日を夢見て、かつ近づいて行ってる幸せの現状を忘れていました。

    冒頭の潜在意識に刷り込まれてしまうくだり、そうそう、そんな事がいつも頭をよぎりきっと考え方や行動に表れてしまうのだと思いました。
    ほかの方が書かれているように、ハッと致しましたので筆をとりました。

    いつの日かポルシェ、いつかはパナメーラ(^^♪で、もっと強くなりたいと思いました。

    いつも示唆にあふれる記事をありがとうございます。

    • MinaMina

      yossyさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます!
      今あるものに感謝することって、なかなか簡単なことではないですが、意識していきたいと私自身改めて思いました。

      >いつの日かポルシェ、いつかはパナメーラ(^^♪で、もっと強くなりたいと思いました。
      このフレーズを聞いただけで、なんだか胸が熱くなります…!
      私も、自分のポルシェを買う日を目指して、一歩ずつ一歩ずつがんばります^^

      引き続きよろしくお願いいたします。

  5. nobu

    羨ましいかぎりです。小学5年生の頃、通学の帰り道に停車していた911を見て感動をして、大きくなったら買いたいな。と思っていた頃より40年余り過ぎましたが、未だに夢叶っていません。息子が手を離れるまで、もう少し。次の愛車は911になる様にもう少し頑張ろう。と記事を読んで思いました。ありがとうございました。

    • MinaMina

      nobuさん
      そうなのですね!「子どもの頃にポルシェを見て感動して…」というお話はよくお聞きするのですが、
      何年経っても心のなかに残り続けるポルシェという存在は本当にすごいなぁ…と思います。

      私も、自分のポルシェを目標にがんばります!
      引き続きよろしくお願いいたします。

  6. taro

    ポルシェが我が家を去っていった?(ドナドナ)

    昨年、カレラ(991)を手放して初めてポルシェの存在に気づきました。
    人生を豊かにすると言われる車を手放した我が家がどうなったか?

    991のあるときィー!!!
    991のないときィ ⤵

    ポルシェのある生活を取り戻す為、喪失感をモチベーションに変えて
    No Porsche No Life
     

    • MinaMina

      taroさん
      そうなのですね…!

      >991のあるときィー!!!
      >991のないときィ ⤵
      まさに551笑、たとえが分かりやすい…!
      ポルシェってすごい存在なのですね。ここまで人生を豊かにしてくれる存在って、なかなかこれからも出会えないんだろうなぁと思ったりします。
      私も、がんばります!

  7. taro

    脱!991のないときィ ⤵
    父の日の今日、家族3人で名古屋に車を見に行き、決めました。
    納車前の打合せで、レゴランドに行く時間が無くなってしまいましたが、我が家に笑い声が絶えなくなるでしょう?
    964のあるときィー!!!

    • MinaMina

      taroさん

      えーそうなんですね!すごいです!おめでとうございます!!!!
      昨日は、記憶に残る素晴らしい父の日になられたのですね。

      納車ももうすぐでしょうか^^
      964のあるときぃーのカーライフが待ち遠しいですね!
      おめでとうございます!!!!