おぎやはぎの愛車遍歴に出れるくらいになりたいという独り言。

ポルシェセンター西宮
ポルシェのある生活
有名な番組ですよね。

おぎやはぎの愛車遍歴は、クルマ好きの間では有名な番組だと思う。

ゲストも「ようやく呼んでもらえた!」「はやくオファー来ないかと待ってたんです!」という方が多いので、芸能界のクルマ好きの間でも人気な番組なんだろう。そして番組を観ている誰もが「もし自分が愛車遍歴に出たら…」と想像したことがあるはず。

何を隠そう私も「もし私が愛車遍歴に出たら…」と妄想したことがあるが、そこでふと気づいた。あ、私、まだ一台も車所有したことないやん。

チーン…。そうだ。私の愛車遍歴は、今のところ「何もナッシング」なのだ。

たまに車を初めて買う人に、おぎやはぎ達がプレゼンする企画もあるけど、それはこの番組の醍醐味ではないと思う。そうか〜今の私は愛車遍歴出らへんな〜残念。(そもそも有名人じゃないから出れへんって)

なんて思いながら、

昨日は家族でスーパーオートバックスに行った。すると店内に、ホンダS660が展示してあった。

「大人が欲しくなる車」というコンセプトらしいが、マニュアルの軽自動車のスポーツカーということで、発売当初かなり話題になっていた。あと、ベッキーがテレビでS660を運転しているのをみて、

「ベッキーマニュアルなんや!超かっこいい!」と衝撃を受けたこともある。だから、ちらちら気になってはいたのだが、実際に間近でみると、やはりかっこよくて、無駄がなくシンプルで、スポーティで素敵な車だった。思ったより小さくて、「果たして大人が乗れるのか?」と思ったりはしたが、このコンパクトさが逆に相棒感を高めるんだろう。

帰りの車では、「パナメーラの後は、2台目カーとしてS660も所有してみたいなぁ…マニュアル車の運転の練習もできるし良さそう。あ、でも駐車場が全然足りないよな〜」と妄想を膨らませながら、1人でにやけていた。

そしてふと我に返った。

…そうだ、

私まだパナメーラ買ってへんのや。

来週からも、仕事を頑張るのだ!

 

よく読まれている記事

  1. この記事へのコメントはありません。

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese