6/17(日)ポルシェエクスペリエンスデイ2018のチケットが、届いた!

ポルシェエクスペリエンスデイ
サーキット
Porsche Experience Day2018.

昨日、わが家のポルシェディーラーの担当者のHさんが、わざわざ「ポルシェエクスペリエンスデイ2018」のチケットを自宅まで届けてくださった。中には、こんなゲストパスと、

駐車券が入っていた。


ゲストパ−キングに駐車するには、この駐車券の提示が必要なのだ。
(写真撮ったけど暗くて下手だったので、データを拝借)

わが家の担当ディーラーだけでも、既に500枚のチケットが売れているらしいので、当日はすごい人数のポルシェファンの人たちが来るんだろうなぁ。

概要について。

ポルシェエクスペリエンスデイについては、

・開催日程 2018年6月16日(土)・17日(日)2日間
*私達夫婦は17日(日)に行く
・開催時間 両日8:00〜18:00
・会場 富士スピードウェイ 〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694

今回の入り口は「東ゲート」だ。

去年WECを観に行った時は西ゲートだったから、間違わないようにしないと。

今回の目玉は?

今回とても楽しみなのが、なんといっても「ポルシェパレードラン」。自分のポルシェでメインサーキットをパレード走行できるのだ。両日ともに、先着70名限定。受け付けは、ゲストパーキングのあるイベント広場にもうけられるらしい。受付開始は8時〜だから、7時くらいから並ばないといけないのかなー。

ただパレードランは、カレラカップやレースが全部終わった後なので、6/16(土)は17:20〜、6/17(日)は17:30〜と少し遅めのスタート。またレースは予定が大幅に遅れたりすることも多いみたいだから、さらに遅くなる可能性もあるかも。

服装に関しては、

ドライバー:長袖、長ズボン、運転しやすい靴(スニーカーなど)
同乗者:ドライバーと同様の服装を推奨

とのこと。今回はボクスターで行く予定にしていたが、せっかくサーキットを走れるなら(爆走はできないにしても、貴重な機会だから)、パナメーラターボで行こうかー天気次第かなーと今決めかねているところだ。

その他のアクティビティ

その他、私が「これは絶対おさえておきたい!」と思ってるのが、
①70周年記念フォトスポット
来場記念にゲストと愛車をプロカメラマンが撮影し、撮影データはその場でスマホにダウンロードさせてもらえる。予定数に達し次第受付終了。

②ポルシェミュージアムカー特別展示
ピットビルA3階にて、伝説のラリーカー”Porsche959″と、”新型カイエン”を70周年の歴史とともに展示してあるらしい。カイエンや959よりも、70周年の歴史を知れるというところに興味がある(爆)

③ピットツアーやグリッドウォーク
岡山国際や富士スピードウェイでもピットウォークやグリッドウォークを体験したけれど、やっぱりレースカーを間近で見れるのは、とても貴重な経験だった。多分今回はめちゃくちゃ人が多いと思うので、あまりに多すぎたらやめておこうかなぁ(基本人混み苦手)

また、ポルシェラインナップ試乗会については、マカンや新型車両の試乗ができるそうだが、会場外の一般道を走行予定と書かれていたので…まぁそれだったら普段のディーラーでも試乗できるから今回は別に要らんかぁーという感じ。

当日の導線を考え見た。

とにもかくにも、まずは、パレードランに申し込まないといけないから、当日は8時前に会場に着くように向かって、

①パレードラン受付→②愛車写真撮影の受付→③ゲストラウンジ→④ピットウォークやグリッドウォークの時間確認→⑤特別展示やグッズのブース見たり、レース観戦など

という感じか。

…いやこんなん考えるなんて、気分はもうディズニーランド行く並やな(-_-)

そんなこんなで、昨日宿が取れてないことが発覚し(夫婦ふたりとも取った気になってた)、あわてて少し遠めではあるが宿をおさえることができてホッと一安心。いやはやー楽しみになってきたぞぉ!

よく読まれている記事

  1. 人生をどうやって支えるか

    Minaさん、こんにちは。
    少し前にもコメントさせて戴きましたが、
    帰国して1週間たったので(部屋のなかグチャグチャですけど)、
    今日パナオーダー「ぶちかまして」きました。
    乗出し32百万円。今更ながら、高いですねぇ。
    明日、申込金(15%)払込み。
    何とか11月か12月納車を期待しています。
    担当Hさん「executiveじゃないとダメ?普通のターボなら
    11月確実なんですけどねー。」とおっしゃってましたが、
    諸事情あり、Turbo executiveです。
    ショックなことがひとつあり。ボディカラーをロジウムシルバーに
    しようと思っていたのですが、
    H氏「すいませーん、ロジウムシルバー、もう駄目なんですよ。
    GTシルバーで何とか‥。」って70万円も高いやん。
    来週、生産枠確認です。
    「ほかの店から枠を取ってでもあわせますっ。」
    期待してますよ、Hさん。

    オーダーして少し落ち着きました。明日から日めくりカレンダーの
    始まりですね。

  2. 人生をどうやって支えるか

    こんにちは。

    帰国して1週間たったので(部屋はまだ引越し荷物でグチャグチャですけど)
    今日パナオーダー「ぶちかまして」きました。
    最終的に、乗出し32百万円。今更ながら高いですねぇ。

    明日申込金(15%)を支払って生産枠を決めていくらしいんですが、
    (担当H氏)「executiveじゃなきゃダメ?普通のTurboなら11月納車で
        間違いないんですけどねぇ。executive?」
    (人生)「今回はexecutiveに決まってます。」
    (H氏)「判りました、他の店の枠を奪ってでもなんとかします!よしっ。」
    何が「よしっ」なのかよく判りませんでしたけど。

    ひとつショックだったのはボディーカラー。
    (人生)「じゃ、ロジウムシルバーでお願いします。」
    (H氏)「えっ! いやーロジウムシルバー、もう請けてないんですよ。
       青が少し入って華やかできれいなんですけど・・。GTシルバーじゃ
       いけませか?」
    って、スペシャルカラーで70万円も高いやん。

    でも、オーダーが住んで少し気持ちは穏やかになりました。
    明日から半年間、日めくりカレンダーが始まります(爆)。

jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese