911 GT3とボクスターの2台でファミリードライブ

芦有ドライブウェイ

GT3とボクスターで

ようやく私がマニュアル車のボクスターGTSを運転できるようになったので、この前の日曜日、子どもたちを連れて、GT3とボクスターの2台で芦有ドライブウェイに向かうことにした。7月に芦有の展望台に上がったときは、日焼け止めを塗っていなかったせいで、腕やデコルテを激しく日焼けをしてしまったので、(こんな感じ↓)

今回は「顔、腕、首、デコルテライン」に「これでもかッ!」というくらいに日焼けどめをベタベタ塗り、加えてホームセンターで農業用の本気の麦わら帽子を買い、準備万端で向かった。(この際、格好とかいってられない)

実は私は、自宅から芦有ドライブウェイまで、完全に自分の運転でボクスターに向かうのは初めてだったが、夫のGT3に後ろからついてきてもらえばなんとか行けそうだと思っていた。

が、自宅の駐車場から出発するところが微妙な坂道になっており、オートホールドが効かず、ブレーキから足を離すと思いの外後ろに下がってしまい…外から見ていた夫に、

あとちょっとで後ろのブロックにぶつかるところやったで(゚д゚)!

と言われてしまった。なんか幸先が悪い…ぶつからなくてよかったとはいえ、緊張しながらクルマを発進させることになった。

ただマニュアル車の運転自体には慣れていたので意外と普通に運転ができ、道中はエンストや冷や汗をかくこともなく、無事に芦有の展望台に到着することが出来た。ホッε-(´∀`*)

ちなみにこの日のTwitterには「朝7時の時点で満車です!」という投稿があったので、8時過ぎに到着した私たちは停めるところが無いのではと心配していたが、タイミングよく駐車場があいていた。

この日は、以前ロードスターに乗せて頂いたオーナーの方や、Twitterのフォロワーさん、夫のInstagramのフォロワーさんなど、再会や多くの新たな出逢いがあった。なかには、

前日のTwitterで、ボクスターとGT3で芦有に上がられると知ったので、初めて2台で来られる記念すべき日に立ち会おうと思って(笑)

という方も…(笑)本当に有難うございます。

また、911DAYSでも取材された、空冷乗りの有名なオーナーの方にもお会いすることができた。実は、以前から私のブログをご覧いただいていたそうで、私も様々なところでお話をお聞きしてその方のことを存じ上げていたので、まさに「やっと会えた!」という感激があった。

芦有ドライブウェイの魅力

改めて「芦有って良い人ばかりだなぁ〜」とつくづく思う。そういえば以前、読者の方から芦有ドライブウェイに関して、このようなコメントを頂いた。

道がそこそこ楽しい。日曜はバイクの通行が規制されているので安全。早朝11時頃までは有馬に抜ける観光の車がまだ少ないので混雑しない。
そもそも、比較的高額な有料道路なので、交通量が少ない。以上のことから、ドライブウェイとしてドライブするにはもってこいの環境。そして、そのおかげもあって、ドライブ目的という本当の車好きの方が多く集まる(ここ重要笑)
ファッションアイコンとしてや、乗ってる自分が好きという自己顕示欲の塊みたいな人たちと集まっても、話が合わない。そういう意味で、芦有の常連様はドライブが好き、ほんとに車が好きって人が多いので、車種とわず、年齢問わず、車の話で盛り上がることができるし、みなさん、受け入れてくれる笑
そんなイメージですwww

と。

まさにまさに!!!

なんと的確な分析だろうか。ファッションアイコンとしてクルマを持つことが駄目だということでは決してなく、車好きにも色々なタイプがいる中で、芦有には、節度があり、マナーをわきまえた、純粋にクルマやドライブが好きな人たちが集まるから、話が合うし、居心地が良いのだと思う。

次のページ→ボクスターとGT3のツーショット、なんとボクスタースパイダーも…!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 10 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ゆうき

    Minaさん、初めまして!
    いつも楽しくブログ拝見させて頂いています!

    自分はSUBARU党なので、Porsche党のご夫婦のSUBARU車のご感想にとても興味があります……
    是非機会があれば、現行WRX STIにお乗り頂き、名機EJ20型エンジンの最終搭載車のレビューをお願い致しますm(_ _)m

    • MinaMina

      ゆうきさん

      いつもブログをご覧いただき有難うございます!

      >自分はSUBARU党なので、Porsche党のご夫婦のSUBARU車のご感想にとても興味があります……
      >是非機会があれば、現行WRX STIにお乗り頂き、名機EJ20型エンジンの最終搭載車のレビューをお願い致しますm(_ _)m

      わーなんと!!!!神様のようなお申し出!!!
      本当によろしいのですか!?

      実は読者の方のコメントでも「WRX STIがめちゃくちゃ楽しい!」というコメントを頂いており、
      また私の兄がスバリストなので、前からとても気になっておりました。

      夫は一度WRX STIに乗ったことがあるらしく、とてもおもしろかったと言っておりました。
      お言葉に甘えさせて頂いてもよろしいでしょうか?

      もしよろしければ、ブログのお問合わせページから入って頂き、メールでやり取りさせていただけたらと思うのですが、
      いかがでしょうか?
      https://www.panamera-life.com/contact/

  2. ゆうき

    申し訳ないです、自分が乗っているわけではなく、借りて乗ったり、ディーラーの試乗などで魅力を知っているだけなのに、大変紛らわしい書き方をしてしまって……

    実は、自分もMinaさんと同じでクルマには全く興味が無く、初めて自分でマイカーを購入するときに色々調べた結果、クルマの魅力にどっぷりハマってしまい、そのときにSUBARUの魅力を知ったのですが、MTだし、燃費も悪いしでSTIは候補から外してしまい、結局購入したのは現行のインプレッサG4でした。
    ですが、G4はとてもいい車で、乗り物としてはとてもよく出来ているのですが、クルマとしての楽しみは薄かったので少し後悔しています。

    なので、買い換えでSTIを買おうと思うのですが次期型にするか現行型にするか迷い中で……

    とりあえず買う方向では検討しているので、納車されたら、是非Minaさん、そしてHiroさんにもお乗り頂きたいと存じますm(*_ _)m

    この度は長文、そして紛らわしい書き方申し訳なかったです。
    これからもブログ楽しみにしています!

    • MinaMina

      ゆうきさん

      すみません!こちらこそ、完全に早とちり、勘違いをしてしまい、
      逆にすみませんでした…!

      やはり乗り物としてよく出来ているクルマと、
      楽しいクルマというのは違うのですね…!

      もし読者の皆さんに乗せて頂く機会があったり、試乗の機会があれば、
      ぜひ乗ってみます^^

      そして、購入されたらお言葉に甘えて乗せていただけたら嬉しいです!
      こちらこそなんだかすみませんでした。

      引き続きよろしくお願いいたします!

  3. かのう

    こんにちは。かのうです。ブログと映像を楽しく拝見してします。
    映像の組立もお上手ですですね。

    さて、C63は、いよいよ次ぎの土曜日に納車予定です。
    すごく楽しみです。

    また報告しますね。

    • MinaMina

      かのうさん
      いつも有難うございます!
      動画もご覧いただき有難うございます。

      >さて、C63は、いよいよ次ぎの土曜日に納車予定です。
      >すごく楽しみです。
      おぉーそうなのですね!!!土曜日はお天気回復しそうですよね。
      楽しみです!はい、また感想等のご連絡お待ちしております^^!

  4. SN

    ゆうきさん、Minaさん

    STIの話題が出たので、お邪魔いたします。STIに乗り始めて4ヶ月くらい(3500km)経ちます。パナメーラハイブリッドはそろそろ10ヶ月(10000km)かな。マニュアル車は以前10年近く乗っていたので、シフトやクラッチの基本操作に問題はないはず、という前提で・・・STIは運転が難しいと言うか、回転の合わせ方やアクセルワークとステアリングの合わせ方、heal and toeの具合で全然違う乗り味になるので、とても面白いと感じてます。アメリカ製のEJは2.5L, (310hp, 393N-m)のようでEJ20 (308hp, 422Nm)とは多少違うようなんですが、回転を落とすとトルクがかなり落ちるので3000回転くらいを保つギアでコーナーを抜けると次の加速が気持ちよく行けます。ゼロ発進は回転を上げてからクラッチを繋がないともたつきます。EJは設計も古いため、悪く言えば昔ながらのドッカンターボ的な要素がありますが、それがかえって面白さを引き立ててます。足回りは硬めです。特にパナメーラのエアサスと比べるとその差は大きいです。これが許容力に最も大きく影響してると思います。高速道路でも舗装の悪いアメリカの道ではSTIの硬めのビルシュタイン製サスペンションは、特にコーナーでヒヤヒヤします。それはそれで面白いです。機会があればぜひ試してみてください。購入して後悔することはないはずです。ただ家族へのウケは最悪です。気にしてませんが:)

    まだ911やボクスターのマニュアルを試せていないのでそことの比較はできていないのですが、察するに安定感や運転してる時の安心感や許容範囲は広いのかな〜と想像してます。というのも、パナメーラハイブリッドはSTIと比べると全く異質で、とても楽に速く走ることができるからです。同じようなコンセプトでポルシェが車を作っているなら、そのあたりは似てくるのではないかと。(Minaさん、どうでしょうか?)単純に同じコーナーを恐怖心なくどれくらい速く曲がれるか?というとパナメーラで100km/hrで曲がれるところはSTIだと95km/hrくらいになってます。これはSTIを扱いきれてないという点とパナメーラの許容範囲・安定性が優れているという両面が理由と思ってます。もちろん、タイヤも車の値段もコンセプトも全く違う車を同じ土俵で比べるのは筋違いとは思いますが・・・日本の綺麗に整備された道ならSTIでも不安なく気持ちよく走って曲がれるのではないでしょうか。
    近々ボクスターや911を(できればマニュアルで)試したいな・・・と思う今日この頃です。

    とは言っても、いずれは911のプラグインハイブリッドに乗りたいな〜と思ってます。でもしばらくは出ないみたいですね。ポルシェのハイブリッドはプリウスではなく919を目標として欲しいのでそれまで待ちます!

    • MinaMina

      SNさん

      おぉおぉぉぉぉー!!!!
      なんと詳細で分かりやすい…!!!!!
      貴重な情報のシェア、本当に有難うございます!

      ポルシェも、STIもご存じの方ってなかなかおられないと思うので、
      本当の貴重な情報です。

      >パナメーラハイブリッドはSTIと比べると全く異質で、とても楽に速く走ることができるからです。同じようなコンセプトでポルシェが車を作っているなら、そのあたりは似てくるのではないかと。(Minaさん、どうでしょうか?)

      パナメーラは、本当によく出来ているというか、むしろよく出来すぎているというか、
      パナメーラに身を預けておけば、なんなとやってくれる感覚があります。

      ポルシェ乗りの方が、だんだんと時代をさかのぼって空冷に行かれるのも、
      やはり自分で扱う楽しさというか、ドライバーの腕次第なところが魅力なんだろうなぁと思ったり…
      すみません、全然質問の答になっていませんね。

      911ハイブリッド、いつでるんでしょうか!
      その前にタイカンもちょっと気になったりしております(笑)

  5. ひろぽん∞☆

    まいどです~(^^)
    今朝は芦有にあがりましたー、ご主人さんと、ご挨拶出来ましたよ(^_-)

    次回は、ぜひ! お話ししてみたいですわ(^-^)

    • MinaMina

      ひろぽん∞☆さん
      おはようございます!

      おぉー昨日は夫と会って頂けたのですね!
      朝の時点で、曇って雨雲も来そうだからやめておこうと言っていたのですが、次第に晴れてきたので、夫だけ芦有に行ったところ、
      「めちゃくちゃクルマが多かったわー」といって帰ってきました。

      9月は私も芦有に行くつもりですので、またぜひお会いできたら嬉しいです^^
      引き続きよろしくお願いいたします!