パナメーラのタッチパネルを隅々まで操作した夫による、便利な機能

新型パナメーラターボ
レビュー・試乗記

ナビ周りで知らないことは無い

先日、パナメーラのタッチパネル周りの便利な機能について私の見解をブログで紹介したのだが、その後夫と話をしてみると、タッチパネル操作や機能について私が知らないことがたくさんあることを知り…逆に夫からは「僕は、パナメーラのナビ周りに関して知らんことはないで」と言われたので、今回は「夫が感じたタッチパネル操作関連で便利な機能」について、紹介していきたいと思う。

言い訳じゃないんだけど(いや、言い訳か…)タッチパネルの操作方法や設定方法については、パナメーラの取扱説明書にもあまり書かれていないので、自力で一つ一つ触ってみて、学習、確認するしかないのだ。そう考えると、取扱説明書にも載ってないのに、ナビ周りに関して知らないことは無いと言い切る夫は、相当マニアックに調べ尽くしたんだなと改めて思う(爆)

というわけで、夫が便利だと思った4つの機能について紹介する。

①ホーム画面をカスタマイズ可能

1つ目は「ホーム画面を自分の好みにあわせてカスタマイズできる機能」。夫曰く、

僕のホーム画面は、よく使うシャシー設定や、スポーツエグゾースト、アイドリングストップのボタン、時計なんかを手の届きやすい順に並べてる。これは絶対にカスタマイズして、自分好みに仕立てた方が便利。

とのこと。といっても私は、既にカスタマイズされたホーム画面を触っているだけなので、どのようにして設定をするか実際に見せてもらった。まずは、タッチパネルの上部にある「3本線のマーク(これ何マークっていうの?メニュー?)」を押すと、「ホームを設定する」というボタンが出てくるのでそれをクリック。

ちなみに、二番目の「インフォウィジェットを設定する」というボタンは、タッチパネルをスクロールした時に、半分だけ出てくる簡易ウィジェットのような画面の設定画面。なので、ホームと、インフォウィジェットには、別々の内容を設定できるということ。…で、話を戻して「ホームを設定する」をクリックすると下記のような画面になる。

次に、左側の「カテゴリーを選択する」から、自分がホームに追加したいものやよく使うものを自由にタッチして、右側の画面に持ってくる。ドラッグ・アンド・ドロップというのかな。例えば「車両」を右側に追加すると、さらに「足回りの設定を変えるボタンを表示させるか」「ドライビングモード自体を変えるボタンを表示させるか」といったことが選べる。

また、レイアウトは5種類用意されていて、それぞれのレイアウトによって、表示できるパネルの量や配置、大きさが変わる。なので「レイアウト1」は車両関係で固めて、「レイアウト2」はナビやメディア関係で固めるなど、レイアウトごとにテーマを変えて保存し、その日の気分やドライビング状況にあわせて変える、なんていうこともできる。
最後に、赤いボタンの「確定」を押すのを忘れないように。

②Apple CarPlay

便利な機能2つ目は、アプリの中にある「Apple CarPlay」。ちなみに私は使ったことが無い。というより、iPhoneに音楽が一曲も入っていない(前iPhoneを変えた時に、なんかうまく同期できなくて音楽が全部消えてからいれてない…)。夫によると、

CarPlayは、今は「iPhoneの音楽系アプリ」が使えたり、「Siri」が使えたり、「Appleの地図でナビ」できたり…といった機能しかなくて大したことないけど、秋に出るiOS12になると、Google Mapなどの他社製のナビアプリが表示できるようになるから、めちゃくちゃ楽しみにしとる。

ということだった。Google Mapをナビに表示させられたら便利だな〜特に渋滞情報が結構リアルタイムに出るし、地元の人しか知らない近道も知ってたりするから優秀だと思う。…ってなったら、もう純正ナビは使わへんようになるのかな。カーナビメーカーにとって、今はとても大変な時代だなぁ。

③アプリのニュース

便利な機能3つ目は「アプリのニュース」。夫によると、

このニュースは、標準ではポルシェニュースしか登録されていないけれど、My Porscheのサイトでログインして設定したら、好きなRSSを購読できるようになる。例えば「ポルシェがわが家にやってきた」ブログを登録したら、更新情報が届くようになる。でもまぁ、いちいちそのためにニュース使わんけどな。

とのこと。確かに運転中にいちいち「RSS」とか見ないしなー。あと、更新情報は出るけど、ブログタイトルと記事タイトルくらいしか出ず、それをクリックしても全文は読めないので、スマボで見た方が便利ではある。これはいつ使う機能なんだろう…なんか人待ってる時とか、時間を持て余した暇な時に使う機能なんだろうか…(爆)

④助手席のシート調整

4つ目に便利だと思う機能は、運転席から助手席のシート調整が出来る機能。これについては、私も便利だと感じていて、以前書いた記事に詳しくやり方を書いているので、よろしければこちらをご覧ください。

→【参照記事】パナメーラのタッチパネルとボタン操作−知ってると便利な機能を5つ挙げてみた。

いやはや…まだまだ知らん機能とか情報がたくさんあるんだろうな。またいちからパナメーラの取扱説明書を見なおしてみよう!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. kao

    興味深く拝見させてもらっています。
    5月の末にパナメーラ4Sが我が家に届きました。
    しかし操作が運転は別として、その他の難しいというか分からない事が多いです。
    例えば大ディオ。
    SDカードで音楽を聴いていて、ラジオ放送に切り替えたい。
    こんな時も何度もやり直してやっと聞けるようになる。
    運転しながらでは危ないくらいです。
    また後部のサンシェードを閉るのも難しい。
    ナビで目的地を消去したいけど出来ない。
    まだまだ他にもいっぱいあるでしょう。

    もし叶う事ならこのブログのオーナー様にご経験された操作系を載せていただければ
    幸いです。
    もう一台所有の991型911 4sの方がしょぼいけど扱いやすいです。

    完璧な画像は拝見できませんが、美しさの際立つオーナー様。
    よろしくお願い申し上げます。

    このブログを参考にやっていますが、私のパナメーラは標準シートのため助手席の
    コントロールは出来ませんでした。
    他は役に立っております。
    ありがとうございました。

    • MinaMina

      kaoさん
      ブログをご覧いただき有難うございます!
      そして、パナメーラ4Sのご納車、おめでとうございます!

      >もし叶う事ならこのブログのオーナー様にご経験された操作系を載せていただければ
      >幸いです。
      操作系の記事は、以前より書いて欲しいというご依頼を何度も頂いていたのですが、
      私自身が、最低限の操作しかしないため、なかなか書けずにおりました。

      一度、ちょっと操作に関しての記事を書けるように、考えてみます!

      >また後部のサンシェードを閉るのも難しい。
      わが家では、ホーム画面に、サンシェードON・OFFのボタンを出すようにしていまして、
      ワンタッチで操作できるようにしているのはとても便利です。

      少しお時間いただくかもしれませんが、記事を書けるようにこれから意識して操作してみます。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  2. まんま

    kao 様
    Mina 様

    お邪魔致します。
    まんまでございます。

    操作系につきましては、
    ①ホーム画面
    ②ウィジェット画面
    のレイアウトをアレンジし、ご自分が頻用されるコマンドへの入力を最小限にしつつ
    ③ボイスコントロール
    で適宜補完するのがお勧めでございます。

    さらに、選択肢は限られますが
    ④◇ボタン
    のコマンドも使用出来たら、なお便利ですね(^^♪

    わたくしは、上記Mina様のブログ本文の「レイアウト1/5」と同じような感じにし、
    ウィジェットは、開けばエアコン関係になるように設定しています。
    そして◇ボタンにはスキップを割り当てております。

    参考になれば幸いに存じます。

    ありがとうございました。