ボクスターを新車購入して3年、ポルシェアプルーブド保証には入るべき?

ポルシェ・ボクスター

ボクスターを購入して3年

先日、ポルシェディーラーから、ボクスターGTSの車検の案内葉書が届いた。そうかぁ…ボクスタは2015年11月に新車で購入しているから、もう3年経つということなのかぁ〜はやい。

そしてその後、今度はポルシェ・ジャパンからまた別の案内封書が届いた。中身を確認してみると「ポルシェアプルーブド保証」に関する案内だった。

ポ、ポルシェアプルーブド保証?(-_-)

「ポルシェアプルーブド保証」とは、所定の条件を満たしている新車、中古車が加入できるポルシェの保証制度だそう。保証期間は、1年ないし2年ごとに、都度更新が可能。わが家のボクスターは、新車購入後3年間の新車保証がきれるタイミングなので、この案内が送られてきたようだ。

「ポルシェアプルーブド保証」の年間費用は、ボクスター・ケイマンの場合は100,400円/年(パナメーラの場合130,680円/年で、全車種の中で一番高い)で、保証期間内のすべてのコンポーネントにおける修理費用を、ポルシェが負担してくれる。概要は以下の通り。

・全世界で有効
・すべてのポルシェ正規販売店で適用
・12ヶ月または24ヶ月の保証延長が可能
・すべてのコンポーネントにおける修理費用をポルシェが負担(部品代および工賃を含む)
・お客様の費用負担なし
・走行距離無制限
・車両を個人またはポルシェ正規販売店に売却した場合も保証を継続

ただし、ポルシェアプルーブド保証に入れる車は、以下の所定の条件をクリアしていなければならない。

・初年度登録から10年未満までのポルシェ車に限る
(初年度登録から8年未満の車両のみ、24ヶ月保証を選ぶことが可能)
・走行距離が200,000km未満のポルシェ車に限る
・ポルシェ純正部品のみを使用し車両が無改造であること

機能と外観における指定の定期点検整備を実施し、ポルシェアプルーブドの基準を満たした車両にのみ適用されるとのことだ。

摩耗や消耗部品は対象外

案内を読みながら「なんかめっちゃ良さそうやん!色々故障したり不具合でたら取り替えてくれるんやろ!?」と夫に言ってみたところ、

そやけど、消耗したり摩耗した部品の変更はしてくれへんで。オイルやタイヤは対象外や。

と。え、そうなの(゚д゚)!?

よく読んみでると、①視覚上および音響上の不具合(ただし、ディスプレイの情報エリアにおける視覚的ディスプレイの不良、ホーン、インストルメント、クラスターおよびスピーカーの音響的な不良は保証対象)②付随費用(牽引費用、代替車両費用、宿泊費用等)③経年劣化もしくは摩耗、消耗している部品の交換は対象外だった。

車両は年月の経過とともに、機能に問題が生じていない場合でも外観の劣化やノイズの増加など経年変化が生じてしまう。(レザーのひび割れなど)部品によっては、時間による劣化や自然消耗が避けられないものもある。また外観やノイズに関する経年変化、および部品の消耗も故障ではないため、ポルシェアプルーブド保証は適用されない。

とのことだ。細かく見てみると、

・ワイパーブレード
・タイヤ
・ブレーキパッドおよびブレーキディスク
・ショックアブソーバーおよびラバー、プッシュ類
・スパークプラグ
・バッテリー
・PDCC(Porsche Dinamic Chassis Control)リザーバー
・冷媒
・ドライブベルト(ディフレクションおよびテンショニングローラーを含む)
・すべての電球(キセノンライト及びLEDライトを除く)
・すべてのフィルター、フルード、オイル及びグリース
・クラッチ、プレートおよびクラッチプレッシャー・プレート

の交換や修理は、実費で支払う必要があるということ。そうか〜それならあえて入る必要はないのかなぁ。

夫は入るのか?入らないのか?

夫も決めかねているらしく、

今のボクスターに関しては、スピードスターの抽選とか当たらんかったらしばらく所有するやろうし、万が一エンジンとか壊れたら100万を超える修理費用になるやろうしなぁ…そう考えたら、年間10万円で保証してくれるなら、入っておいても損はないかもしれん。まぁ月1万円いかへん金額やからなーちょっと担当のHさんにも聞いてみるわ。

と言っていた。

ちなみに、新車・中古車保証、または延長保証がきれた車両や、ポルシェ認定中古車以外の中古車には「スタンドアローン」保証という別の保証が用意されている。年間費用はポルシェアプルーブド保証の価格より若干高くなり、ボクスター・ケイマンで143,100円/年、パナメーラ173,340円/年。

皆さんはどうされているんだろう?「入っている!」という方や「入っていないけど特に何事もなく大丈夫」という方など様々だとは思うが、ぜひ情報いただけたら嬉しいなぁ。

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  1. TAKAP

    ボクスター718を乗っています。ちょうど2年たったところで、クーラント漏れがあり、オーバーヒートのリスクがあって修理に出しました。しかも修理後もすぐに同じ牀上施牀で再入院。1ヶ月ほど入院しました。このときは保険に入っていて良かったと心から思いました。新しくても壊れるときは壊れるんですね。

    • MinaMina

      TAKAPさん
      コメント頂き有難うございます!
      >ボクスター718を乗っています。ちょうど2年たったところで、クーラント漏れがあり、オーバーヒートのリスクがあって修理に出しました。
      クーラント漏れ…そうなんですね!確かに、それ以外の修理が発生することを考えると、保険に入っていなかったら大変なことになりますもんね…
      いくらポルシェの品質は良いと言っても、100%壊れない保証はないですもんね…
      有難うございます!とても参考になりました^^
      引き続きよろしくお願いいたします!