妻目線でポルシェを考察するブログ

ポルシェパナメーラの大ファンです。現在夫が購入したパナメーラターボに乗っていますが、将来必ず、自分のお金でパナメーラを購入することを目標に、日々記事をつづっていきます。

ポルシェイズムが教えてくれる、人生で大切なこと。

ポルシェ新型パナメーラのサイトに、 こんな言葉が書かれていた。 (現在は、引用元サイトがなぜか消えているけど) "野心を抱き、理想を現実のものにする。 踏み出した道だけを一心不乱に進むのではなく、 考え得るアプローチの変革に絶えず挑んでいく。 他…

車好きの父親が、車の名前を子どもにつけたがる問題について。

最近夫が、 カーセンサーを以前にも増してよく見るようになった。 また新たな車でも購入するのだろうか…。 さて、 車好きの父親が、 車の名前を子どもにつけたがる というのは、たまに聞く話だが、 我が家も例に漏れず。 これは次女を妊娠した時の話。 夫婦…

幼児2人連れてポルシェドライブ1泊旅行を楽しむために大切なこと。

1月5日に急に思い立ち、 翌日6日に、 家族で淡路島に一泊旅行に行った。 急遽だったので、 宿は結構埋まっていたけど、 なんとか子づれで行けるホテルを見つけることができた。 (@パナメーラターボ in淡路島) 行く前に、 ガソリンスタンドでガソリン満タ…

"ポルシェ主義者の子供は、ポルシェが嫌い"の考察。

"ポルシェ主義者の子供は、ポルシェが嫌いだ" という記事を見つけた。 www.911days.com ポルシェは、はっきりいって乗り心地の良い快適な車ではない。 室内は狭いし、路面の悪さに従ってゴツゴツと車が跳ねる。 エンジン音はうるさく、古いポルシェならエア…

元旦から芦有をドライブ!

2018年になった。朝からおせちやお雑煮を食べるやいなや、夫と長女は、芦有ドライブウェイに走りに出かけた。通常2人が芦有に行くときは、ボクスターGTSに乗っていくのだが、今日もやはりボクスターで屋根開けて。仲が良い親子で、微笑ましい。夫は娘には、A…

3年に渡る、夫の妻へのポルシェ購入戦略一部始終。

私はもともと、超ペーパードライバーだった。 (超ペーパードライバーなんて表現あるのか…?) 18歳で免許を一応取得し、 30歳になるまで、 2〜3回しか運転したことが無かった。 その期間中、当然ゴールド免許だったし、 「車は無用の長物、 買うにしても中…

ポルシェ購入を妻に反対されないために大切なこと。

ネットを見ていると、 ・妻にポルシェを買いたいと言ったら反対された ・ポルシェだと妻のOKが出ないので、 ファミリーカーになった という内容のものをちょくちょく見かける。 この件について、 詳しい状況はわからないけれど、 「そらいきなり妻にポルシェ…

女性が車に興味が無い理由を、深掘りして考察してみた。

「女性は車に興味がない」 と世間では言われている。 その理由として、 ・維持費にお金がかかる ・運転に苦手意識がある ・助手席に乗る程度でいい ・事故を起こした時のリスクが怖い などがあるらしい。 確かに、うなづける。 でも私は 、女性が車に興味が…