私は今までポルシェのことを何も知らなかった – ポルシェのドライビングスクールから学んだこと

ポルシェ・ボクスター

ポルシェトラックエクスペリエンスの総括

今回、ポルシェトラックエクスペリエンス(PTE)のPresicionに参加して感じたことを以下にまとめてみた。

1.私はまだポルシェを知らなかった

毎日のようにポルシェに乗っているとはいえ、「私はまだまだポルシェのことを知らなかった」と痛感した。現代のポルシェは、運転がしやすくなり、私のような者でもそれなりに楽しく走ることができる。

だから、運転する度に「いい車だなぁ〜」と感じることが出来ていたけれど、ポルシェというのは、私が想像もつかないほど底しれぬ性能を持ったクルマだということを、身を持って感じた。

それは、ハンドリング、加速力、足回り、安定感…様々な部分においてだ。自分が思っていたのの何十倍も、まだまだ、もっともっといけるクルマなのだと知った。

それを引き出せるかどうかは、完全にドライバーの腕に委ねられている。

これだけ素晴らしい性能を備えたポルシェを運転できる機会があるのであれば、自分の運転の腕を磨いて、ポルシェのパフォーマンスを可能な限り発揮できるようになりたい。それをしないと言うのなら「私はあえて高性能なポルシェに乗る必要は無い。他のクルマでいいじゃないか」とさえ思うようになった。

2.運転がうまくなる

ドライビングポジション、ステアリングの位置、持ち方、荷重移動、コーナーを曲がるときははステアリングを押す…といったことを教わり、それらを意識するだけで、自分の運転が劇的に改善されたことに驚いた。夫がよく

「テニスとか、ゴルフとか…スポーツには必ず基本のフォームがあるやろ。運転も同じや。基本のフォームをまずはしっかり体に染み込ませること。基本からしっかりやらんと、運転はうまくならんで。

と言っているが、そのことが納得できた。

もちろん、普段の運転はモータースポーツではないし、単に移動目的でクルマに乗る場合、そこまで考える必要は無いかもしれない。でも、せっかくポルシェに乗るならば…スポーツカーの最高峰と言われているクルマで走るならば…、基本をしっかり身につけたほうが、もっともっと楽しめるんだろうなぁ〜と思った。

白浜から自宅への帰り道、学んだことを意識しながら走ってみた。ステアリングもリラックスして持ち、カーブを曲がる時はシートに背中を固定して、ステアリングを押す。すると、自分の運転とは思えないほど運転がなめらかで、自分の体にも余分な力が入らず終始とても楽だった。

3.クルマに優しい運転ができる

夫がよく「走行距離の割に、タイヤ溝が全然減っていない」とディーラーの整備の方に驚かれると、以前記事にも書いたが、今回PTEを受けて、なるほどなと思った。

速く走ろうと思うと、クルマに無理のないなめらかな運転が求められる。インストラクターの方もしょっちゅう「アクセルはもっとなめらかに、じんわりと」とおっしゃっていたが、こういった走りをすると、タイヤ、アクセル、ブレーキに負担をかけにくい運転になるため、結局はクルマに優しく、愛車が長持ちすることに繋がるんだろう。

なんでもそうだけど、無理は良くない。自然な形が、結局はうまくいくということなのだ。

4.家族の協力あってこその趣味だと実感

今回は、いつもとは逆で、夫が娘たちの面倒を終始見てくれたことで、私がプログラムに参加することが出来た。わが家の場合、子どもたちがまだ小さいので、どこに行くにも「子どもたち問題」がついてまわる。

そのことを日々実感する母親の私にとって、「子どもたちと離れて、終日自分一人でプログラムに参加する機会を持てた」のは、とても貴重で、有難い時間だった。(とはいえ、トイレ大丈夫かな…おしっこもらしたりしてないかなとか色々気になってたけどw)

また、「夫のファーストポルシェである大事なボクスターGTSで今回参加させてくれた」ことにも、感謝だ。まだまだ運転が下手くそな妻なので、もしかしたらクラッチを壊してしまうかもしれないし、どこかをぶつけてしまうかもしれないリスクがあったにも関わらず、「ボクスターで行っといで!」と言ってくれたこと、本当に有難う。

趣味を楽しむことができるのは、家族の協力あってこそだということを実感できた1日でもあった。

ポルシェトラックエクスペリエンス、是非!

ポルシェオーナーの方で、ポルシェが好きな方は、可能であれば、ポルシェトラックエクスペリエンス(PTE)を是非受けてみられるといいと思う。

もちろん、ドライビングスクールで運転を学ぶことをしなくても、ポルシェを楽しむことはできる。また「楽しく走りたいだけだし、そこまでしなくてもいい」という方に、無理矢理受けて欲しいわけでもない。また費用も137,500円(今回の白浜の場合)と高額だ。

ただ、プログラム自体がとても面白く、受けた直後から自分の運転が変わり、さらにポルシェドライブが楽しくなり、この金額以上の価値があることを実感し、申込み開始後すぐに完売する理由が理解できた。

ブランド物の財布やカバンを買うと、きっとそのくらいはしてしまうと思うので…、それを「今回はPTEに」ということで、一度受講してみるのもいいんじゃないかなぁ。…って、年中ユニクロ着てる私が偉そうに言うのもどうかと思うが(爆)

来年は、g-Forceにチャレンジしてみたい!

 

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Tap

    PTEでまた一歩ドライビングにはまられたようですね(笑

    私はPTE以外のスクールにも出没します。それはスキルの引き出しを増やして万が一の時に家族とクルマを守るというのもありますが、やはり運転が上手くなりたいというのが一番です。

    速さにもつながるスムースな運転、ブレーキの無駄踏みをしない、スリップアングルを考えながらハンドルをゆっくり切りたす、操作を重ねない、道の先読みをして操作量を最低限にすることを意識できれば、3次元的な揺れを少なくして同乗者に不安を覚えさせない優しい運転になります。(もっともどんなに丁寧に運転してもカクカクするクルマも多く、ドライバーの操作に余計な足し引きをしないいイイ車であることも重要ですが)

    スクールに通いだしてから助手席の家内の爆睡率が上がっていますが、ショーファーとしてより優しい運転を意識するいい修行になっています(笑

    • MinaMina

      Tapさん
      ちょっとはまってしまいました(笑)

      >スクールに通いだしてから助手席の家内の爆睡率が上がっていますが、ショーファーとしてより優しい運転を意識するいい修行になっています(笑

      おぉーそうなんですね(笑)
      それはよほど気持ちの良い運転をされているということだなぁと思います。
      適度なゆれ、なめらかさ、もう本当に子守唄のように心地よいのだろうなぁと想像しております(笑)

      運転って奥が深いですね。
      これからも精進していこうと思います!

      また色々と教えて頂けたら嬉しいです。
      引き続きよろしくお願いいたします。

  2. タクロウ

    Mina様

    お疲れ様です。
    白浜のPTEとても勉強になりましたね。
    私は前日のウォームアップでの参加でしたので、午後から雨だったのですが、
    雨の中のスラロームやフルブレーキングからの危険回避など。とても勉強になりました。
    今回、定常円旋回から、Jターンに変更されたのはとても良かったと個人的には思っております。
    レッスン中、インストラクターの選手の方から『プロドライバーはグリップを拾う』という言葉をよく使うと仰られていたのですが、荷重を意識し、タイヤがグリップしているのをしっかり感じながらじんわりステアを切って行く大切さをJターンレッスンで教えて頂けただけでも価値あるものでした。芦有や、三田ニュルなどの高低差のある道の走り方やそこでの練習の仕方などの質問にも答えていただけました。こんな機会はなかなかないですよね(^_^)参加して良かったです。ニューモデルの試乗体験はいかがでしたか?インストラクターの方は選ぶなら992S推しだとおっしゃってました。私もカレラSがすごく衝撃的な印象でした。また来年も参加したいと思います。

    • MinaMina

      タクロウさま

      ブログをご覧いただき有難うございます!
      ウォームアップに参加されたのですね!

      雨の中のスラローム、緊急回避…すごい、それこそ本当に勉強になりそうですよね。

      >芦有や、三田ニュルなどの高低差のある道の走り方やそこでの練習の仕方などの質問にも答えていただけました。
      そうなんですね!なるほどー私もそういう質問をすれば良かったなぁ…
      インストラクターの方も、どんな質問にも丁寧に答えてくださるから、そのあたりのやり取りも勉強になりましたよね。

      ニューモデルの試乗についても、面白かったです!
      個人的には、パナメーラGTSとパナメーラターボがこんなに違うのかーというのも面白かったですし、
      992もすごいクルマでしたね!

      私もぜひ来年も参加してみたいなぁと思いました^^

  3. 981ケイマン乗り

    南紀白浜PTEでは同組でお世話になりました。
    色んな要素を体験出来、参加者で分かち合えて、楽しかったですね!
    そしてプロのドライバーは、凄かった!
    まさにポルシェを乗りこなしていました。

    同じ体験をさせて頂いて、今回のブログを拝見して、
    こうやって素敵な感性と向上心、感謝で綴られていくのが
    このブログの読後感の良さと、また次の記事も読んでみたいと思わせる力なのだと
    実感しました。ご本人の人柄の良さと好奇心がにじみ出ているのですね。

    ご夫婦にお会いして、このブログがより好きになりました。
    これからも楽しみにしています。

    • MinaMina

      981ケイマン乗りさん

      先日は有難うございました!
      そして、素敵なたくさんお写真を撮ってくださり、本当に有難うございます!
      ブログにも使わせて頂くことができ、とても助かりました…!

      あそこで体感したことを、なかなか文字だけで伝えるのが難しいなぁーと思いつつ、
      そんな風におっしゃって頂き有難うございます。

      ポルシェオーナーの方は、本当に良い方々ばかりで、
      こうした出逢いに感謝だなぁーと、またきっとどこかでお会いできるような気もしますし、
      成長されたお子さんとも是非お会いしたいですし、
      引き続きよろしくお願いいたします^^!