「ポルシェを購入する」行為は浪費か、投資か? – 車好き夫を持つ妻目線で考えてみた

車好きな夫を持つ妻の考察

911、1台に絞る?

先日、「911上位モデルオーナーが、最終的には素の911で良いという件」について記事を書いたところ、結構な反響があった。みんな、同じように思っているのだなぁ。そんな中、このようなコメントを頂いた。

素の911が良い」とは、みんな言います(ちなみに私も言ってます…)。それ自体は否定しません。でも、そういうことを言う車好きが素の911の1台だけで大人しくしてますか?身近でご承知の通りしませんよ(ちなみに私もしてません…)。
白ご飯の美味しさはわかっているはずなのに、満足しているはずなのに、やっぱり高級レストランの味も恋しくなるのが車好きですよ。

確かにそうだ!おっしゃるとおりである。このコメントについて夫に伝えてみたところ、「確かに、その通りやわ〜w」と言って笑っていた。現に夫も、「素の911がいいと思う」と言いつつ「でも、GT3もええし、ボクスターもええし、空冷もええし…」と言って、結局増車する形になっている。

芦有でお会いする方々についても「1周回って素の911が良いと思ったから、素の911一台にした」という人いは、未だかつて出逢ったことが無い。

かと言って、ポルシェを複数台所有するオーナーの皆さんが、最終的には素の911を1台で満足するのか確かめるべく「最終的に1台に絞るとすればどれを選ぶ?」という質問をしてみたところで、そもそも1台に絞る必要のない方々にそんな質問をすること自体、無意味だもんな。

ご飯についてもそうだけど、

白ごはんが一番美味しい=食事は白ごはん”だけ”でいい

というわけではない。多くの人が、肉だって、野菜だって、魚だって、デザートだって、食べたいわけである。

ポルシェは、浪費か、投資か、

「素の911でいいと思ったから、色々あったモデルを手放して、911一台に絞った」という方がいたら、それはそれでめちゃくちゃかっこいいけれど、「ポルシェ 911は素でいい。かといって、これ1台に絞ることにはならない」について、今の私は「分からんでもないなぁ」と思ってしまう。なぜなら、

ポルシェの各モデルには、それぞれに異なる魅力があることを知ったからだ。

根底にある車としての性能は同じでも、乗り味、運転の楽しさの種類、エンジン音、楽しい速度域…すべてが全然違う。それぞれに違った良さがあり、その良さは他のモデルでは決して味わうことができない。

だから結局「増車するしかない」という結論になる(笑)

また、ポルシェには名車も数多く存在するので、そのようなモデルは手放すのが惜しい(中には価値が上がるものもある)。現に私も、981ボクスターGTS(MT)に関しては、「絶対に売らないで!(4年かけてせっかく乗れるようになったので…w)」と夫に懇願している。

だから、夫や知り合いの皆さんが、1台に絞れない気持ちもよく分かる。

また「クルマを複数台所有する」ことが、浪費ではなく投資的な意味合いを持つのであれば、つまり「購入した金額以上のプラスの効果が家族にもたらされる」のであれば、全然問題ないと思う。

クルマを複数台所有するには、今以上に頑張って稼がないといけない。ガソリン代、高速代、車検、保険代、メンテナンス代、点検代、駐車場代…それらが2倍、3倍になるなんて、考えただけでも大変だ。

そのためには、稼ぎ方自体を変えたり、もしかしたら転職や起業する必要があるかもしれないし、いずれにせよ、今以上に努力しなければならないわけで。

そして、私が見ている限り、夫が新たなポルシェを購入することは、夫にも私たち家族にも、良い結果をもたらしているように思う。夫の仕事へのモチベーションがあがり、出会う人も変わり、私も夫と出会った頃には想像だにしていなかった世界に身を置くことが出来ている。

今まで「夫の自由を制限しない」「ポルシェ購入にNOを言わない」といった記事をブログに書いてきたけれど、つまりは「ポルシェ購入が、浪費ではなく投資になっていたから、私は何も言わないのだなぁ」と、今回の記事を書きながら改めて気づいた。

逆に、ポルシェを増車しても、今よりさらに頑張って稼ごうという様子が見られず、単にお金だけが減り、生活が苦しくなり、家族にはデメリットしか無い…という話になれば、私は間違いなくブチ切れるだろう。(私自身は自由にさせてもらっているのに、ブチ切れるなんてわがままやけども…)

二兎を追う

欲しい物を何か一つに絞るというのは、とても難しいことだ。どちらかを選ぶということは、どちらかを捨てるということなので、とても勇気が要る。と同時に、欲しい物を一つに絞らずに手に入れようとすることもまた、簡単ではない。

少し話はそれるかもしれないが、私は、6年前に長女を出産した時、「育児」か「仕事」かどちらか1つを選ぶことが出来なかった。どちらも、自分にとっては大切でかけがえない存在だから、どちらも失いたくなくて、両立の道を選んだ。

ただ、両立の道を選ぶことで、時間の使い方、働き方、考え方すべてを変える必要があり、その過程でもがき苦しんだ時期も長かった。

子どもが病気で入院したときは、点滴だらけのわが子を見ながら「私が仕事ばかりしてるから、バチがあたったんだろうか…」と自分を責めたし、子どもがいて自由に動けないことで仕事が中途半端になっているような気がして「二兎を追う者は一兎をも得ずとはこのことだ」と情けなくなったりもした。

でも振り返れば、どちらも選んだからこそ、このポルシェブログを立ち上げることになり、今、自分なりの両立の道が見えてきたので、今となっては、当時あの選択をしてよかったなぁと思う。

話はそれまくったが、そして結論も冒頭の話からそれてしまうが、一度きりの人生なので、夫婦ともども、貪欲にチャレンジするパートナーであり続けたいなぁと思う今日このごろだw

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 11 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ds124

    Minaさん、こんにちは。
    おかげさまで981スパイダーが先日納車され、感動の日々を送っております。
    gt3や素の911などと比べるとレベルの低い話になりますが、私も981スパイダーを購入する際には、アバルト124スパイダーを残して増車にするか乗り換えにするかとても迷いました。
    結果としてはそこまでの甲斐性はなく、家計を圧迫してしまい、投資ではなく、浪費になりそうなので、売却を選んだのですが…。
    二兎を追う者は一兎をも得ずとは言いますが、ご主人の言葉を借りると、熱量が多く、本気で追い続ける者はいつかは二兎を得る事も可能なのかなと思う今日この頃です。
    その点では、まだまだ熱量も行動力も足りないな〜と自分にがっかりしてしまいますが、Minaさん、ご主人の熱量は本当にすごいですね。
    ところで、今月25日の月曜日に奥さんと一緒に芦有ドライブウェイまで足を伸ばそうかと考えているのですが、Minaさんご夫婦はその日に行かれる予定はありますか?
    もし、行かれるようであれば、ご一緒出来ますと幸いです。

    • MinaMina

      ds124さん

      >おかげさまで981スパイダーが先日納車され、感動の日々を送っております。
      おぉーおめでとうございます!!!
      ds124さんの熱量も、すごいと思います!
      私もまだまだです…がんばります!

      25日、月曜日ですか?
      その日は行く予定は無いのですが、24日あたりはもしかしたら、天気が良ければ夫は行くかも知れません。
      あ、今週の17日の日曜日の朝、芦有に行くのですが、お知り合いの方の981ボクスタースパイダーも来られますよ!

  2. くるまにあ

    結論、みなさん浮気症なんだと思います。
     素のカレラが一番いい? ポルシェが一番いい? と思っていてもたくさん持つわけで。
    毎日カレーは嫌なわけで。僕は毎日寿司食べれますけど!

    車をたくさん持つ人は、浮気をする人間じゃないか!!って誰かが言ってたな爆
     
     

    • MinaMina

      くるまにあさん

      >結論、みなさん浮気症なんだと思います。
      そういうことですね(笑)クルマをたくさん持つ人は浮気するって色々なところで言われている気がしますよね。島田紳助も言ってましたし。
      ということは、私の周りは浮気性の男性ばっかり…(爆)

  3. suomi

    ブログマスターがこんなに愚かだとはがっかりだ。

    運転者2人に、車が5台。「浪費だろうか? いやそうではない」など、冗談にもならない。

    共産圏ではないので、どう稼いで何に使うのも自由。ポルシェ三昧も勝手にすればいい。ただ、自分の捨ていることは何なのかは、自覚するべきだ。「今のポルシェ天国は浪費なのだ。過剰な贅沢なのだ」と自覚するべき。

    正当に稼いだ金? 顧客や消費者、従業員、または南側の途上国から巻き上げた金にすぎない。

  4. うり

    minaさんお久しぶりです。
    以前パナメーラターボの相談に乗って頂いたのに結局パナメーラgtsに決めた者です!

     このブログを見続けて2年程になりますが遂にアンチが現れるくらい大きくなったんですね! 自分は好きな事にお金を使う事は浪費では無いと思います。
     これからも更新楽しみにしております!

    • MinaMina

      うりさん

      おぉーご無沙汰しております!
      その後、パナメーラGTS、いかがですか!?

      もう2年も見てくださっているのですね(かなり初期からですよね)
      本当に有難うございます。

      お陰様で、自分たちの想像を超えるほどに大きくなりました。
      これから先は未知の世界ですが、楽しく新たな扉を開きながら頑張っていきます!

      うりさんのようにおっしゃっていただけるととても嬉しいです。
      引き続きよろしくお願いいたします^^

  5. かず黄金丘陵

    悩ましいですね。私も過去に欲望の赴くままに増車したことがあります。
    最大で7台でしたが、4台を超えてから一台に対する愛情が偏ってしまい。
    下手すりゃエンジンも掛けずに放置。
    「これのどこがクルマ好きやねん」と自分を責めてしまう次第。
    悲しい性で一台では満足できないですが、3台以上持つのは愛情の偏りを生む事を
    理解しまして、今は2台体制です(あ、妻は全く運転しませんので純粋に私一人のクルマ)
    はい、GT4は売却しました。GT3が来てから全く乗らなくなってしまいましたので…。
    一夫多妻で全ての妻を愛せる人は素晴らしいと思います。
    どうもその資格がないようです。
    将来的に定年して一台に纏めるならば、と言う仮定に基づけば「素のカレラ」は非常に魅力的です。
    それではまた

    • MinaMina

      かず黄金丘陵さん
      増車すると、定期的に乗ってやらないといけない…というのが大変ですよね。
      夫はクルマを運転すること自体が大好きなので、「毎回新たな発見や喜びがある!」などと言って順番に乗ってますが、
      そこまで車好きでは無い私からすると、「よーやるなぁー」と思ってしまいます^^;

      >将来的に定年して一台に纏めるならば、と言う仮定に基づけば「素のカレラ」は非常に魅力的です。
      おおぉーそうなんですね!たくさんクルマを持っておられたかずさんがおっしゃるのは説得力があります^^

  6. osamu3

    考察を面白く拝見致しました。

    ポルシェ911に乗る事は浪費かと言えば難しい問題です。ランニングコストは軽自動車よりも遥かに高いですが、では軽自動車でそのままサーキット走行が出来るかと言えば無理な話しです。日常的に使えて無改造でサーキット走行もも楽しめるという意味ではポルシェが一番安上がりです。
    巣のカレラに戻る、これは事実です。911は空冷・水冷を色々と4台乗り継ぎましたが、ポルシェで仕事から趣味まで年間2.5万キロ走る私には素のカレラが一番の様です。
    ただし、ポルシェを通じてのお付き合いとなると、楽しい方より面倒くさい方の方が多く、そこはデメリットを感じる次第です。あくまでも私見ですが。

    • MinaMina

      osamuさん
      おぉーとても説得力のある考察…有難うございます!
      どのような視点でポルシェを語るかによって、全く異なる見解になりますね。

      >ポルシェで仕事から趣味まで年間2.5万キロ走る私には素のカレラが一番の様です。
      どういった場面にも適応する素のカレラは、やはりすごいですね。

      >ただし、ポルシェを通じてのお付き合いとなると、楽しい方より面倒くさい方の方が多く、そこはデメリットを感じる次第です。
      なるほど…(笑)確かに、できれば付かず離れずのお付き合いができるといいなぁと思ったりもします^^;