高級車ディーラーに初めて行く時は、電話で予約していった方がいいの?

ポルシェのある生活

高級車ディーラーへ

高級車ディーラーに初めて行くのはとても勇気が要る。私自身も「私なんかが行っても…」と言って、夫がボクスターを注文する際にはついていかず、納車の時に初めてポルシェディーラーに足を踏み入れたように記憶している。

今日の記事のタイトルに書いた「高級車ディーラーに初めて行く時は、電話で予約していった方がいいのか」については、実に様々な意見があり、ネットを見ていると「初めてディーラーに行く時に、アポを取る必要は無い。ふらっと気軽に立ち寄れば良い」という意見も多いようだ。

ただ、高級車ディーラーとなると、ふらっと立ち寄りづらい…。「勇気を振り絞って行ったのに全然相手にされなかった」なんてことになったら、ものすごいショックだしな。

またこれに関しては、こちら側がどのようなテンションで行くのかによっても話が大きく変わってくると思う。「買う気マンマン」なのか「実車が見たい、カタログが欲しい」なのか「1年以内に買い替えを検討しているので候補を見に来た」のか…etc

というわけで今日は、あくまでも一例として「わが家ではどんな風にしているか」また「知り合いの方から聞いた話」について書いてみたいと思う。

初、ポルシェディーラー

まず、「高級ディーラーに初めて行く時は、電話で予約していった方がいいのか」についてだが、わが家では何らかの形で予約を取って行くことにしている。

話はさかのぼり、まだ、夫も私もポルシェディーラーに行ったことが無い頃のこと。当時の夫は「そろそろボクスターを買える目処がたってきたが、今すぐに買うわけではない」という状況にいた。

そして、とある平日の夕方。仕事の打ち合わせが早く終わったので、「ポルシェディーラーにボクスターを見に行ってみよう」と急に思い立ち、ディーラーに電話し「今からボクスターを見に行きたいのだが、展示車はあるか?」と聞いてみたところ「ぜひお越しください」ということで、その足で初めてポルシェディーラーに行ったそう。

電話で、試乗ではなく「展示車が見たい」と伝えたのは、

ボクスターをこの目でしっかり見たことがなかったので、まずは見てみたいと思ったから。

とのこと。また、ボクスターを買える目処がたってからディーラーに足を運んだことについて、

だって、行って説明受けても、そもそも買えないんやったら、なぁ…。

と話していた。

そういえば以前、高級車ディーラーに詳しい方に話とお話をしたことがあるのだが、その方はこんな風におっしゃっていた。

急にディーラーに足を運んだとしても、混んでいたらしっかり対応してもらえないかもしれない。また向こうも準備が出来ていないから、満足の行く情報提供をしてもらえないかもしれない。だから行くなら、電話で予約していった方がいいと思うよ。もしかしたら、試乗車も用意してくれてるかもしれないし。

とおっしゃっていた。その際に「例えば、高級車ディーラーに、私のような女性が予約の電話するってどうなんでしょう?あと、若すぎるとなめられるとか…あるんでしょうか?」と聞いてみたところ、

そんなことはないと思うよ。最近は、高級車を買うキャリアウーマンや若い方々も増えているから、そこは気にしなくてもいいと思う。あと、普段の日に行きにくいなら、試乗フェアの時に連絡して行ってみるのもいいかも。フェアだと、気軽に行きやすいよね。

とのことだった。なるほどなー。

購入の意思

次に、夫がディーラー担当の方とやり取りしているのを聞いて私が思ったことなのだが、「買う気があるのか、無いのか」について、夫は事前に必ず伝えているように思う。(初めてでも、2回目以降でも)

例えば、VWやBMWから電話かかってきた時も、

「ただ、近々買い換える予定もないし、単に試乗させてもらうだけになってしまうかもしれないが、それでも構わないか?」

といった台詞をよく言っている。

また、他の高級車ディーラーに試乗に行くときも、

「○○の試乗をさせてもらいたいが、リセールが良くないので、中古で探すかもしれない。とはいえ、まずはどんなものか運転させてもらいたい。それでも良いか?」

といった話をしていた。

お客は購入することにどれだけ前向きなのか」によって、営業の方の話の持っていき方も変わってくると思う。一番不幸なのは「双方の認識にギャップがあり、互いに時間の無駄になってしまうこと」なので、このあたりについては、最初の時点ではっきりさせておくのも大事だなと思った。

ただ、夫が初めてボクスターの展示車を見せてもらってから注文するまでは思いの外早かったし、わが家にあるBMW320i(F30)も、事前の電話で「他にも色々見ているのだが、候補の一台としてとりあえず見に行きたい」と伝え、全く買う意志など示していなかったのに、お店に到着して2時間で、なんと注文書にサインしてしまっていた(笑)

「ディーラーに足を運んで実車を見てしまうと、一気に欲しくなってしまう」から、結構注意が必要だなぁ…と感じる今日このごろである。

 

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ブサービーター!

    初コメント失礼いたします。
    旦那様のディーラーへの台詞が、双方にとって感じの良いやり取りになると思いました。私もディーラーに伺う際の参考にさせていただきます。

    • MinaMina

      ブサービーター!さん
      コメント、有難うございます!!
      そしてそのようにおっしゃっていただき有難うございます。

      ディーラーに伺うやり方って人によって違うと思うので、
      皆さんはどんな風に伺っておられるのかなぁ・・・とちょっと興味がある今日このごろです^^;

  2. フォーリングス

    自分は予約等全くせずにいきなり行きます。
    そこの車に興味があることを伝えると大体丁寧に対応してくれますね。

    • MinaMina

      フォーリングスさん
      コメントいただき有難うございます!
      そうなんですね!
      でも確かに、見ていると予約せずに来られているお客さんもいるなぁと思いますが、スタッフさんもしっかり対応されていますし、
      そこまで気にすることもないんでしょうね^^;