ホンダ S660に試乗。ボクスターで走るいつもの道で試してみた。

各車試乗レポート

S660を試乗したい…

以前「いつかロードスターを試乗してみたい」とブログに書いたところ、読者の方から「私のでよろしければ試乗されますか?」とご連絡頂き、とても貴重なドライビング体験をさせてもらった。

マツダ ロードスター(ND)に試乗。ボクスター乗りが運転するとどう感じるのか?

そして、つい先日ブログに「ホンダの軽自動車スポーツカー、S660をいつか試乗してみたいなぁ…」とちらっと書いたところ、また読者の方から「試乗されますか?」とご連絡を頂いてしまった!

実は、数年前にテレビで、タレントのベッキーがS660をマニュアル運転しているのを見て、「女性でS660を運転できるなんてめちゃくちゃかっこいいなぁ」と思って以来、ずっと気になっていたのだ。

そんな、長らく気になっていたS660を試乗させて頂けるなんて、「ぜひぜひ〜!」と早速返信させて頂き、後日芦有ドライブウェイにて試乗させていただけることになった。

読者の皆さん、本当に本当に有難うございます。

初、S660@芦有

前々から「○日の午後に芦有展望台にて」と予定していたが、当日はあいにくの雨…というか、当然のごとく雨だったので、予定を変更して頂く形になってしまった。申し訳ない…。そして待ちに待った試乗当日、わが家は、パナメーラとボクスターで出陣(w)し、

時間どおりに展望台につくと、見たこと無い色のS660の姿が…!

聞けば、このボディーカラーは特別色のベルベットマルーンメタリックというそうで。S660というと、私は今までは”白”や”黄色”しか見たことがなかったので、こんな大人なブラウンのボディカラーがあるなんて知らなかった。落ち着いたシックな雰囲気があり、とても綺麗だった。

このS660は、Bruno Leather Edition(ブルーノレザーエディション)で、完全ノーマル仕様だそう。6段MTで、オールブラックアルミホイール、内装はジャズブラウンというインテリアで、とてもお洒落。小さい子どもたちもいるわが家では「内装は黒以外無理」なので、こういうおしゃれな内装に出来るのが羨ましい。

思わず、羨ましいとオーナーさんに伝えると「あ、そういえば、パナメーラ納車されてすぐの時に、お嬢さんが車内で吐いたってブログに書いておられましたね…」と。そうそう、そんな大惨事があるから、内装は黒以外選べないのだ(笑)

今回、初めてじっくりと間近でS660の姿を拝見したのだけれど、後ろからみると、若干ボクスタースパイダーのようなデザインになっていることを知った。かっこいいなぁ。

また、今回はオーナーさんが奥様とお二人で来られていたのだが、なんと「ご主人がMT好きで、奥さんにAT限定解除させて、今奥さんは、MT運転の特訓中」とのことで。わが家と全く同じレアな夫婦が、こんなところにおられるなんて!と嬉しくなってしまった(笑)

この日は子どもたち2人を連れていたので、夫と私で交互に試乗させてもらうことになった。

まず、屋根をあけて頂いたが、幌は手動で畳み、フロントのボンネットの幌収納ボックスに入れることができる。幌を外すのは簡単だが、ネットを見ていると、つける時に少し手間がかかるようだ。

オーナーさんいわく、

「幌の収納ボックスはあるんですが、トランクがないので、全く荷物がつめなくて…買い物に行っても、妻が助手席で荷物を抱えることになります。とはいえ、これで一泊二日旅行も行きましたし、楽しめますよ!」

とのこと。

ご夫婦でオープンスポーツカーで旅行に行くなんて素敵だなぁ。わが家の場合、夫婦二人で温泉旅行に行くのはもう少し先になるだろうか。

次のページ→ホンダ660、いよいよ試乗…!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. utsu

    こんにちは、大変楽しく拝見させて頂きました。

    あの短い試乗でこれだけわかりやすく的確なレビューがされれいるので感動しました。

    僕がうろ覚えで正確に伝えられていない事や忘れていた事、知らなかった事まで書かれていたので
    「ああ、そうやった」とか「へえー、そうなんや」と読んでてこちらが参考になったりしてました(笑)

    嫁も読んで「わかりやすい」「気持ち良く読める」と喜んでおりました。
    これを聞いて確かに、Minaさんの文章って読んでて不思議と気持ちいいんですよね。
    と、改めてこのブログの人気がある事と最近の自分の楽しみになっている理由を再認識しました。

    Minaさんの表現力に加えて、ご主人の車に対する感受性、分析力、探求心。
    そして何よりお二人のポルシェ愛、最強ですね。

    僕は文章が苦手なので、人に伝えたい事とかもこの様にうまく発信出来ないので
    羨ましくもあり、有難い、とすら感じています。

    ダラダラとよくわからない感想ですいません。
    これからも日々の楽しみ、癒しとして読ませて頂きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

    • MinaMina

      utsuさん
      こちらこそ有難うございました!
      貴重な機会をいただき感謝です。

      そして、そんな風におっしゃっていただきとても嬉しいです。
      私も、夫はよくあの短期間でここまで感じることができるのだなぁ〜といつも感心しています。

      私には書けない内容に加えて、
      私は素人だからこそ、書ける部分もあると思いますので、
      これからも二人でブログを作っていけたらと思っております!

      引き続きよろしくお願いいたします^^

      奥様にもそのようにおっしゃっていただき、とても嬉しいです!宜しくお伝えくださいませ。