ポルシェを買って、さらに自由な時間が増えた夫にその秘訣を聞いてみた

ポルシェのある生活

1/3で、3倍稼ぐ

現在私は、このポルシェブログの執筆をしつつ、20代に立ち上げた会社をほそぼそと運営する日々を送っている。「20代に会社を作った」とか「組織に属さない生き方を選んでいる」という時点で、「両親も自営業や会社をやっていたの?」と聞かれることがあるが、全くもってそんなことはない。

私は、父がサラリーマン、母が専業主婦というごく一般的な家庭に育った。父は仕事熱心で真面目な人で、よく「働きだしたら人の3倍は働くんやぞ」「努力は裏切らへんぞ」みたいなことを言われた記憶がある。

物心ついた時から父は出張や残業が多く、私が中学になる頃からはずっと単身赴任だったので、あまり父と遊んだり時間を共にした記憶はなく、いつもスーツを着て忙しそうにしている父の姿が印象に残っている。

とはいえ、父のその姿を否定的に見ていたわけではなく、子どもながらに、

働くというのはそういうことなんだなぁ。お給料をもらうには、朝から晩まで一生懸命働かないといけないんだなぁ。

と、そのことをごく当たり前に受け入れていた。

また大学時代のバイト先の先輩からも口々に「社会人になったら時間がなくなるから、今のうちに旅行とか行っておきや」「学生時代が華やで」などと言われていたので、社会人になったら、時間が無くなり忙しく働かないといけないものだと思っていた。

そしていよいよ社会人になった私は、営業部に配属になりガンガンの営業畑、根性論の世界で新卒からの数年間を過ごした。

当時はとにかく必死で働いたし、残業は日常的、成果が出ていなければ休日出勤が当たり前、そして働いた時間が長くなれば成果も上がり、ノルマ以上に成果が出れば給料や賞与に上乗せされる形だった。

長期休みは年末年始しか取れなかったので、夏頃から海外旅行の計画をたて、早割の航空券を買い、年末年始は毎年友人たちと海外旅行に行った。そして、こういう生活が普通で、社会人とはこういうものだとずっと思っていた。

その後、27歳の時に独立し、夫と出会った。出会った時夫はすでに自分の会社を立ち上げて数年が経っていたが、当時からよくこんなことを言っていた。

世の中には、楽して稼ぐなんて悪いことや、汗水たらして働いてナンボや、みたいな風潮があるけど、僕はそうは思わへん。だから僕は、「人の3倍働いて3倍稼ぐ」んじゃなくて、「人の1/3の時間で、3倍稼ぐ」ところを目指してる。もちろん、簡単なことじゃないし、その境地には結果的には到達しないかもしれん。でも、それを目指さない限り、絶対にその境地には近づくことはできない。無理やと思って、はなから諦めるんじゃなくて、頭使って知恵絞って、そこを目指していきたい。

と。

長年根性論で生きてきた私は、「へぇ〜すごいなぁ〜。それが出来たらいいけど、そんなん実際は無理やわ」などと言って特に真剣に話を聞いてはいなかった。が、ことあるごとに夫から、

いや、なんでそんな何も考えずに動くん。もっと考えて戦略練ってから動きぃや。

なんでも鵜呑みにしすぎや。世の中の常識をもっと疑わないかんで。常識が正しいわけじゃないから、ほんまにそれって正しいことなんか?と、ゼロベースで考えるようにするんや。

などと言われ続け…w 最初は「いや分かってるけど、そんな器用にできひんのや!」と反発していたが、結婚して子どもが生まれ、自由に動けなくなり、若い頃より体力も落ちてくると、次第に自分の中で「確かにもう根性では乗り切れない。頭を使って、お金を稼ぐ仕組みを作ることを考えていかないといけない」という風に思考回路が変わっていった。

そして今年の1月末頃から、コロナウィルスの影響で夫が在宅ワークになり、はや5ヶ月。現在は、緊急事態宣言は解除になったが、夫が先日、

会社全体でリモートワークを数ヶ月してみたけど、みんないい感じでやってくれてるから、今後うちの会社はリモートワークメインで行くわ。僕が会社に行くのは、今は週1やけど、近いうちに月1くらいにできたらいいなぁと思ってる。

と言い出した。「えっそうなん!それで会社はまわるん?」と聞くと、「うん、まわってる。そのための仕組みを作ってきたからな。」と。

夫は出会ってから今まで一貫して同じことを言っていて、かつ本気でそこを目指して動いていて、確実に階段を登っているのだなぁということをしみじみと感じた。

次のページ→収入が多く、時間がたくさんある生活をするには?夫に疑問をぶつけてみた!

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ピーベリー

    いつも楽しく拝見させていただいております。

    私事ですが昨日991.1カレラS納車することができました!!
    といえどローンなのでこれから、買いきれるようにするためがんばって働きます笑
    しかし、本稿でもあるよう、お金を稼ぐために一度の人生の時間を大切により充実させていきたいなと感じました。

    今後は1ポルシェオーナーとして、楽しみながら拝見させていただきます!

    • MinaMina

      ピーベリーさん
      いつもブログをご覧いただき有難うございます。

      >昨日991.1カレラS納車することができました!!
      おぉーおめでとうございます!!!!!NA、最高ですね!すごいです!!
      こうして、ポルシェを購入されたお声をいただくたびに、私も頑張らねば!という気持ちが強くなります。

      今後ともよろしくお願いいたします^^