ポルシェ ボクスターGTSのタイヤ交換−ミシュランパイロットスポーツ4Sに替えてみた感想

ミシュランパイロットスポーツ4S
MT(マニュアル)乗り

ボクスターのタイヤ交換

明けましておめでとうございます。2019年も、読者の皆さんにとって、楽しくて役立つブログを、私自身も楽しみながら更新していけたらと思っております。今年も何卒よろしくお願いいたします。

さて先日夫が、ボクスターで鈴鹿サーキットを走行してきたのだが、タイヤの溝が結構減っている状態で参加したので、さすがに走行後のボクスターのタイヤはボロボロになっていた。「これはすぐに変えなければ」と、いつも頼んでいる西宮ベースさんで今回もタイヤ交換をお願いした。

西宮ベースはタイヤ持込交換専門店で、かつ「直送サービス」もあるので、ネットでタイヤを買って送り先をお店にし、手ぶらで車を持ち込めばタイヤ交換してもらえるのでとても便利だ。なので、数年前からわが家のクルマはすべてここでタイヤ交換をお願いしている。

今回夫が買ったタイヤは、ミシュランパイロットスポーツ4S。以前は981ボクスターGTSの20インチのタイヤで、ポルシェ認定タイヤとなると「ピレリP Zero」か「グッドイヤー EAGLE F1 ASYMMETRIC 2」の二択しかなかったそう。ただ夫は個人的にはミシュランが好きなので「ミシュランで出ないかなぁ」と思っていたところ、少し前にミシュランパイロットスポーツ4Sが発売になった。

ただ当初は、ボクスター20インチに合うサイズのものが無く、後日、合うサイズのポルシェ認定のものが日本に入ってきて購入可能になったので、ミシュランパイロットスポーツ4Sに履き替えることにしたそうだ。

それに夫がいつもタイヤ選びの参考にしているTIRERACKのレビューでも、他社のタイヤと比べて圧倒的に評価が高く、タイヤに刻印されているのUTQG表示のTREADWEARの値(摩耗しにくさ。耐摩耗性)が300と超ハイグリップのタイヤにしては驚異的に高いのも決め手になったそう。(ちなみにEAGLE F1 ASYMMETRIC 2 は240だった)

ミシュランパイロットスポーツ4S UTQG表示

ミシュランパイロットスポーツ4S評価

【2018年製】235/35R20 (92Y) XL N0【ミシュラン パイロット スポーツ 4S】【MICHELIN Pilot Sport 4S PS4S】【Porsche承認】【新品】

【2018年製】265/35R20 (99Y) XL N0【ミシュラン パイロット スポーツ 4S】【MICHELIN Pilot Sport 4S PS4S】【Porsche承認】【新品】

ただ、本当ならばリアタイヤはまだ変える必要はないくらい溝もまだあるのだけど、「フロントタイヤだけ変えると前後で違うメーカーのタイヤを履くことになる」し、かといってフロントタイヤをまたグッドイヤーにすると、この先グッドイヤーから抜けられなくなるので、今回思い切って4本ともミシュランに変えることにしたそうだ。(あとグッドイヤーのポルシェ承認タイヤは値段が上がって高くなっているので)

社長が選ぶなら、ミシュラン

夫はタイヤ交換をしてもらっている間、西宮ベースの社長にタイヤについて色々話を聞いてみたそうだ。そして「色んな銘柄のタイヤを見てきた社長が、自分のクルマにつけるなら、どこのタイヤを選びますか?」と聞いてみたところ、「僕ならミシュランを選びますかねぇ」とおっしゃっていたそう。

ミシュランは、すごく丸くて、重量バランスが均一なものが多い、それに軽いのに、他社のようにゴムがボロボロになって剥がれることがあまりない。他メーカーの同じクラスのタイヤだと、性能は良くて軽いけれどゴムがすぐ劣化したり剥がれたりするものが多いが、ミシュランはそうはならずとても丈夫。あと、感覚的に、ミシュランは”ゴム”というより”樹脂”のような、他とは違う素材を使っているように感じる。

とのことだったそうだ。

今回のタイヤ交換の際も、まずホイール自体のバランス調整をして、タイヤを組み付けた後に再度バランスを計測するけど、タイヤ自体のバランスが良いので、そのまま無調整で大丈夫だったそう。

確かに、このブログユーザーの方やTwitterでやり取りしている方の中にも、ミシュランを装着している人は多い気がする。

ミシュランパイロットスポーツ4Sの評価は?

タイヤ交換後、ボクスターを走らせてみて、どのように感じるか夫に聞いてみたところ、やはりとても良いらしく「タイヤでこんなに乗り味が変わるとは。やっぱりタイヤは大事だ」と言っていた。
あと、このタイヤはミシュランのパイロット カップ2と同じようにタイヤのサイドがミシュラン独自のベルベット加工なので、横から見た時の文字が浮かび上がったように見えて好きだそうだ。

1 ザラザラ感がなく、転がり感が半端ない

以前履いていたグッドイヤーのEAGLE F1 ASYMMETRIC 2の新品の頃と比べると、路面のザラザラ感がもっと伝わる感じだったが、今回のタイヤは、それがなく、とてもなめらかだそうだ。また、最初の頃、あまりにザラザラ、コツコツするからホイールバランスをディーラーに見てもらったくらいだったけど、ミシュランは全然そんなことない。とにかく、丸い。転がり感が気持ちよくて、真円度がめちゃくちゃ高いと思うと。「言いすぎかもしれんけど、ザラつき感の無さはパナメーラ並になったんじゃないか?と体感的には感じる。」と言っていた。ちなみに静粛性はEAGLE F1と同じくらいでロードノイズはそれほど変わらないそうだ。

2 ハンドルの正確性が高まった

以前のEAGLE F1もすごく良く出来たタイヤで全然問題なかったけど、ハンドリングはそれのさらに上で、より正確になったという印象だそう。特に切り始めの初期応答と、コーナリング中の正確さが高いと言っていた。

3 直進安定性が高まった

高速道路を走っている時に、まるで前から引っ張ってもらっているように「スーッ」と進むような感覚になったそうだ。EAGLE F1の初期の頃と比べると、これはハッキリ違いが分かると言っていた。

あと、EAGLE F1はウェットグリップ性能が半端なく良かった印象だそうだが、「パイロットスポーツ4Sのウェット性能を試したいから、早く大雨が降らないかなぁ」と言っていた(爆)

クルマにとってタイヤはやはりとても大事なのだ。

【2018年製】235/35R20 (92Y) XL N0【ミシュラン パイロット スポーツ 4S】【MICHELIN Pilot Sport 4S PS4S】【Porsche承認】【新品】
【2018年製】265/35R20 (99Y) XL N0【ミシュラン パイロット スポーツ 4S】【MICHELIN Pilot Sport 4S PS4S】【Porsche承認】【新品】

このブログが気に入ったらフォローしてね!

コメントを閉じる
  • コメント ( 6 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. mm

    明けましておめでとうございます。
    初めまして、mm申します。
    三重県に住みます53才、素991.2 左H MTに乗っています。
    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    また、毎日楽しみにしてこちらにお伺いしています。
    ご無理をなさらずに長く続けて下さい。

    本年がご家族にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

    • MinaMina

      mmさん
      あけましておめでとうございます。
      そしてコメントを頂き本当に有難うございます^^

      991.2の左ハンドルMT!わー素敵ですね!
      個人的に、991.2の後ろのライトが「クックッ」と切れ込みがはいっているのが大好きで(表現が難しくすみません…)、992よりかっこいいなーと思っていつも見ています。

      そしてブログをいつもご覧いただき有難うございます。
      そんな風におっしゃって頂けてとても嬉しいです。

      ついつい、必死になり過ぎる性格なのですが、今年も楽しくブログを更新できたらと思っております^^
      今年もよろしくお願いいたします。

  2. クルマニア

    こんばんは。
    先日はマカンreview ありがとうございます。
    ふと最新記事ではないですあコメントしちゃいました。

    Ps4sは本当にいいタイやだと思います。
    でも良過ぎてタイヤに頼った運転になるので最近は、コンチやイーグルf1好きですw
    イーグルf1はご主人のおっしゃる通りウエットが凄いくてはじめてつけたとき、雨が待ち遠しかったです笑
    それを見たのかその後のコンチsc5も同じくウエットがすごくなって出てきました。
    ピレリはウエット弱いんですよね。ドライはいいんですけど、ドライも他に比べてサイドウォールが柔らかいのか違ったイメージ。

    ミシュランはもはや良くて当たり前みたいな感覚になっててあんまりつけなくなっってしまいまいした。
    もっともGT3含めたカップ2はちゃんと熱を入れなかったらなんだかなーって感じでして、ps4sが出た今、カップ2をはくメリットがうすくなったかんがあります。
    そのくらいps4s万能説w
    僕は個人的にはコンチのシャッキとした感じが好きですw

    • MinaMina

      クルマニアさん

      こちらこそ、マカンレビューでお世話になり、
      有難うございました。
      ツイッターでも、生の声が聞けて大変参考になると、
      メッセージを頂きました。
      ほんとうに有難うございます!

      タイヤの考察、夫が「激しく同意!!」と言っております笑
      タイヤひとつ取っても本当に奥が深いですね、、
      というかタイヤはめちゃくちゃ重要なのですね。

      ちょっと関係ない話ですが、
      ピレリをはいているパナメーラに昨日の早朝乗ったら、
      未だにゴリゴリ音がして笑ってしまいました。

      寒いとはいえ真冬ではないのに、
      こんなにゴリゴリするのだなと、、、。

  3. クルマニア

    マカンレビュー、参考になると言ってもらえてほっとしましたw
     
    タイヤは大事ですねー。
    フェラーリの中古車なんかは2,3年保有しても走行5000kmとかの全然走っていない個体ばかりなので、
    タイヤの山は全然のこっているので、コーンズ含めディーラーは大丈夫ですよなんていうんですが、
    全然乗らないタイヤはもう硬くなってるので、もう乗り心地は悪いし、接地感はないしであぶないあぶないと。
     よくこんなタイヤの車でみんな乗っているなと思いますし、はたまた、本来の性能を全く発揮できないので、これでフェラーリを誤解されるんじゃね?とも思うわけで。 
     新車ではなく中古で車を買う人たちにはとにかく、タイヤだけは新しくしなさいと。 距離走ってる車は足回りのブッシュも替えなさいと。
    そうでなければ、ポルシェを理解することなんてできないですよと。
     
    ほんとタイヤって大事です。

    パナはピレリ PZEROなんですね。 僕のGTSもミシュランPS4sを履いて納車されることを期待してましたが、こればかりは生産ラインのタイミングなのでってことで、PZERO でしたww  ドライで熱を入れたときは案外満足してるんですけどね

    こりこりですかー。 面圧かけてあっためるしかないですね笑 家をでたところから、レーシングカーのフォーメーションラップのようにあっためましょう♪

    twitter もされてるんですね。今拝見すると、twitterもブログ以上に車ネタが多くて楽しませていただきました。
    僕もMina さんを見るために、twitter再開しようかと思います。

    • MinaMina

      クルマニアさん

      >マカンレビュー、参考になると言ってもらえてほっとしましたw
      良いことばかりではない、ざっくばらんな部分をさらけ出してくださったからこそ、このようなご意見を頂けたのだと思います!
      引き続き、レポート楽しみにお待ちしております(何度も言いますが、急かしているわけでは決してありませんので…w)

      >全然乗らないタイヤはもう硬くなってるので、もう乗り心地は悪いし、接地感はないしであぶないあぶないと。
      なるほど…そうか、溝があるからといって、走らせてない状態だと、ゴムもかたくなって危ないんですね。
      やはり、お店の言うことを鵜呑みにするのではなく、ユーザー側が、そういった知識をしっかり持ち合わせておくことって、本当に大切ですね。

      >僕のGTSもミシュランPS4sを履いて納車されることを期待してましたが、こればかりは生産ラインのタイミングなのでってことで、PZERO でしたww  
      選べると嬉しいですけど、色々な事情があるようですよね。今度来るGT3ツーリングはミシュランだそうなので、夫は喜んでいましたが、それでもだめだと感じたら、ミシュランパイロットスポーツ4Sにはきかえると言っていました。

      >こりこりですかー。 面圧かけてあっためるしかないですね笑 家をでたところから、レーシングカーのフォーメーションラップのようにあっためましょう♪
      あ、なるほお!フォーメーションラップみたいにすればいいのですね(笑)クルマ通りも多くない道なので、今度やってみます!ってもう暖かいからさすがにならないですかね。

      >twitter もされてるんですね。今拝見すると、twitterもブログ以上に車ネタが多くて楽しませていただきました。
      有難うございます!twitterには、ブログに書く内容を事前につぶやいていることが多いです。(ブログに書くネタの予告みたいな笑)
      フォロワーさんとの絡みも勉強になりますし、楽しいですね。
      ぜひ、クルマニアさんも再開されたら教えてください〜!